最近のニュース 新着一覧≫


2015/03/11佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑149>ダニエル・バーガー

バーガー・キングは時間の問題!? 今季ルーキーのダニエルバーガー(21)は2週前の「ザ・ホンダクラシック」で惜しくも2位に甘んじた。メジャー3勝、43歳の大ベテラン、パドレイグ・ハリントンとの
2018/07/22全英オープン

「全英オープン」最終日組み合わせ

アダム・スコット 14:30(22:30) チャーリー・ホフマンアレックス・ノレン 14:40(22:40) ライアン・ムーアブランドン・ストーン 14:50(22:50) ルーク・リストダニー
2019/04/09ヨーロピアンツアー公式

人に話したくなる「マスターズ」丸わかりガイド

・バレステロス、ニック・ファルド、セルヒオ・ガルシア、ベルンハルト・ランガー、サンディ・ライル、ホセ・マリア・オラサバル、ダニー・ウィレット、そしてイアン・ウーズナムが「マスターズ」制覇を果たしている
2016/06/13フェデックス セントジュードクラシック

バーガーがツアー初優勝 D.ジョンソン「63」で巻き返し5位

◇米国男子◇フェデックス セントジュードクラシック 最終日◇TPCサウスウィンド(テネシー州)◇7244yd(パー70) 首位から出た23歳のダニエルバーガーが、5バーディ、2ボギーの「67」で
2018/06/11全米オープン

「全米オープン」最終ラウンド組み合わせ

・バーメスタールイス・ギャグニー (a) 10:13(23:13) ダニエルバーガーケビン・チャッペル 10:24(23:24) マット・パージャル (a)アン・ビョンフン 10:35(23:35) 李
2018/06/06フェデックス セントジュードクラシック

メジャー前哨戦 DJ、ケプカ、ミケルソンら出場

翌週に控える大会は7日(木)から開催される。年間ポイントレースであるフェデックスカップの冠スポンサー、フェデックス社の本社があるテネシー州メンフィスのTPCサウスウインドが舞台になる。 前年はダニエル
2018/08/12全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」組み合わせ

・ウーストハイゼントーマス・ピータースビル・ハース 8:45(22:45) ジェイソン・コクラックホアキン・ニーマンダニエルバーガー 8:56(22:56) オマール・ユレスティジャスティン
2019/04/19RBCヘリテージ

前年王者・小平智は93位 ジェーン・ローリーが首位発進

単独首位で滑り出した。1打差の2位にダニエルバーガー、トレイ・マリナックス、ルーク・リスト、ライアン・ムーア、ライアン・パーマーの5人が並んだ。 さらに1打差の4アンダー7位にアレックス・ノレン
2019/02/25プエルトリコオープン

27歳のマーチン・トライナーが初優勝

逆転し、通算15アンダーで初優勝を飾った。昨季の米下部ウェブドットコムツアーで2勝を挙げてPGAツアーに昇格した27歳が、シーズン前半に早くも初タイトルを手にした。 通算12アンダーの2位にダニエル
2019/01/08佐藤信人の視点~勝者と敗者~

笑顔の強者 遅れてきたクラス11

ものでした。 シャウフェレは2015年にプロ転向し、米ツアー3年目を迎えた25歳。ジョーダン・スピース、ジャスティン・トーマス、ダニエルバーガーといった「クラス11」と呼ばれる、2011年に高校を卒業
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

キラデク・アフィバーンラト ダニエルバーガー ラファ・カブレラベロー パトリック・カントレー ポール・ケーシー ケビン・チャッペル ジェイソン・デイ ブライソン・デシャンボー トニー・フィナウ ロス
2018/06/11記録

「全米オープン」出場選手&資格

・スネデカー マーク・レイシュマン 12.前シーズンフェデックスカップ・プレーオフ最終戦進出者 ダニエルバーガー パトリック・カントレー ポール・ケーシー ジェイソン・ダフナー トニー・フィナウ リッキー
2016/08/07トラベラーズ選手権

2カ月前に初優勝 D.バーガーが「62」で抜け出す

◇米国男子◇トラベラーズ選手権 3日目◇TPCリバーハイランズ(コネチカット州)◇6841yd(パー70) 23歳が混戦のリーダーボードから抜け出した。4人が並ぶ首位タイから出たダニエルバーガー
2017/06/27佐藤信人の視点~勝者と敗者~

PGAツアーを背負って立つ! 「スピース世代」の躍動

チップインで幕を閉じた部分がクローズアップされていますが、ここではプレーオフで敗れたダニエルバーガー、彼の活躍に注目したいと思います。 ダニエルバーガーは、スピースと同じ1993年生まれの24歳
2018/06/18ヨーロピアンツアー公式

ケプカがシネコック・ヒルズで歓喜の連覇

6位にはイングランドのティレル・ハットンとスウェーデンのヘンリック・ステンソンに加え、ダニエルバーガーとザンダー・シャウフェレの米国人コンビが入った。 欧州の下部チャレンジツアーで頭角を現したケプカ
2017/06/07フェデックス セントジュードクラシック

メジャー前哨戦にアダム・スコットが10年ぶり参戦 岩田も出場

首位に立ったダニエルバーガーが、逃げ切ってツアー初優勝を成し遂げた。前年のファビアン・ゴメス(アルゼンチン)に続き、2年連続でツアー初優勝者誕生となった。 「全米オープン」を翌週に控え、メジャーに向け
2018/06/17全米オープン

首位に4人の大混戦 松山英樹は54位に後退

崩す選手が続出する中、通算3オーバーの首位にダスティン・ジョンソン、ダニエルバーガー、トニー・フィナウ、前年覇者のブルックス・ケプカの4人が並んで最終日を迎える。 4打リードの単独首位から出た
2017/01/06ツアーギアトレンド

日本発表は16日 キャロウェイの最新1Wがツアーデビュー

を一新したダニエルバーガーが、初日に5アンダー「68」をマーク。「飛距離も良く出ているし、全体的に堅実なプレーができた」と、気持ちも新たに迎えた今年初戦を5位タイで滑り出した。 「何よりも