2015/09/17ソルハイムカップ

欧米選抜対抗戦 欧州が3連覇に挑む

2年に1度行われる米国選抜対欧州選抜の対抗戦「ソルハイムカップ」が、18日からの3日間、ドイツのザンクト・レオンロートGCで開催される。威信をかけた戦いは、世界ランキングが示す実力...
2011/06/12LPGAステートファームクラシック

ヤニ・ツェンが首位浮上!宮里美香は14位タイで最終日へ

・カー、通算12アンダー6位タイにウェンディウォード 、ジュリー・インクスターなどベテラン勢も奮起している。 日本勢で唯一決勝ラウンドに進出した宮里美香は、2番でバーディを奪うと、3番パー4でイーグル
2011/07/09全米女子オープン

藍&美香は1Rを終えて暫定5位、首位にキム・インキョン

、ステーシー・ルイス(16ホール終了)、ウェンディウォード(16ホール終了)、第2ラウンドをスタートしていないアマチュアのエイミー・アンダーソンの3人。日本勢では、この日第1ラウンドの残り終えた宮里藍
2010/10/15CVSファーマシー LPGAチャレンジ

B.リンシコムが単独トップに立つ!

。 リンシコムは、6番から9番にかけて4連続バーディを奪うなど、計11個ものバーディを奪取。しかもノーボギーという素晴らしい内容で初日を終えている。 7アンダーの単独2位には、ウェンディウォードが続き、6
2010/10/18CVSファーマシー LPGAチャレンジ

B.レカリ、嬉しいツアー初優勝!

するも、もう一伸び足りず。惜しくも1打差で優勝を逃している。 通算12アンダー、3位タイにはカリン・イシェール(フランス)とミッシェル・レッドマンの2人。通算11アンダー、5位タイには、ウェンディウォードとクリスティ・カーが続いている。
2010/07/11全米女子オープン

P.クリーマーが暫定首位! 横峯は暫定11位

単独首位に立っているのは、13ホールを終えて通算1アンダーとしているポーラ・クリーマー。通算2オーバーの暫定単独2位にウェンディウォード(17ホール終了)、通算3オーバーの暫定単独3位にスーザン
2010/05/15ベルマイクロLPGAクラシック

首位に朴セリ、宮里美香は13位タイに浮上! 藍は23位タイ

、2位タイにはブリタニー・リンシコムとウェンディウォード。続く通算6アンダー、4位タイにはルーキーのアザハラ・ムノツ(スペイン)、スーザン・ペターセン(ノルウェー)ら4人が並んでいる。
2009/04/27コロナ選手権

L.オチョアが逃げ切り大会連覇! 藍は13位、美香は43位

大会を終えた。 通算18アンダーの単独3位でフィニッシュしたのはチェ・ナヨン(韓国)。続く通算17アンダー、単独4位にはウェンディウォード。21位タイで最終日を迎えた宮里藍は、1イーグル、4バーディ
2007/07/16コーニングクラシック

朴セリがそのまま逃げ切り、完全優勝を果たす!

ウェンディウォードら4人が通算8アンダーとしている。 その他強豪勢では、クリスティ・カーが通算1オーバーの39位タイ。また、ナタリー・ガルビスも浮上できず、通算7オーバーの65位タイとして今大会を終えている。
2005/04/16LPGA武富士クラシック

W.ウォードが単独首位へ!藤井が予選通過を果たした

ネバダ州のラスベガスにあるラスベガスCCで行われている、米国女子ツアー第5戦「LPGA 武富士クラシック」の2日目。首位スタートのウェンディウォードが、混戦から抜け出し単独首位に踊り出た。 前半は
2005/04/24コロナモレリアチャンピオンシップ

W.ウォード、C.コークが抜け出し首位争い!東尾は68位

メキシコにあるトレスマリアスレシデンシャルゴルフクラブで行われている、米国女子ツアー第6戦「コロナモレリアチャンピオンシップ」の3日目。ウェンディウォード、カリン・コーク(スウェーデン)が抜け出し
2006/06/25ウェグマンズLPGA

J.ジャンが単独トップ!諸見里しのぶは33位タイ

・ラングがつけ、通算8アンダーの4位タイにも、ウェンディウォードら4人がひしめく混戦となっている。 日本の諸見里しのぶは、4バーディ、3ボギーと出入りの激しいゴルフになったものの、スコアを1つ伸ばして通算2アンダーの33位タイへ浮上した。
2006/07/04HSBCワールド女子マッチプレー選手権

アニカら強豪が参戦! 宮里藍、不動裕理のプレーにも注目

キャンディ・クン(台湾)、マリサ・バエナ(コロンビア)、ミーナ・リー(韓国)、ウェンディウォードの4選手で準決勝と決勝が行われ、28歳の苦労人バエナが勝利の栄冠に輝いた。 今年は、女王アニカ
2006/04/11LPGA武富士クラシック

宮里藍を筆頭に日本人選手5人が出場

米国女子ツアー第6戦「LPGA武富士クラシック」が、4月13日(木)から15日(土)までの3日間、ネバダ州、ザ・ラスベガスCCで開催される。 昨年は、最終日にトップからスタートしたウェンディ
2006/04/14LPGA武富士クラシック

L.オチョアが「63」をマーク!宮里藍は3アンダーの23位タイ

イーグル。さらに3度の連続バーディを奪うなど、攻撃的なゴルフが功を奏し、2位のアン・シヒョン(韓国)に2打差をつけて最高の滑り出しをみせた。 さらに、5アンダーの3位タイには、大会2連覇を狙うウェンディ
2006/02/24フィールズ・オープンin Hawaii

宮里藍はトップと4打差の14位タイ発進!L.オチョアが首位に!

)と、ウェンディウォードが続き、6アンダーの単独4位にカレン・スタップルズ(イングランド)がつけている。 注目のミッシェル・ウィは、6バーディ、1ボギーの5アンダーで5位タイ。同ポジションには、ほか
2005/07/04HSBCワールド女子マッチプレー選手権

M.バエナがM.リーを決勝で破り初代チャンピオンに!

・リー(韓国)、ウェンディウォードの4選手で準決勝と決勝が行われ、28歳の苦労人バエナが栄冠を獲得した。 準決勝では、バエナとクン、ウォードとリーが対戦。バエナとクンの戦いは、バエナが終始有利な展開に