2013/09/02PGAコラム

「62」をマークしたグラハム・デリュー

By Helen Ross, PGATOUR.COM グラハムデリューは通常、スタート時間の約2時間前にはコースに姿を表す。ドライビングレンジや練習用グリーンに向かう前、時間帯によって朝食やランチ
2013/11/04PGAコラム

HSBCを制したダスティン・ジョンソン

単独5位、共に「69」で回ったマキロイとグラハムデリューは6位タイで終わった。 これでジョンソンは、昨年に続いて2年連続で、自身のシーズン初戦で優勝したこととなった。彼の最後の優勝は今年1月の
2014/02/03ウェイストマネジメント フェニックスオープン

K.スタドラーが悲願の初優勝! 松山英樹は4位タイ

、プロ転向から米ツアー239試合目にして悲願のツアー初勝利を飾った。首位から出たバッバ・ワトソンが序盤から試合をリードする展開で進んだが、終盤のボギーが響いて失速。グラハムデリュー(カナダ)と並び
2013/11/03ヨーロピアンツアー公式

終盤に躓くも・・・ジョンソンが首位を堅守

アンダーでつけている。 「全米オープン」王者のジャスティン・ローズ、初日首位のロリー・マキロイ、カナダのグラハムデリューは通算12アンダー。その後方には、3日目をノーボギーの「62」でラウンドし
2014/01/06PGAコラム

2014年から契約変更した選手たち

Golf】 ビジェイ・シン(クリーブランド/スリクソン→) 【プーマ】(アパレル) グラハムデリュー(Sligo) ※1 昨シーズンはフルセット契約ではなかった選手 ※2 プロ1年目
2013/10/06PGAコラム

世界選抜の応援団 ファナティックスって?

ボールマッチでジェイソン・デイ、そして“グラハムのギャグスタ”という独自のサポーター集団を持つグラハムデリューが、スティーブ・ストリッカー&ジョーダン・スピース組を2&1で下した後、彼等は中年のアメリカ人と
2013/09/10BMW選手権

パワーランキング BMW選手権

。アジャステッドスコアリングで10位につけている。 7、グラハムデリュー(カナダ) 「ザ・バークレイズ」の2位タイに続き、「ドイツバンク選手権」では単独3位に入り、プレジデンツカップ初選出への足場を
2014/02/11PGAコラム

パワーランキング:ノーザントラストオープン

トップ10にランクイン(現在8位)している。 <11>グラハムデリュー 直近の2戦はいずれも2位タイ、過去4戦は7位タイ以上と好調が続いている。トータルドライビングは7位、GIR(パーオン率)は6位
2013/11/03PGAコラム

終盤もたつくも、依然トップのジョンソン

コースレコードを記録していなければ、レコードに並ぶところだった。 「64」で回ったグレーム・マクドウェルは、トップから4打差、通算14アンダーの単独3位に浮上した。グラハムデリュー(同「65
2013/10/04PGAコラム

両軍を支えた リスと恵みの雨

。「リフレッシュしてコースに戻り、良いプレーができたからね」。 ジェイソン・デイとグラハムデリューは、ハンター・メイハンとブラント・スネデカーに一時3ダウンと劣勢だったが、18ホールでデイが20
2013/10/07PGAコラム

またしても課題を残した世界選抜

南アフリカ出身の選手が5人いた。シングルマッチに入る時点で、彼等は合計で4ポイントしか獲得できていなかった。 そんなチームにおいて健闘したのは、グラハムデリューだ。カナダ出身のルーキーは3勝1敗1分と
2013/10/07PGAコラム

主将引退のカプルスに有終の美をもたらしたウッズ

できた。 どの対決がこの勝負を決める事になったのだろうか? 世界選抜は全く引き下がる気配を見せなかった。カナダ出身のグラハムデリューが米国選抜ルーキーのジョーダン・スピースを、ラスト4ホールで逆転
2013/11/02WGC HSBCチャンピオンズ

D.ジョンソン3打差リードで最終日へ 日本勢も奮闘

つないだ。 通算14アンダーの3位にグレーム・マクドウェル(北アイルランド)。通算12アンダーの4位にグラハムデリュー(カナダ)、ジャスティン・ローズ(イングランド)、ロリー・マキロイ(北アイルランド
2013/11/02WGC HSBCチャンピオンズ

D.ジョンソン3打差リードで最終日へ 日本勢も奮闘

つないだ。 通算14アンダーの3位にグレーム・マクドウェル(北アイルランド)。通算12アンダーの4位にグラハムデリュー(カナダ)、ジャスティン・ローズ(イングランド)、ロリー・マキロイ(北アイルランド
2013/10/18PGAコラム

1打差で初日首位に立ったヘンリー

チャンスを活かせるよう頑張るよ」。 初日は70人が60台のスコアでラウンドしたが、何人かの有力選手がパーブレークに失敗した。グラハムデリューは「72」で98位タイと苦戦し、「プレジデンツカップ」で
2013/10/26CIMBクラシック

ムーア、ストラウドが首位タイに並ぶ 松山英樹は16位後退

キラデク・アフィバーンラト(タイ)がつけた。 通算10アンダーの5位にジェリー・ケリー。ブラッドリーの他、グラハムデリュー(カナダ)、スチュワート・シンクが9アンダーの6位となった。 そして7位タイ