2017/11/12ネッドバンクゴルフチャレンジ

谷原秀人が14位に浮上 首位にS.ジェイミソン

◇欧州男子◇ネッドバンクゴルフチャレンジ 3日目(11日)◇ゲーリー・プレーヤーCC (南アフリカ)◇7831yd(パー72) 4位から出たスコットジェイミソン(スコットランド)が5バーディ
2018/12/16アルフレッド・ダンヒル選手権

35歳ジェイミソンが単独首位 川村昌弘は41位

◇欧州男子◇アルフレッド・ダンヒル選手権 3日目(15日)◇レオパルドクリークGC (南アフリカ)◇7287yd(パー72) 2位から出た35歳のスコットジェイミソン(スコットランド)が1イーグル
2017/03/05ツワネオープン

S.ジェイミソンとA.ビョークが首位を並走

◇欧州男子◇ツワネオープン 3日目(4日)◇プレトリアCC (南アフリカ)◇7081yd(パー71) 首位タイからスタートしたスコットジェイミソン(スコットランド)とアレクサンダー・ビョーク
2017/03/04ツワネオープン

S.ジェイミソンが首位に浮上 地元・南ア勢が迫る

◇欧州男子◇ツワネオープン 2日目(3日)◇プレトリアCC (南アフリカ)◇7081yd(パー71) 9位タイから出たスコットジェイミソン(スコットランド)が7バーディ、1ボギーの「65」をマーク
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

ティレル・ハットン スコットジェイミソン アレクサンダー・レビ 李昊桐 シェーン・ローリー ロリー・マキロイ フランチェスコ・モリナリ アレックス・ノレン トービヨン・オルセン トマス・ピータース
2018/12/17アルフレッド・ダンヒル選手権

リプスキーが逆転でツアー2勝目 川村昌弘18位

3位にザンデル・ロンバルド(南アフリカ)、スコットジェイミソン(スコットランド)の2人が並んだ。 前週「南アフリカオープン hosted by ヨハネスブルグ」で優勝したルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)は通算7アンダー7位。川村昌弘は「70」でプレーし、通算3アンダー18位で終えた。
2018/12/15アルフレッド・ダンヒル選手権

川村昌弘は32位 首位にリプスキー

「66」でプレー。2014年「オメガ・ヨーロピアン・マスターズ」以来となるツアー2勝目へ、通算8アンダー単独首位に浮上した。 1打差2位にスコットランドのマーク・ウォーレン、スコットジェイミソンが並ん
2018/12/17ヨーロピアンツアー公式

「本当に苦しんだ」リプスキーが4年ぶりV

首位に立ち、2位以下を振り切った。 2打差2位にデービッド・ドライズデール(スコットランド)。通算11アンダー3位にザンデル・ロンバルド(南アフリカ)、スコットジェイミソン(スコットランド)の2人が
2018/09/18ヨーロピアンツアー公式

「ポルトガルマスターズ」で注目すべき3人

ほか、2013年にはスコットジェイミソン、そして2014年にはニコラス・コルサーツがそれぞれ「59」の大台へあと一歩のところまで迫った。今年もバーディラッシュが期待され、エキサイティングな展開となる
2018/08/27ヨーロピアンツアー公式

「水曜に第二子が生まれる」29歳パバンの初優勝

・ピータースの大会最小スコアを2打更新する新記録となった。 ハリントンと同じくこの日「69」をマークしたマレーシアのギャビン・グリーンが通算17アンダーで3位に入り、2打差の4位タイにはスコットランドのスコット
2018/08/26チェコマスターズ

ハリントンとパバンが3打差首位で最終日へ

・パバン(イタリア)が「65」でプレーし、通算17アンダーの首位に立った。後続に3打差をつけ、最終日を迎える。 14アンダーの3位に首位で出たガビン・グリーン(マレーシア)。スコットジェイミソン(スコットランド)が13アンダーの4位で続いた。 ジョン・デーリーは通算7アンダーの33位とした。
2018/08/17ノルデアマスターズ

フランスの25歳が首位発進 谷原秀人は128位の出遅れ

単独首位で発進した。前半11番から3連続バーディとすると、折り返し手前の18番からは怒涛の5連続バーディを決めた。 2打差の6アンダー2位で、スコットジェイミソン(スコットランド)とリー
2018/08/27チェコマスターズ

29歳パバンが初優勝 歴代メジャー王者を2打差で振り切る

ていた。 通算17アンダーの3位にガビン・グリーン(マレーシア)。リー・スラッテリー(イングランド)、スコットジェイミソン(スコットランド)が通算15アンダーの4位に並んだ。 初日首位発進したジョン・デーリーは通算5アンダーの59位で終えた。
2018/06/22BMWインターナショナルオープン

宮里優作は144位の出遅れ フランスの28歳が首位

バーディ、1ボギーの「68」でプレーし、4アンダーとして単独首位で発進した。 1打差の2位にスコットジェイミソン(スコットランド)、ホルヘ・カンピージョ(スペイン)ら4人。デービッド・ハウエル
2017/11/15ヨーロピアンツアー公式

「DPワールドツアー選手権」の大会アラカルト

トップ10圏内へと押し上げることに成功。一方、スコットランドのスコットジェイミソンとフランスのビクトル・デュビッソンは、それぞれ南アフリカで2位と3位に入ったことにより、60人のフィールドで競われる
2017/11/13ヨーロピアンツアー公式

“アメージング・グレース”がサンシティで戴冠

フィールドが集結したロレックスシリーズ第7戦は、最終組のグレース、ビクトル・デュビッソン、スコットジェイミソンが三つどもえの優勝争いを繰り広げる熱戦が展開された。 3人が首位タイで並んで上がり4ホールを
2017/10/23ヨーロピアンツアー公式

バルデラマの王位は“センセーショナル・セルヒオ”の手に

ドナルドソンだったが、4位タイで並んでいたスコットランドのスコットジェイミソンが16番でダブルボギーをたたいて後退したことに助けられた。 「レース・トゥ・ドバイ」ランキング106位で今週を迎えた
2017/09/19ヨーロピアンツアー公式

「ポルトガルマスターズ」の大会アラカルト

た2大会のうちのひとつであり、もうひとつの大会は同じくポルトガルで開催された「マデイラアイランドオープン」だった。 2013年の「ポルトガルマスターズ」では、スコットジェイミソンがツアー史上初の