2003/06/29全米シニアオープン選手権

ブルース・リツキが独走態勢に!

米国チャンピオンズツアー(米国シニア)第17戦「全米シニアオープン選手権」3日目。好天に恵まれコース難度がさらに厳しくなり、選手たちはスコアをまとめるのに四苦八苦。そんな中、ブルースリツキが64
2003/04/28リバティ・ミューチュアル・レジェンズ・オブ・ゴルフ

ブルース・リツキが1打差で逃げ切り優勝!

人しかスタート出来ず、ほとんどの選手が2日目に36ホールラウンドする過酷なスケジュールになった。 そして、2ラウンドを終えて9アンダー単独首位に立ったブルースリツキが、最終日の前半2バーディ、1
2002/09/26

世界で活躍する日本人選手たち

/ 8試合出場 ★米国シニアツアー 『SAS Championship』 昨年の優勝者ブルース・リツキーが、今年も最終日にスコアを伸ばし、通算14アンダーパーで連覇となった。 リツキーは今年これで3勝目
2001/08/30

世界で活躍する日本の選手たち(8月23日-9月2日)

はこれまで2位フィニッシュが6回あった。シニアツアーではこれでボビー・ワドキンス、ブルース・リツキー、スティーブ・バリアートに続き、4週連続で初優勝選手が生まれた。今週で6週間連続の試合となる山本善隆
2003/07/01全米シニアオープン選手権

フェアウェイキープ率ワースト3で優勝する方法!?

ブルースリツキが「全米シニアオープン」を見事優勝したが、ツアーを優勝するには高い数値を誇るはずのフェアウェイキープ率とグリーンオン率が、驚くべき数値となってあらわれた。最終日に入った時点でブルース
2002/09/05

世界で活躍する日本選手たち

Classic ボブ・ギルダー(米)が最終日67を記録し、J.ブランド(南ア)を逆転、今季3勝目を飾った。現在賞金ランキングトップのヘール・アーウィンとブルースリツキが3位だった。青木功はこの試合欠場してい
2003/06/30全米シニアオープン選手権

T.ワトソン雪辱果たせず!2年連続2位に終わった

ブルースリツキ。3日目に64ストロークでラウンドしたリツキが、最終日に2ストローク落としながらも逃げ切り、レギュラーツアーを通して初めてのメジャータイトルを手にした。リツキもワトソンと同じように
2003/09/16SAS選手権

B.リツキの大会3連覇を阻むべく青木功が立ち上がる!

が3度目の開催になるのだが、過去の優勝者はブルースリツキしかいない。リツキが2年連続して優勝しているからだ。 リツキは昨年、この大会を含め3勝したが賞金ランキングは7位にとどまった。しかし、今
2003/06/30全米シニアオープン選手権

全米シニアオープン優勝のリツキにインタビュー

-「フェアウェイキープとパーオン率がものを言うはずの大会でしたが、違う作戦で勝ちましたね」 ブルースリツキ 「恥ずかしい話だが、今回の勝因は2つのドロー。僕のフェードは高く評価してもらっているけど
2003/03/09マスターカードクラシック

トップは9アンダーの3人。青木、海老原も優勝圏内!

額が100万ドルを超えるなど開花。明日はツアー4勝目を目指すことになる。 ジェンキンスとともに9アンダーにいるのは欧州ツアー出身のイーモン・ダーシーと、米ツアー13勝のブルースリツキ。 ダーシーは
2003/10/27

ワトソンがチャールズシュワブカップを受賞!

チャンピオンズツアー最終戦が終わり、2003年シーズンの“チャールズシュワブカップ”受賞者が決まった。ポイントランキングで2位につけていたブルースリツキが『チャールズシュワブカップ選手権』を25位
2002/09/19

世界で活躍する日本人選手たち

ブルース・フレイシャーが初日から60というツアータイ記録を出した。その後 64-67 とスコアを伸ばし、19アンダーで優勝を飾った。 この優勝でランキングを H・アーウィン、B・ギルダーに次ぐ、3位まで
2003/09/27グレーターヒッコリークラシック

L.ネルソン、B.フライシャーが8アンダー首位!

的だ。一方、現在ランキング首位のブルースリツキは、4バーディ、1ボギーの3アンダー19位と静かなスタートを切った。安定感のあるリツキだけに、明日以降は順位を上げてくるだろう。 今週も日本からは青木功
2004/09/21SAS選手権

賞金レーストップのスタドラーが出場!

、今年で4回目を迎える。 昨年の大会は、ブルースリツキの3連覇がかかる中、最終日トム・カイトを1打差で振り切り、D.A.ワイブリングがチャンピオンズツアー初優勝を果たした。相性の良い大会で5月に行われた