最近のニュース 新着一覧≫


2016/06/27今さら聞けないスイングの基礎

トップの位置を改善して方向性をアップ

に飛ばすため基本ですよ。絶対に外せないチェックポイントなので、しっかり身に付けてくださいね。 結論から言うと、スイングトップで回転角度は、スイング
2016/07/04今さら聞けないスイングの基礎

ダウンスイング時のフェース向きは前傾角度と平行

ダウンスイング時にフェース向きを感じていますか? 前回お話した通り、スイングトップで肩が90度までしっかりと回り、なおかつ、両肘間隔が保たれ、左手甲と腕が一直線にな…
2016/07/18今さら聞けないスイングの基礎

フィニッシュの重心を意識して弾道を変える ~第11回~

多く方法を知ることによって、この大きな目標に近づくことができ、スコアアップに直結することはもちろん、ラウンド中試行錯誤が楽しくなってきます。 この連載を重ねるたび、スイング基…
2016/05/23今さら聞けないスイングの基礎

ミスが減る!正しいボール位置とスタンス幅

再現性にその差が歴然となるほど、ものすごく重要なです。ここをアバウトにしてはいけませんよ。 “左目前方”があらゆるボール位置基本となる スイングにはクラブヘッドが地…
2016/05/09今さら聞けないスイングの基礎

スイングを見直す3つのポイント ~第1回~

グリップ、アドレス、スイング(テンポ)順で見直そう! さまざまなレッスン書や最新理論がある中で、どうして今さらスイング基礎基礎を…
2016/07/25今さら聞けないスイングの基礎

スイング作りで失敗しないためのポイント ~第12回~

てきたは、弾道をコントロールするためさまざまな方法をお伝えすることでした。そして、今さら聞けないスイング基礎を一から振り返っていただくことで、乱すばかりの<…
2016/05/30今さら聞けないスイングの基礎

ボールの位置で弾道は変えられる ~第4回~

弾道を変える・・・高度な話ようですが実は基本基本です 正しいグリップと適切なスタンス幅によって定めた基本となるポールポジションに加えて、実はその前後左右に4つ
2016/05/16今さら聞けないスイングの基礎

脱力とライ角意識で正しい握り方をマスター!

ないポイントを頭に入れておいて欲しいです。それを理解できれば何が自然で何が不自然か、今自分はどれだけ不自然かも自ずと分かってくるはずです。 ポイント1:腕脱力ポジションで握る ゴルフスイング<…
2016/07/11今さら聞けないスイングの基礎

弾道の仕組みを知れば自分のスイングが分析できる ~第10回~

弾道をチェックしてスイング分析 大きくスライスしたりフックしたり、あるいは、なかなか思い描くような弾道にならないときに、自分スイングは実際、どんな風になっているか知りたい人も多いはずで…
2020/02/20サイエンスフィット レッスン

初心者がまっ先に身につけるべき基本のキ

たい人も、レジャーとしてゴルフを楽しみたいという人も、スイング基本はいっしょです! アマチュアゴルファーなんと7割は、スイング基本
2020/09/25TECドリル

クラブ2本で身につけるテークバックの基本

【効能】 ・スイング安定 ・インパクト再現性 【難易度】 ★★★☆☆ スイング始動であるテークバックは、トップで位置やダウンスイングの<…
2019/12/11女子プロレスキュー!

スライスを防ぐ魔法の言葉 荒川侑奈

はなく唱えよう! ・下半身始動が基本。 ・「上げたら、足」と唱える。 ・スイング注意点を絞る。 取材協力/サザンヤードカントリークラブ
2018/10/25サイエンスフィット レッスン

プロのスイングに迫る!5ステップメソッド始動

、サイエンスフィットでは、基本的なスイングにおいては、短期間でプロレベルに迫ることができると考えています。今回は、5つステップを順番にマスターすることで、アマチュアがプロスイン…
2018/12/27サイエンスフィット レッスン

スライスを完全に撲滅!(スイングレベル2 後編)

スイングレベル2壁は、スライス壁です。これはアマチュアゴルファーにとって、もっとも大きな壁と言えます。クラブを握ったばかり初心者が取り組むべきレベル1基本…