2003/03/28ザ・プレーヤーズ選手権

タイガーは36位、日本勢は大きく出遅れた!

・ケンドールとケビン・サザランドは、4バーディ、ノーボギーと安定したゴルフを見せたが、ボブツエーは7バーディ、3ボギーと出入りの激しい1日だった。 今大会注目のタイガー・ウッズは、ボギーが先行してしまった
2002/05/25メモリアルトーナメント

丸山11位タイ、谷口26位タイへ浮上

した。 初日、7アンダー65で単独トップに立ったボブツエー。午前8時にトップスタートを切った2日目はスコアを1つ伸ばすに留まり、トータル8アンダーでフィニッシュ。そのツエーを1打抜き、単独トップに
2003/09/09

今季8人目の40代優勝者ボブ・ツエー

1995年以来8年ぶりの優勝を獲得したボブツエー。今年44歳のツエーは、今季米ツアーで優勝した8人目の40歳以上熟年選手。すでに開催された今季38試合中、40歳以上が優勝したのは26%という計算に
2003/03/09フォード選手権

ベテランのホークとツエーが首位タイ

米国男子ツアー第9戦「フォード選手権」3日目。ムービングデイ(スコアを伸ばす日)に相応しく、攻めた選手が上位に食い込んできた。トップに立ったのはボブツエーと、66と猛チャージをかけたスコット
2019/09/24セーフウェイオープン

米ツアーは新シーズン第3戦 松山英樹&小平智が今季初戦

ケビン・ツエーがツアー初優勝。1900年以降、8組目となる親(ボブツエー)と子の2代にわたるPGAツアー勝者となった。 今年はジャスティン・トーマス、フィル・ミケルソン、フランチェスコ・モリナリ
2002/05/24メモリアルトーナメント

大会ホスト、62歳のJ.ニクラス絶好調

、ノーボギーで回ったスチュワート・シンクがアップルビーを抜いて単独トップ(66)へ。さらには、3連続バーディでグッドスタートを切ったボブツエーが14番でバーディ、15番(パー5)でイーグル、17番で
2003/04/08ベルサウスクラシック

B.クレイン「初優勝」記者会見

嬉しかった。2人とも最高のプレーヤーで一緒にいて楽しい人たちだから、おかげですごくリラックスできた」 バックナインに入る時点で首位のボブツエーに4打差もあったクレイン。優勝の文字は終盤まで頭に浮かば
2003/04/07ベルサウスクラシック

大逆転!ベン・クレインがツアー初優勝

ツアー2年目のB.クレインだった。 今週はベテラン勢が初日から気を吐き、優勝争いはリー・ジャンセン、ボブツエーなどに絞られたと思われた。しかし、決勝ラウンドに入りスコアを伸ばして来たのがベン・クレイン
2003/09/08ベルカナディアンオープン

田中秀道堂々の4位タイでフィニッシュ!

ノーボギーでラウンドしたボブツエーと、13番から15番まで3連続バーディを決め、トップに追いついたブラッド・ファクソンが8アンダーで並びプレーオフへ突入。勝負がついたのは3ホール目、ファクソンが2打目をミス
2003/03/10フォード選手権

サドンデス3ホール目でホークがV!

キープしたホークが、セカンドショットも2メートル弱のバーディチャンスにつけ、これを沈めて勝利をもぎ取った。 最終日の展開だが、最終組でラウンドしたベテランのボブツエー、スコット・ホークがスコアを
2003/04/06ベルサウスクラシック

13アンダー、ベテランのジャンセンが1歩抜け出した!

スタートしたリー・ジャンセンが、5ストローク伸ばし13アンダーで単独首位に立った。 首位と2打差の11アンダーには、こちらもベテランで3月以降好調なゴルフが続いているボブツエーがつけている。今シーズンの
2002/05/26メモリアルトーナメント

丸山4位タイ浮上!タイガー敗北宣言!

、スコアを伸ばして急浮上する選手が続出した。しかし、上位陣の争いは首位がめまぐるしく入れ替わる混戦模様となった。 最終的に3日目のトップに収まったのはボブツエー。4バーディ、ノーボギーで4アンダー68を
2003/09/23

米国男子ツアー、今シーズンは40歳以上が元気!

行くか悩めるなんて嬉しいよ」 その後41歳のカーク・トリプレットが『リノタホ』を、44歳のボブツエーが『ベル・カナディアン』、そして今週のルイスと続いた。 ボブツエー 「なんだろうね。…