2020/07/16ユーラムバンクオープン

チェコ出身のマタス、豪州のローソンが7アンダーで首位発進

アンダーの「63」をマークしたチェコ出身のスタニスラフ・マタスと、オーストラリア出身のディエンローソン。マタスは7バーディボギーなし、ディエンが9バーディ2ボギーでプレーした。 1打差の6アンダー3
2020/07/17ユーラムバンクオープン

ツアー6勝のラウテンが「63」で単独首位に浮上

「63」でプレーし、6位から通算12アンダーの単独首位に浮上した。 2打差の2位にフィリップ・エリクソン(スウェーデン)、ジョエル・スタルター(フランス)。 首位発進したディエンローソンは通算8アンダー