2013/09/01PGAコラム

デイリーラップアップ:ドイツバンク選手権2日目

ラウンド。ロベルトカストロ、そして上位常連のヘンリック・ステンソンに1打差をつけて首位に立った。 ガルシアは、プレーオフ第2戦を通算13アンダー「129」で折り返した。小雨もパラついた曇り空の午後、誰
2019/06/03全米オープン

2019年「全米オープン」出場者&資格

・タレン ルイス・ギャグニー ※ ギリェルモ・ペレイラ オリー・シュナイダージャンズ ノア・ノートン ※ チャンドラー・イートン ※ ロベルトカストロ ビリー・ハーレーIII コナー・アレンデル ジョセフ
2018/06/11記録

「全米オープン」出場選手&資格

フランクリン・フアン レット・ラスムッセン シンタロウ・バン チョン・ユアン リッチー・ウェレンスキ ルイス・ギャグニー テイラー・ストラファイス マイケル・ヘバート ギャレット・ランク ロベルトカストロ
2013/09/10BMW選手権

パワーランキング BMW選手権

、わずか1ボギーで回った。パットのスコア貢献率は8位。 20、ロベルトカストロ 「ドイツバンク選手権」で9位タイに食い込み、フェデックスカップランキングで25位に浮上した。18ホールを終えてトップに
2013/06/30PGAコラム

コングレッショナルの過酷なサバイバルの1日

。 最終日を前に、アンダーパーのスコアを有しているのは僅か26人。ジェイムス・ドリスコル、ビル・ハース、ロベルトカストロ、そしてアンドレス・ロメロの4人が、7アンダーで首位タイに並んでいる。 この土曜
2015/11/09サンダーソンファームズ選手権

月曜決着へ ロベルト・カストロが首位キープ

進んだ第3ラウンドを行ったが、すべての選手がホールアウトまで至らず日没順延となった。決着は9日(月)に持ち越された。 ロベルトカストロが6ホールを終えた時点で、通算13アンダーとし暫定首位に立っている
2013/01/18PGAコラム

若手3人衆がトップスタート

終了。他の2名、ロベルトカストロはニクラスコース、ジェイソン・コクラックはラ・キンタで9アンダー。 先週の「ソニーオープンinハワイ」で勝利を挙げたラッセル・ヘンリーは、調子を落とすそぶりは見せず
2013/06/29PGAコラム

ザ・プレーヤーズ選手権から学んだR.カストロ

今年5月に開催された「ザ・プレーヤーズ選手権」、ロベルトカストロは初日を「63」でラウンドしたが、翌日を15ストローク多い「78」で終え、優勝争いから脱落した。しかし今回の「AT&Tナショナル」で
2013/07/01PGAコラム

PAGツアーのエリートに名を連ねたハース

」でラウンドしたハースは、2位のロベルトカストロに3打差をつけ、AT&Tナショナルで優勝を飾った。 この勝利で、ハースはツアー通算5勝目を挙げた。フェデックスカップのランキングでもトップ10に急
2013/02/27佐渡充高のPGA選手名鑑

<佐渡充高の選手名鑑 66>ロバート・カストロ

ツアーに参戦するなど、とにかく最近はラテン系の選手が熱い。 ■ラテンの新星ロバート・カストロ 今年もラテン系で注目したい選手がいる。ロバート・カストロ(27)というツアー2年目の選手だ。父はペルー人、母は
2014/07/13PGAコラム

「全英」へのチャーター機を待つ予選落ちの選手たちは今

を持ち、「ジョンディアクラシック」で予選落ちとなった選手は、ロベルトカストロ、デビッド・デュバル、ゴンサロ・フェルナンデスカスターニョ、ビリー・ハーレーIII、クリス・カーク、ベン・マーティン、D
2014/05/05PGAコラム

「ザ・プレーヤーズ選手権」アラカルト

=1992年第3R、グレッグ・ノーマン=1994年第1R、ロバート・カストロ=2013年第1R)。 2013年: セルヒオ・ガルシアがスコアを崩した上がり2ホールを、難なく乗り切ったタイガ…
2013/08/13PGAコラム

パワーランキング:ウィンダム選手権

につけている。 8、ロバート・カストロ 全米プロゴルフ選手権ではマーク・ウォーレンらと並んで12位タイ。最近5試合で3度目となる15位以内を記録した。パーオン率は33位、スクランブル率は26位、パー4
2013/06/28AT&Tナショナル

R.カストロが首位!石川遼は2オーバー60位タイ

ロベルトカストロが単独首位に立った。2007年にプロ転向したカストロは、11年からツアー参戦しているが、まだ勝利はない。今季は「ウェイストマネジメント フェニックスオープン」で16位タイに入る成績を残し
2013/09/01PGAコラム

パー5を完全攻略し、2位につけたカストロ

By Helen Ross, PGATOUR.COM もしも、今週のドイツバンク選手権で、ロベルトカストロが自身初の米ツアー優勝を飾ったとしたら、彼はパー5でのプレーを勝因に挙げるだろう