2020/10/04サンダーソンファームズ選手権

ガルシアら3人が首位で最終日へ/米男子

◇米国男子◇サンダーソンファームズ選手権 3日目(3日)◇カントリークラブ・オブ・ジャクソン(ミシシッピ州)◇7461yd(パー72) 24位から出たキャメロンデービス(オーストラリア)が1
2020/08/21ザ・ノーザントラスト

松山英樹は6打差72位発進 首位は今季未勝利の4人

シリーズが開幕。レギュラーシーズンのフェデックスカップポイントランキング上位125人による第1戦はハリス・イングリッシュ、ケビン・ストリールマン、キャメロンデービス(オーストラリア)、ラッセル・ヘンリーと
2020/11/06ビビント ヒューストンオープン

【速報】松山英樹はイーブンパー発進/ヒューストンOP

ボギー。7番(パー3)で2.5mのパーパットが外れ、さらに1つ落としたが、2オンした8番(パー5)でバーディを奪い返した。 小平智は3ホールを残し、イーブンパーとしている。 ホールアウトした選手では、マイケル・トンプソンとキャメロン
2020/09/14全米オープン

2020年「全米オープン」出場者&資格

パトリック・カントレー ルーカス・ハーバート キャメロン・スミス マット・クーチャー バッバ・ワトソン パトリック・リード タイガー・ウッズ ゲーリー・ウッドランド 今平周吾 グレーム・マクドウェル
2020/08/03全米プロゴルフ選手権

2020年「全米プロゴルフ選手権」出場選手一覧

・シャウフェレ スコッティ・シェフラー マティアス・シュワブ シャール・シュワルツェル アダム・スコット ウェブ・シンプソン キャメロン・スミス ブラント・スネデカー ボブ・ソワーズ ジョーダン・スピース
2020/08/22ザ・ノーザントラスト

ダスティン・ジョンソンが「60」で首位浮上 松山英樹58位

キャメロンデービス(オーストラリア)と並んだ。通算12アンダーの4位にハリス・イングリッシュ、ダニー・リー(ニュージーランド)、ルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)の3人。 松山英樹は5バーディ、3ボギーの
2020/07/253Mオープン

トンプソン首位浮上 ケプカ、フリートウッドは予選落ち

、テーラー・ゴーチ。張新軍(中国)が通算10アンダーの5位、連覇を狙うマシュー・ウルフはキャメロンデービス(オーストラリア)と並んで通算9アンダーの6位につけた。 ブルックス・ケプカは通算1アンダー69位と
2015/04/15佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑153>アーロン・バデリー(前編)

。 ゴルフとカーレースは相思相愛。デービス・ラブIIIら、多くの選手たちはオフにサーキットで本格的なトレーニングを受けるなど交流が盛んだ。またインディ500の会場となるインディアナポリス・モーター
2019/06/03全米オープン

2019年「全米オープン」出場者&資格

・ミケルソン フランチェスコ・モリナリ ケビン・ナ ジョン・ラーム パトリック・リード ジャスティン・ローズ ザンダー・シャウフェレ ウェブ・シンプソン キャメロン・スミス カイル・スタンリー ジャスティン
2003/11/14

2003年米国ツアーを振り返って

コース記録のスコア61を叩き出し、特別に108万ドルを手に入れた。3日目と最終日の前半を合わせた27ホールで、キャンベルは15アンダーを叩き出した。最終的に通算16アンダー、2位のチャールズ・ハウエル
2013/01/16ヨーロピアンツアー公式

ポール・マギンリーが2014年「ライダーカップ」主将に就任

地でマギンリーは負けなしの3連勝を収めた。ルーク・ドナルドとペアを組んだ初日は、僅か0.5ポイント差でクリス・ライリー、スチュワート・シンクを下した。土曜のフォーサムではハリントンと組み、デービス
2014/11/09PGAコラム

「OHLクラシックatマヤコバ」アラカルト

なる。2010年大会優勝のキャメロン・ベックマンとクリス・スタウドは今回が8回目の出場で、初年度から毎年出場している唯一の2人。今年ウェブドットコムツアーで3勝を挙げているカルロス・オルティスを含む5人
2015/06/10佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑161>クリス・カーク

デービス・ラブIIIの弟で、一時期はキャディとして、兄弟コンビで転戦していた。その後、兄が地元ジョージア州セント・サイモンズ・アイランドで毎年主催するPGAツアーの試合「マックグラッドリークラシック」の
2014/09/29PGAコラム

3連敗…弱い米国にのしかかる疑問、批判、課題

。ワトソンは2年前のデービス・ラブIIIや2010年のコーリー・ペイビン同様、欧州選抜の連勝を阻めなかった。 「僕はただ、みんなの力を最大限に引き出すためにポール・エイジンガーがしてくれたことを話しているだけ
2002/09/30ライダーカップ

第34回ライダーカップ最終日

アメリカに対し、チームのベストプレーヤーを前半に集め、先にリードを奪うことで選手たちの士気を高める作戦をとったのが、欧州キャプテンのサム・トーランス。一方の米国キャプテンは、トップ3であるデービス・ラブ