2017/04/27サイエンスフィット レッスン

100度も開く人がいる!?トップでの開きをなくそう!

トップでフェース開き過ぎていれば、インパクトでフェースをスクエアに戻すこと困難になります。トップのフェース向きには許容範囲あり、50度以上開くプロはまずいません。一方、スライスに悩む方は、その許容…
2017/08/03サイエンスフィット レッスン

スイングの欠点丸見え!新システム始動【2】

、トップでの左手首です。ハーフバックまでフェースを開かないように保っていても、トップに向かうにつれて、急激にフェース開くケースもあります。これは、左手首甲側に折れてしまうこと主な原因です。松原さんは…
2014/07/30サイエンスフィット

フェースが開くと体が回らない!?

でもスクエアに保てます。 テークバックで体の回転を促すコツ アドレスで上体開くと、テークバックで体回らなくなる理由は、左サイドにクラブ上がるスペース狭いためです。グリップとフェースの関係を直せ…
2014/04/02サイエンスフィット

Aゾーンに行こう!(前編)

古今東西、巷には様々なゴルフスイング理論ありますフェースとボール接触する瞬間の理想的なインパクト自体は、いかなるスイング理論においても大きく変わるものではありません。極論すれば、どんな振り方…
2014/04/24堀尾研仁のスイング解析レッスン

第8回 方向の安定性を高める

ローテーション」、つまりシャフトの回転角を「M-Tracer」でチェック。この数値は、アドレスのスクエアな状態から、スイング中にどれだけフェース(シャフト)回転したかを表す数値。この数値は、高ければ良いという…
2016/06/24脱・自己流!上達の最短ルート

vol.5 アイアンが高弾道で飛距離が出ない!

開いたフェースをインパクトで戻す! みなさんはアイアン思うように飛ばなかったり、番手間の飛距離差ほとんど無かったりしませんか?このような悩みを解消するには、テークバックで開いたフェースを…
2019/12/11女子プロレスキュー!

スライスを防ぐ魔法の言葉 荒川侑奈

教えします。 1. 下半身始動基本 スライスの主な原因は、切り返しで上半身から始動して、上体前方に突っ込み、フェース開いてクラブ下りてきてしまう点です。切り返しは、下半身始動基本。左足を…
2018/03/15サイエンスフィット レッスン

スライサーなら絶対に改善したい2大ポイント【前編】

スライスにはさまざまな原因あります。もともとフェース大きく開いたままクラブを握っている場合や、テークバック時に左腕過剰に内旋(内側にねじれる動き)してしまう場合、そして、トップで体の軸
2011/11/02スピード上達!

スライスの洗礼から、いかに脱却するか?(3)

、フルショットでも右に行って当然!つまり、ハーフバックの段階ですでに大きくフェース開いているんですね。これ軌道を狂わせる原因です。そこから直していきましょう。 ハーフバックでもこんなに開いてしまって…
2020/05/13女子プロレスキュー!

“何となく”は危険! バンカーでのフェースの開き方 熊谷かほ

レスキュー回答】 バンカーはフェースを開き、バウンスを使って砂を爆発させるエクスプロージョンショット必須です。バンカー苦手という人は、フェース開く正しい方法を知らず、何となく開いてしまっているケース
2020/07/07“あるあるレッスン”に潜む罠

「バンカーショットは“開く”」の罠

打ち方よく知られています。フェース開くことは、より効果的にバウンス(ソールにある出っ張り部分)使えてザックリなどのミスを減らすことにつながります。また、スタンスをオープンに構えることは、フェースを…
2021/06/16女子プロレスキュー!

バンカーでやってしまいがちな2つの間違い 大江香織

ひとつは、フェースをきちんと開くこと。意外に多いの、クラブを通常通り握ってから、フェースを開いている人。これは一見すると開いているようです、実は上体を傾けて右を向いているだけで、フェースは全く開いて…
2011/07/19スピード上達!

飛距離UPの集中治療現場・潜入レポート(1)

、カット気味にボールを捉えているんです。でも、野田さんの場合は、ダウンスイングの理想とされるVゾーン内に、しっかりと収まっていて軌道は完璧。ただ・・・。 フェースあさっての方向を向いています インパクト…
2020/12/23女子プロレスキュー!

ラフからの脱出 やって良いこと悪いこと 森美穂

直結してしまうので、やってはいけないNG行為を頭に入れて臨んでください。 1. 出球のイメージでフェース開く 左足体重でオープンに構える点は、通常アプローチと同じです。特別な点はフェース開くこと…
2019/08/28女子プロレスキュー!

ユーティリティで引っかけるのはなぜ? 野田すみれ

振りにいくと、引っかけのミス起こりやすいクラブでもあります。 1. フェースはやや開く ギリギリの距離をきっちり打ちたい時や、ロングホールの2、3打目で距離を稼ぎたい時など、強い球をイメージした時に…
2020/07/21“あるあるレッスン”に潜む罠

「ハンドファーストとフェース向き」の罠

」の中村晃文コーチ主な例を挙げながら、テーマごとに解説します。 ハンドファーストにするとフェース開く アイアンショットの基本とされているハンドファースト。インパクト時のグリップ位置を、アドレス時…
2017/09/03女子プロレスキュー!

ピンが近いときのバンカーショット 加賀其真美

フェースは思い切り開く! アマチュアの皆さんとプロの大きな違いは、フェースの“開き具合”です。皆さん考えている以上に、プロはフェースを開きます。特にピン近くにある場合は、中途半端に開くのではなく…
2019/04/03女子プロレスキュー!

ロブショットでフェースを開く理由 エイミー・コガ

フェース開くことで、ボールフェース面をなぞる軌跡は、ヒール側からトウ側へ右斜め上に抜ける感じ(正面から見ると左斜め上)になります。通常のショットよりボールフェース面に長く接地することで、スピン量…