最近のニュース 新着一覧≫


2020/06/24ゴルフ・トライアウト無限大

野球芸人ティモンディがティエリアのルール&マナーを学ぶ

ゴルフの基本はルールとマナー 人気芸人「ティモンディ」(前田裕太・高岸宏行)が人生初のゴルフに挑戦し、悪戦苦闘しつつも、楽しみながら一人前のゴルファーに成長していく姿をお届けする企画。 今回からは
2020/08/05ゴルフ・トライアウト無限大

野球芸人ティモンディのルール&マナー実践編

ゴルフの基本はルールとマナー 人気芸人「ティモンディ」(前田裕太・高岸宏行)が人生初のゴルフに挑戦し、悪戦苦闘しつつも、楽しみながら一人前のゴルファーに成長していく姿をお届けする企画。 高島早百合
2019/07/31女子プロレスキュー!

ピンを抜く抜かないの基準って何? 臼井麗香

麗香のレスキュー回答】 プレーの進行が早くなる新ルールでは、基本的には抜かずにプレーすることが多いです。ただ、厳密にはカップまでの距離に応じて使い分けをしています。 1. ロングパットは抜かない 10m
2015/04/23S吉クンのゴルフ研究

ゴルフ雑学 バンカーのマナー

邪魔したコースのルールに従ってください。ただ、プレーの進行を考えると、バンカーの手前側(ティグラウンドに近い側)にレーキを置くのが望ましいでしょうね。 (S吉)それはなぜでしょうか? (永井)次に使う人
2010/04/23上達ヒントの宝箱

嗚呼、池ポチャ!救済ルール完全マスター

嗚呼、池ポチャ!救済ルール完全マスター 今日イチのドライバーショットで、フェアウェイど真ん中!残りおよそ、130ヤードのセカンドショット。ここは、きっちりグリーンに乗せたいところだけど、右には池
2015/08/20S吉クンのゴルフ研究

教えてキャディさん!プレーファーストの極意

キャディさんと楽しくスマートにラウンドしよう いつも私たちゴルファーがゴルフ場でお世話になるキャディさん。色々とプレーをサポートしてくれますが、初めのうちは一体どこまでお願いしてどこまで自分でやるべきなのか、迷うこともありますよね。 キャディさんと一緒に気持ち…
2020/02/26ゴルフ・トライアウト無限大

おもしろ発言連発!?野球芸人ティモンディがゴルフに初挑戦

万円をはたいてゴルフクラブをフルセットで購入、本気でゴルフに「ハマる」ための準備を整えます。 今後は、基礎レッスン編や、ルールやマナーの学習編、コースデビュー編などへの展開を模索し、究極の夢として「競技」への出場も視野に一人前のアマチュアゴル…
2015/06/18S吉クンのゴルフ研究

ゴルフ雑学 グリーンフォークの正しい使い方

意外と知らない ピッチマークの修復法 前回は「ターフを取るアイアンショットがカッコいい」という話でしたが、スマートにささっとグリーン上のピッチマークを直すのもそれと並ぶくらいカッコいいですよね。 でもみなさん、グリーンフォークの正しい使い方ってあやふやじゃない…
2016/02/04サイエンスフィット レッスン

コースで陥りやすいミスを撲滅!(前編)

は、ターゲットを示すような目標物を置くのはルール違反です。しかし、プライベートのラウンドでは、時々、ターゲットの真後ろに立って、ターゲットラインにスティックなどを置いてチェックすると、思いの外
2011/11/28上達ヒントの宝箱

番手選びで迷ったら長いクラブを選ぼう byブッチ・ハーモン

1.ルール:長いほうを選ぼう アベレージゴルファーはたいてい、グリーンを狙うのに充分なクラブを持っていない。つまり番手選びに迷った場合、長いほうの番手ならおそらく正しい距離を打てるはずだ。もう一つ
2013/09/25サイエンスフィット

長尺で飛距離激増レッスン(3)

長尺スイングの基本を2回に渡って身に付け、いよいよ長尺ドライバーに挑戦。ルールぎりぎりとなる最長尺ドライバーを使い、約2インチアップ。ヘッドスピードや飛距離は、初回のレッスンと比べて、一体どのくらい
2012/09/05サイエンスフィット

コースで乱れる生のミスショットを徹底検証!

すると、軸回転の乱れが直ってきます。ただし、方向を示すものとしてルールに抵触する恐れがあるので、後方の落ち葉など、別の目標を見つけてください。 クラブが寝てしまうインパクトに注意 インサイドアウトから
2011/03/09サイエンスフィット

SFアカデミーの全貌 ショートゲーム編

。パットでも左の壁を意識して、体が左に流れる挙動を抑えられるようになりました。 【いかなるショットでもスパットを定めましょう】 これはルール違反ですが、いつも真後ろからターゲットを確認し、方向を示すものを
2009/09/16サイエンスフィット

今回の成果「スライス軌道が一変!美しいスイングに!」

。ちなみに、このクラブはルール違反ですし、飛距離も出せません。つまり、ゴルフクラブはもともと開きやすい構造になっていて、インパクトでヘッドが返ることによって、パワーを生み出す一方で、開いて当たりやすい代物で