2015/02/09ヨーロピアンツアー公式

ラヒリがウィスベルガーを退け初優勝

序盤のバーディ攻勢が奏功したアニルバンラヒリがベルント・ウィスベルガーから「メイバンクマレーシアオープン」のタイトルを奪い取ることに成功し、クアラルンプールG&CCでの勝負は劇的な幕切れとなった
2015/02/08ヨーロピアンツアー公式

絶好調のウィスベルガーが一躍首位に

「65」でこの日をラウンドした同胞のポール・ウォーリンと並び、通算14アンダーの3位タイで最終日を迎えることとなった。 「62」で3日目をラウンドしたのはアニルバンラヒリで、10バーディ、ノーボギーで
2017/03/14ヨーロピアンツアー公式

知っ得!SSP.チャウラシアの勝利が意味する事実

インディアンオープン」がヨーロピアンツアーの国際スケジュールに組み込まれて以来、同大会はインド人選手が3連覇。2015年はアニルバンラヒリが制し、その後の2年はチョウラシアが連覇。なお、前週、南アフリカで
2017/09/02アジアンツアー公式

すばらしき8月 アジアン ツアーCEOジョシュ・バラック

成長してトンチャイ・ジェイディーやアニルバンラヒリ、キラデク・アフィバーンラト、スコット・ヘンドのように世界で活躍するための、アジア地域における最上位の男子プロゴルフツアーであることを明確に示している
2016/03/20ヨーロピアンツアー公式

チャウラシアがデリーでハットトリックへ邁進

出た豪州のピルカダリスは3日目を1オーバーの「73」でラウンドし、通算12アンダーで2位につける。通算10アンダーの3位タイには、ディフェンディングチャンピオンのアニルバンラヒリとインドの同胞
2015/11/05ヨーロピアンツアー公式

ルーキー同士の戦いに発奮するラヒリ

アニルバンラヒリはサー・ヘンリー・コットン年間最優秀新人賞の獲得へ向け、ファイナルシリーズ中に今季3勝目を挙げたいところだが、彼自身はルーキーというよりも自分が既に欧州ツアーでそれなりに経験を積ん
2017/10/01ザ・プレジデンツカップ

ラヒリが“リベンジ”の大仕事 3日目唯一の白星

フォアボール(各選手が個人のボールを打ち、1ホールごとにペアで良い方のスコアを採用する)マッチで4戦全敗となれば、最終日のシングルスを残して敗戦が決まった世界選抜は、アニルバンラヒリ(インド)&キム
2015/08/16ヨーロピアンツアー公式

ウィスリングストレイツでデイが勇躍

挙げているアニルバンラヒリの2人は首位から6打差で最終日をスタートする。 ブルックス・ケプカとジョージ・クッツェーは通算7アンダーとし、チャール・シュワルツェルとディフェンディングチャンピオンで世界
2015/02/23ヨーロピアンツアー公式

インドオープンを制し母国の英雄となったラヒリ

「ヒーロー・インドオープン」は、僅か2週間前にヨーロピアンツアー初優勝を飾ったアニルバンラヒリが同胞のS.S.Pチャウラシアをプレーオフの末に退け、ツアー2勝目を感動的な地元での優勝で達成する結末
2015/05/14アジアンツアー公式

アジアンツアー会長寄稿/2015年5月号

・アフィバーンラト、アニルバンラヒリのようなアジアのスター選手たちの足跡に感化されることを願っている。 ベトナムは自国のスターゴルファーを輩出する大いなる可能性を秘めている。しかし、彼らはより多くの国際的
2015/10/25ヨーロピアンツアー公式

ビエルゴーとローズの一騎打ちに

ボギーを叩くも、3日目を「63」でラウンドして、ヨーロピアンツアー初優勝へ向け首位タイで最終日を迎えることとなった。 3位には3日目を「65」でラウンドして通算11アンダーとしたアニルバンラヒリがつけて
2015/03/18アジアンツアー公式

アジアンツアー会長寄稿/2015年3月号

アジアンツアー・チラハン会長 「ラヒリ万歳」 このわずか8年の間に、インドのアニルバンラヒリはゴルフスターに憧れていただけの存在から、世界トップ50位以内のゴルファーへと飛躍を遂げた。 08年に
2016/03/21ヨーロピアンツアー公式

デリーで歓喜のチャウラシア

「ヒーローインディアンオープン」は、最終日を1アンダーの「71」でラウンドする胆力を見せたSSP.チャウラシアが、アニルバンラヒリとワン・ジュングンの追撃をかわして制覇した。 地元人気の
2016/01/13ヨーロピアンツアー公式

ユーラシアカップについて知っておくべき10の事柄

。全体で見ると、欧州側では9選手が昨季優勝を飾っている。 一方、アジアチームにも最近メキメキと頭角を現した選手が散見される。アニルバンラヒリとキラデク・アフィバーンラトは昨季2勝を挙げたとあって
2015/07/27ヨーロピアンツアー公式

ワンダフル!ウィレットが再び勝利

ペッレ・エドベリが最終日をみごと「63」でラウンドし、通算14アンダーの4位で大会を終え、その2打差にはインドのアニルバンラヒリが続き、さらに1打差の6位には世界10位のセルヒオ・ガルシアが入った。
2015/04/14ヨーロピアンツアー公式

日曜日のオーガスタで分かった6つの事柄

グリーンでは、目覚ましい達成であるといえる。 もし、あなたが今年のオーガスタは例年に比べてグリーンが若干簡単だったと思っているなら、ジェイソン・ダフナーやエリック・コンプトン、それにアニルバンラヒリ
2015/02/08メイバンク・マレーシアオープン

アジアン5勝のラヒリ、5打差逆転し欧州ツアー初制覇!

◇欧州男子◇メイバンク・マレーシアオープン 最終日◇クアラルンプールG&CC(マレーシア)◇6967yd(パー72) 5打差の5位から出たアニルバンラヒリ(インド/27歳)が、最終日を6バーディ
2017/02/12ヨーロピアンツアー公式

「マスターズ」以来のタイトルへ ウィレットが首位に浮上

ノーボギーの「66」をマークした。ロヘンソゼラは2ボギーの「70」、そしてキムは1ボギーの「69」で3日目をラウンドした。 通算10アンダーにはアニルバンラヒリとファブリシオ・サノッティがつけている。
2015/06/22ヨーロピアンツアー公式

ジョーダン・スピースの大会制覇にまつわる記録集

) ・2015年シーズンの欧州ツアーでは6人目の複数回勝利者となる。今季はほかに、ブランデン・グレース(「アルフレッド・ダンヒル選手権」と「コマーシャルバンクカタールマスターズ」)、アニルバンラヒリ