2009/03/14AT&Tチャンピオンズクラシック

J.シンデラーが単独首位!日本勢は出遅れる

にはジェイ・ハースとブルースリツキの2人。そして4アンダー、5位タイにはベルンハルト・ランガー(ドイツ)ら4人が並んでいる。日本勢は、尾崎直道が2オーバーの51位タイ。青木功は出入りの激しい内容で3
2008/02/16The ACEグループクラシック

首位にはT.カイトら4人!尾崎直道は好スタートを切る!

バーディ。中盤一気にスコアを伸ばし、6アンダー。ブルースリツキらと3人で、首位から1打差の5位タイにつける好スタートを切った。 5アンダーの8位タイにはエドアルド・ロメロ(アルゼンチン)、トム・パー
2008/02/10アリアンツ選手権

J.ペイトが単独首位に!尾崎直道は28位タイに後退!

アンダー。首位のペイトに離されることなく、最終日に逆転を狙う。 30位タイからスタートしたブルースリツキは、アウトの前半で4バーディを奪うと、インの後半はラスト2ホールを連続バーディで締めくくり
2006/07/10全米シニアオープン

A.ドイルが逆転優勝!倉本昌弘は20位タイ

・ジェイコブセンとブルースリツキが入っている。 日本勢では、倉本昌弘が通算2オーバーの20位タイ。青木功はスコアを伸ばせず、通算11オーバーの45位タイ。飯合肇も5つスコアを落として、通算14オーバーの53位タイに終わった。
2005/09/27SAS選手権

C.スタドラーが2連覇なるか!飯合肇にも期待

を成し遂げるか注目したい。 日本期待の飯合肇も、そろそろチャンピオンズツアーで優勝が欲しいところ。強豪が揃う中、どんな戦いを見せてくれるか。そのほか、第3回大会の優勝者でもあり、現在賞金ランクトップのダナ・クイグリー。第1、2回大会の優勝者ブルースリツキなども参戦を予定している。
2005/08/073M選手権

飯合が爆発し2位タイに浮上!優勝を狙える好位置に!!

スコアを伸ばし、2位に3打差をつけて、明日の最終日に望む。 また、昨年の覇者で初日4位タイと好位置につけ期待のかかるトム・カイトは、この日3つスコアを伸ばすも、通算8アンダーの7位タイに後退。昨日一時は8アンダーまでスコアを伸ばし単独の2位だったブルースリツキは、飯合と同じく2位タイグループにつけている。
2005/05/17ブルーノスメモリアルクラシック

好調を続ける飯合が上位を狙う!

シャーが2位以下に7打差をつけて逃げ切った。また、2位タイにはブルースリツキ、5位タイにはトム・カイトといった強豪勢が続いた。 日本勢からは、青木功と飯合肇の2人が出場予定。飯合は、先週「ブルーエンジェルクラシック」で、初日好スタートを決めて15位タイでフィニッシュ。今週も優勝争いに絡む活躍を期待したい。
2005/05/14ブルーエンジェルクラシック

飯合肇が首位と1打差の4位タイ発進

出遅れている。 一方、ヴィセンテ・フェルナンデス、モリス・ハタルスキー、ジム・ソープの3人が7アンダーで並び首位。飯合と並び4位タイには、強豪ブルースリツキなど3人。チャンピオンズツアー界では若手のピーター・ジェイコブセンが通算5アンダーの7位タイにつけた。
2005/04/30FedExキンコーズクラシック

C.ストレンジが首位発進!飯合は20位

・ジョンソンの2人が追走している。 一方、注目のヘイル・アーウィン、ブルースリツキは、1オーバーの31位タイ。クレイグ・スタドラーは、2オーバーの41位タイ。トム・カイトは、4オーバーの58位タイと
2005/04/26FedExキンコーズクラシック

昨年の大会で大健闘した飯合、今週上位進出なるか

に入るなど、日本勢が好成績を収めた大会。 日本勢が健闘する中、ラリー・ネルソンが最終日に猛チャージをかけ、ブルースリツキをかわしての逆転優勝を飾った。飯合は今季まだ目立った成績を挙げていないだけに
2003/06/29全米シニアオープン選手権

ブルース・リツキが独走態勢に!

米国チャンピオンズツアー(米国シニア)第17戦「全米シニアオープン選手権」3日目。好天に恵まれコース難度がさらに厳しくなり、選手たちはスコアをまとめるのに四苦八苦。そんな中、ブルースリツキが64
2004/09/21SAS選手権

賞金レーストップのスタドラーが出場!

、今年で4回目を迎える。 昨年の大会は、ブルースリツキの3連覇がかかる中、最終日トム・カイトを1打差で振り切り、D.A.ワイブリングがチャンピオンズツアー初優勝を果たした。相性の良い大会で5月に行われた
2004/08/28ジェルド・ウェン・トラディション

P.ジェイコブセンがメジャー戦連覇に向けて快走!

アイアンショットが冴え渡りパーオン率100%を記録。6バーディノーボギーの完璧なラウンドで、通算9アンダーの単独首位に踊り出た。 また、首位を1打差で追う2位にはブルースリツキ。この日安定したショット
2003/04/28リバティ・ミューチュアル・レジェンズ・オブ・ゴルフ

ブルース・リツキが1打差で逃げ切り優勝!

人しかスタート出来ず、ほとんどの選手が2日目に36ホールラウンドする過酷なスケジュールになった。 そして、2ラウンドを終えて9アンダー単独首位に立ったブルースリツキが、最終日の前半2バーディ、1
2004/07/30全米シニアオープン

ルーキーのP.ジェイコブセン、J.ハースが好発進!飯合は58位

、昨年2位のトム・ワトソンは3オーバーの58位タイ。昨年の覇者ブルースリツキは4オーバーの75位タイと出遅れている。 日本勢は、予選会から勝ちあがった飯合肇が出場した。この日は3オーバーの58位タイでのラウンド。2日目以降の活躍にも期待したい。