2018/08/19ノルデアマスターズ

ポール・ワーリングとトーマス・アイケンが首位

12アンダーでトーマスアイケン(南アフリカ)とともに首位で最終日に臨む。 3打差3位にマーク・ウォーレン(スコットランド)とトービヨン・オルセン(デンマーク)が並んだ。 2011年には世界ランク1位にも輝いたドイツのマルティン・カイマーは「75」と崩れ、32位に後退した。
2019/11/30アルフレッド・ダンヒル選手権

パブロ・ララサバルが首位浮上 3打リードで決勝へ

)。通算4アンダーの4位に、トーマスアイケン(南アフリカ)、ジャック・シンブラー、マーカス・アーミテージ(ともにイングランド)が続いた。 大会4勝のシャール・シュワルツェル(南アフリカ)は通算2アンダーの11位で決勝へ。アーニー・エルス(南アフリカ)はカットライン上の通算3オーバー61位で予選を通過した。
2018/12/10南アフリカオープン

ウーストハイゼンが3季ぶり優勝 2位に6打差

ツアー通算9勝目とした。 ロマン・ランガスク(フランス)が通算12アンダーの2位、シャール・シュワルツェルやブライス・イーストン、トーマスアイケン(すべて南アフリカ)、オリバー・ウィルソン
2018/08/20ノルデアマスターズ

33歳のP.ワーリングがプレーオフを制してツアー初優勝

した。通算14アンダーでトーマスアイケン(南アフリカ)と並んでプレーオフ(18番、パー5)に突入。ボギーとしたトーマスに対してワーリングが20cmのパーパットを沈めてツアー初優勝をとげた。 1打差2
2018/08/18ノルデアマスターズ

谷原秀人は予選落ち ワーリングとジェイミソンが首位

・ジェイミソン(スコットランド)が通算11アンダーの首位で並んだ。 トーマスアイケン(南アフリカ)が2打差の通算9アンダー2位で追う。初日首位のクレメント・ソルデ(フランス)は「72」と落とし、通算6アンダー
2018/08/20ヨーロピアンツアー公式

出場200試合目のワーリングがツアー初優勝

プレーオフの末にトーマスアイケン(南アフリカ)を退けたポール・ワーリング(イングランド)が「ノルデアマスターズ」を制し、ヨーロピアンツアー初優勝を遂げた。 ヒルズGCでの最終日を共に首位タイで迎え
2017/02/23ヨーロピアンツアー公式

「ヨハネスブルグオープン」で注目すべき3人

コースが待ち受けている。 我々ヨーロピアンツアーのデータ担当は、あらゆるデータを精査し、この大きなフィールドから次の3人を注目すべき選手として選び出した。 本命: トーマスアイケン 今週
2018/03/02ツワネオープン

南アのイェーガーがトップ 片岡大育は欠場

発進した。欧州ツアー3勝のトーマスアイケン(南アフリカ)や同2勝フェリペ・アギラー(チリ)、ジュリアン・スリ(米国)が1打差の6アンダー2位に続いた。 日本ツアー2勝のショーン・ノリス(南アフリカ
2017/12/05ヨーロピアンツアー公式

「ヨハネスブルグオープン」のアラカルト

)、トーマスアイケン(南アフリカ)と呉阿順(中国)といったヨーロピアンツアーで優勝経験のある選手がエントリーしている。 コース 大会はこれまでホームとしてきたロイヤルヨハネスブルグ&ケンジントンGCの東
2017/01/29コマーシャルバンク・カタールマスターズ

韓国の王情訓が3勝目へ3打差首位

」「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」で2週連続優勝。欧州ツアー新人王に輝いた。 通算12アンダーの2位で、ナチョ・エルビラ(スペイン)とヤコ・バンザイル(南アフリカ)。トーマスアイケン(同)が
2017/03/04ツワネオープン

S.ジェイミソンが首位に浮上 地元・南ア勢が迫る

、この日のベストスコア「62」で回ったトーマスアイケン、ジャスティン・ウォルターズ、ピーター・カーミスの南アフリカ勢が続く。 ともに初日を首位発進としたグレゴリー・アブレ(フランス)は「70
2017/01/16ヨーロピアンツアー公式

ストームがプレーオフでマキロイを退け2007年以来の優勝

は通算15アンダーのディーン・バーメスターが入り、1打後方には同じく南アフリカのトーマスアイケンとトレバー・フィッシャーJrが続いた。 ストームの今回の優勝は、9年198日前に制した「フランス
2017/01/28コマーシャルバンク・カタールマスターズ

首位9人の大混戦 2打差以内に26人/欧州ツアー

(ウェールズ)、韓国の若手ワン・ジョンフン、タイのキラデク・アフィバーンラト、南アフリカのトーマスアイケンらが通算8アンダーで並んだ。 1打差の通算7アンダーにポール・ダン(アイルランド)、ダイソン・スミス
2017/11/24UBS香港オープン

チャウラシアが首位キープ 谷原秀人は46位で決勝へ

その座をキープ。19位から出たトーマスアイケン(南アフリカ)が6バーディ、ノーボギーの「64」で回り、通算7アンダーの2位に浮上した。通算5アンダーの3位にはプーム・サクサンシン(タイ)ら4人がつけ
2017/01/30コマーシャルバンク・カタールマスターズ

韓国のワン・ジョンフンが3勝目 3つどもえのプレーオフ制す

目を挙げた。 トーマスアイケン(南アフリカ)とミシェル・ロレンゾベラ(フランス)が通算15アンダーで4位。ラファ・カブレラベロー、ナチョ・エルビラのスペイン勢、ジョーダン・スミス(イングランド)の3
2017/01/28ヨーロピアンツアー公式

カタールはツアー史上初の9人が首位で並ぶ展開

ウェールズのブラッドリー・ドレッジに加え、南アフリカのトーマスアイケンとヤコ・バンザイル、タイのキラデク・アフィバーンラト、ホルヘ・カンピージョとナチョ・エルビラのスペイン人コンビ、フィンランドの
2017/01/13BMW南アフリカオープン

マキロイ1打差3位発進 地元南ア勢2人が首位

ともに「66」でプレーし、6アンダーとして首位で発進した。 世界ランキング2位のロリー・マキロイ(北アイルランド)が4連続を含む7バーディ、2ボギーの「67」で回り、トーマスアイケン(南アフリカ
2016/11/11ヨーロピアンツアー公式

初日のサンシティは混戦模様に

、ラムゼイは6バーディ、デュビッソン、ノレン、そしてバンザイルは5バーディ、そしてウッドは4バーディのラウンドとなった。 2アンダーにはトーマスアイケン、ジュリアン・クエン、そしてファブリシオ・サノッティがつけている。