2013/07/25PGAコラム

G.デュレット、視線はプレジデンツカップへ

デビッドハーンが31ポイントで彼に続いている。デュレットはPGAツアーでコンスタントに結果を出し続けて、現在のポジションに登りつめた。彼は5回のトップ10フィニッシュ、10回のトップ25フィニッシュ
2013/08/09ヨーロピアンツアー公式

ウェストウッド、もう一度メジャー初制覇へ

、アメリカのジム・フューリックとマスターズの覇者アダム・スコットが、あと1打でコースレコードという5アンダーの「65」で回った。続くウェストウッドは、カナダのデビッドハーンと共に1打差につけて3位
2013/07/15PGAコラム

J.スピース史上4番目の年少優勝記録を樹立

「ジョンディアクラシック」最終日は、19歳のジョーダン・スピースがプレーオフ5ホール目でデビッドハーンとザック・ジョンソンを振り切り、この82年間では米国ツアー最年少での優勝を達成した。 2週間後
2015/08/06WGCブリヂストンインビテーショナル

リオ五輪に出るのは誰?開幕1年前の出場権獲得選手一覧

・ワトソン、リッキー・ファウラー、ジム・フューリック オーストラリア/ジェイソン・デイ、アダム・スコット 英国/ジャスティン・ローズ、ダニー・ウィレット スウェーデン/ヘンリック・ステンソン、デビッド
2012/01/14ソニーオープンinハワイ

小田孔、今田、高山が決勝へ!遼、松山は無念の予選落ち

した。2打差で追いかけるのはデビッドハーン(カナダ)とカール・ペターソン(スウェーデン)の2人。さらに1打差の通算7アンダー4位タイにパット・ペレス、ダグ・ラベルII、ブレンダン・デ・ヨング
2014/07/22PGAコラム

パワーランキング:RBCカナディアンオープン

位:デビッドハーン カナダ人のハーンはボールをしっかり運び、出場権を手に入れた。直近9試合のうち6位タイだった「ザ・プレーヤーズ選手権」を含む8試合で予選を通過している。 14位:カール・ペターソン
2014/02/17ヨーロピアンツアー公式

イーストロンドンGCでエイケンがフィッシャーをかわして勝利

デビッド・ホージーは最終日を「65」でラウンドし、通算19アンダーで米国のジョン・ハーンと並んで3位タイで大会を終えた。 3日目を終えた段階で首位に立っていたエミリアーノ・グリージョはさらにその一打後方の
2013/05/24PGAコラム

コースメンバーの2人がワン・ツーフィニッシュ

、2位で終えた。モーガン・ホフマン、カナダ人の2人、デビッドハーンとグラハム・ディレット、そして家族がこのコースのメンバーでありこのコースの常連のジョン・ペターソンの4人が「64」で3位タイにつけて
2013/01/18PGAコラム

若手3人衆がトップスタート

ツアーをリードした。 ジェームス・ハーンは今大会がツアー3試合目の出場。会場であるPGAウェストのパーマーコースは、今大会で使用する3つのコースでもっとも難コースと言われているのだが、「63」でこの日を
2012/01/15ソニーオープンinハワイ

J.マガートが首位に並ぶ!ベ・サンムンが8位タイ浮上

したゴルフで通算8アンダーの8位タイで最終日を迎える。首位と2打差の通算8アンダーからスタートしたカール・ペターソン(スウェーデン)、デビッドハーン(カナダ)はスコアを伸ばせず同じく8位タイに後退し
2013/02/15PGAコラム

ノーザントラストオープン初日 レビュー

、「AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ」にて54ホール終了時点で首位タイを走っていた31歳の新人、ジェームズ・ハーンデビッド・リンは揃って「67」。リー・ウェストウッドと2度の優勝経験をもつ
2014/07/10PGAコラム

前年王者スピースの存在がハングリーな若手を刺激する

ガッツポーズを思い起こさせる。印象に残るショットを決めたおかげでプレーオフに持ち込むことに成功し、5ホール目にザック・ジョンソン、デビッドハーンを振り切り優勝。この勝利がスピースの人生を変え、PGA
2012/02/19ノーザントラストオープン

遼、通算1オーバー39位タイで決勝進出

デビッドハーン(カナダ)とキャメロン・トリンガーレと10番ティからスタートする。(ロサンゼルス/本橋英治)
2013/07/29RBCカナディアンオープン

B.スネデカーが今季2勝目! 松山英樹は16位タイ浮上

選手権「WGCブリヂストンインビテーショナル」に出場する。 なお、地元カナダ勢は、デビッドハーンの通算4アンダー44位タイが最上位。マイク・ウィアは通算3アンダーの49位タイで終えている。
2015/07/06ザ・グリーンブライアークラシック

ダニー・リーが4人のプレーオフを制してツアー初優勝

アンダーの32位タイ、「70」の石川遼は通算イーブンパーの76位で4日間を終えた。 また、今大会で2週間後の「全英オープン」出場権を獲得したのは、ダニー・リー、デビッドハーン、グレッグ・オーウェン、ジェームズ・ハー…