2016/01/04ヨーロピアンツアー公式

2016年注目の5人

驚かないでいただきたい。 ■ジャコバンジル サンシャインツアー13勝のバンジルは、トップ3入りを3度記録するなど2015年シーズンの欧州ツアーで印象に残る選手となり、「レース・トゥ・ドバイ」を
2015/12/05ヨーロピアンツアー公式

終盤のチャージでステンソンが一歩リード

。ラウンド全体で考えると、バックナインの出来が平均的なラウンドを良いものに変えてくれたね」 欧州ツアー初優勝を狙うバンジルは、一日の大半をリーダーボードの頂点で過ごすも、上がり7ホールを連続パーとしたことで
2015/12/06ヨーロピアンツアー公式

サンシティでレイシュマンが首位に浮上

期待のジャコバンジルは首位から4打差で最終日をスタートする。 2008年にここゲーリー・プレーヤーCCで王座に就いたステンソンは、ヨーロピアンツアー10勝目へ向け、十分なリードを保ったまま最終日を
2015/12/07ヨーロピアンツアー公式

南アフリカで輝きを放ったレイシュマンが勝利

で切り抜けた。 最終組3人目の選手であるジャコバンジルは出だしでボギーを叩くも、パー5の2番で目の覚める2打目から今週2つ目のイーグルを奪って挽回し、通算11アンダーとした。バンジルはこれで、今週は
2015/07/05ヨーロピアンツアー公式

バンジルがフランスで単独首位に

「アルストム・オープン・ド・フランス」は、今週のベストスコアとなる「64」で3日目をラウンドした南アフリカのジャコバンジルが2打差の首位で最終日を迎える展開となった。 36歳のヴァンジルはこれまで
2016/05/18佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑200>ラファ・カブレラベロー

なった2015年のフランスオープン。トップ10の中で出場権のない上位3人までが出場できる条件だった。ジェームス・モリソンが2位、ジャコバンジルが3位で獲得し、残り一枠となった。最終日フロントナインで
2015/11/02ヨーロピアンツアー公式

デュビッソンがトルコで再びタイトル奪取

ゴメリーマックスロイヤルの17番ティに降り立った際は、ジャコバンジルが1打差の首位に立っており、そのまま首位を譲らずヨーロピアンツアー初制覇を成し遂げるかに見えた。 しかし、2013年の勝利を再現すべく
2016/01/09ヨーロピアンツアー公式

猛チャージのグレース、嵐に水を差される

」。 バンジルはリズムを掴むのに時間を要さず、1番をパーとすると、木曜にイーグルを奪った2番をバーディとして、首位のホーンを捉えた。 しかし、その彼も2番から4連続バーディを奪った同組のグレースの
2016/01/08ヨーロピアンツアー公式

バンジルが首位発進/BMW南アオープン

「BMW南アフリカオープン」初日は、母国でのヨーロピアンツアー初優勝を狙うジャコバンジルが1打差の首位に立つ展開となった。 南アフリカ出身のバンジルは、地元のサンシャインツアーでは13勝を挙げて
2015/10/31ヨーロピアンツアー公式

バンジルがトルコで首位の座をキープ

「トルコ航空オープン」は初日首位のジャコバンジルが2日目を終え首位の座を堅持するも、週末へ向けザ・モンゴメリー マックスロイヤルでは手強い後続集団が存在感を増す展開となった。 木曜の初日を「61
2015/12/04ヨーロピアンツアー公式

ステンソンとバンジルが首位発進

体調を崩していたが、大会初日はその影響を全く感じさせないラウンドを展開し、ゲーリー・プレーヤーCCを6バーディ、ノーボギーで回ってジャコバンジルと並び、リーダーボードの頂上に立った。 ヨーロピアン
2016/05/20ヨーロピアンツアー公式

欧州凱旋のウィレットがアイルランドで爆発

いきなり冴えを見せ、入るようになり、ミスもほとんどしなくなったんだ」 カラム・シンクウィンとジャコバンジルは初日を4アンダーでラウンドし、さらに1打差でディフェンディングチャンピオンのソレン・ケルドセン
2013/02/10ヨーロピアンツアー公式

異なる試練に直面するスターンとフィッシャー・ジュニア

。その2試合における最終的な後続との差を合わせると23打にもなる。彼はこの日、アップダウンを最小限に抑え、最後のパーセーブで、フェリペ・アギュラー、ジャコバンジル、そして終盤の3ホールで立て続けに
2016/05/28ヨーロピアンツアー公式

終盤に失速もウィレットが首位タイに浮上

ジャコバンジルが1打差の4位で首位グループを追う展開となった。 ウィッレットの組は後半に入ると、スロープレーのため時間を計測され始め、17番ではウィレットのサングラスがラフにあった彼のボールの上へ落下
2016/02/13ヨーロピアンツアー公式

シュワルツェルが首位のマイケルを猛追

ダブルボギーと出入りの激しいゴルフとなり、この週末は、いずれも同胞のディーン・バームステア、ショーン・ノリス、リチャード・スターン、ジャコバンジル、そしてスウェーデンのスティーブン・イェッペセンとスコットランドのジェイミー・マクリアリーらと共に通算2アンダーから上位進出を狙うこととなった。
2015/10/30ヨーロピアンツアー公式

「トルコ航空オープン」初日はバンジルが猛然と奪首

アンタルヤで開幕したファイナルシリーズ初戦の「トルコ航空オープン」は、初日を見事「61」でラウンドしたジャコバンジルが3打差の首位に立つ展開となった。 「レース・トゥ・ドバイ」を締め括る4大会の
2016/05/27ヨーロピアンツアー公式

終盤猛チャージのラウテンが首位タイ発進

だ」。 「マスターズ」王者のダニー・ウィレットは6バーディ、ノーボギーの「66」で初日を回り、首位から1打差にピタリとつけている。5アンダーにはリチャード・グリーン、ロバート・ロック、ジャコバンジル
2016/01/07ヨーロピアンツアー公式

「BMW南アフリカオープン」について貴方の知らない7つの事柄

フェアウェイキープ率は50%を切りながらも、平均飛距離とパーオン率ではトップ20入りしている。今週のフィールドで3年連続初優勝者誕生の瞬間を狙えそうな選手となると、ジャコバンジル、ポール・ダン、マーカス
2013/08/07ヨーロピアンツアー公式

オークヒルでの復調を期すマキロイ

・ケプカ(米国)、リッチー・ラムジー(スコットランド)、ブレット・ラムフォード(オーストラリア)、ピーター・ユーライン(米国)、ジャコバンジル(南アフリカ)、マーク・ウォーレン(イングランド)らがその