最近のニュース 新着一覧≫


2016/03/23女子プロレスキュー!

“ブレないアドレスの作り方” 中井美有

アドレスの狂いでミスしているかも…!? 【アマチュアゴルファーの悩み】 「調子がよい時はスッとアドレスに入れるのですが、調子が悪いときはアドレスに違和感が残ります。プロがアドレスで大切にしていること
2017/02/21プロの目を盗め!

田村尚之流・アドレスの“目”を盗め!

アドレス”の目線とは? 1回目のテーマは、田村流“アドレス”の極意。ティショットの視点計測を見ると、田村プロのルーティンは2回素振り→ボールの真後ろに立つ→方向を決める→アドレスに入る、という流れだっ
2013/08/30アメリカNo.1ゴルフレッスン

絶対必見!ヒップティルト・アドレス

。 GolfTECでは、肩と腰に装着した角度センサーで各部の動きを追いますが、このタイプのオーバースイングの原因を突き詰めていくと、たいていはアドレス時の腰の傾きに行き着きます。アドレスで、ほんのちょっと腰の傾き
2013/04/12アメリカNo.1ゴルフレッスン

パッティングのアドレスをプロと徹底比較!

アドレスを見直してみましょう! 思わずパンチが入ったり、転がりが悪かったり、引っかけたり、 予想したライン以上に膨らんだり…。小さな動きであるパッティングでも、ショットと同様にいろいろなミスが発生し
2014/05/19植村啓太のフィーリングゴルフ

Lesson.7 飛ばすためのアドレス

自分に合ったアドレスを見つける 今回は飛ばすためのアドレスに関して説明します。ここでの「飛ばす」とは一発の飛ばしではなく、平均的に飛ばせるいいスイングという意味です。いろいろと基本的な約束事はあり
2013/09/20アメリカNo.1ゴルフレッスン

アドレスが悪いとインサイドから振れません

から下りてきて、フォローで腕が詰まってしまうからです。従って、インサイドから下ろせるようになれば、伸ばそうとしなくても腕は自然に伸びていきます。インサイドから振れない大きな原因の一つに、アドレス
2015/11/25サイエンスフィット レッスン

引っ掛けを嫌うほど引っかかる理由

れて当然。特に、ダウンスイングで修正の効かないショートアイアンになるほど、引っ掛けが強くなるものです。 スイングのデータ分析でも、引っ掛ける要素が明確に分かりますが、アドレスを見るだけでも、ハンド
2016/02/04サイエンスフィット レッスン

コースで陥りやすいミスを撲滅!(前編)

れるところはアドレスです。前編では、アドレスのお話を中心にしつつ、シチュエーション別に、もっとも陥りやすいミスを撲滅するためのポイントをご紹介していきます! 右サイドの視界が狭まっていませんか
2018/06/21サイエンスフィット レッスン

腰が正しく回ればアタマは残る!【前編】

左に突っ込んでいます まず、小平智プロのインパクトを見てみましょう。頭のポジションに注目です。アドレス時の顔の左サイドに引いた線に対して、インパクト時の頭の位置は、かなり後方にありますね。アドレス
2017/09/14サイエンスフィット レッスン

プロとアマチュアでは体重配分が逆!?

体重配分がスイングを乱す サイエンスフィットEXで、最近特に注目しているのが、アドレス時の体重配分です。これまでに蓄積してきたデータによると、プロとアマでは、ドライバーとアイアンで体重配分が逆転して
2018/06/28サイエンスフィット レッスン

腰が正しく回ればアタマは残る!【後編】

からです。「左腰を下げないアドレス」が意識するポイントその1。今回は、ダウンスイングで意識すべきポイントについてレクチャーしましょう。 サイエンスフィットの初心者のレッスンでは、まず、体の回転を
2016/06/06今さら聞けないスイングの基礎

飛距離アップ&コントロールショットはアドレスで作る ~第5回~

ようなリズムで、同じような力加減で、同じようにしっかりと振ることが、ショットの再現性を高める最重要ポイントとなります。従って、あらかじめアドレスで飛距離を調整することが、飛距離をコントロールする極意な
2013/07/19アメリカNo.1ゴルフレッスン

アドレスの意識で肩の回転が変わる!

を注意深く見ながら、慎重にイメージを変えていく必要がありますね。 【受講者プロフィール】 Mさん、46歳、ゴルフ歴24年、平均スコア85、ベストスコア73、当レッスン回数8回目 右腰が高いアドレス
2017/08/24サイエンスフィット レッスン

ドライバーの左足体重に要注意!

。ドライバーのアドレスで、過度の左足体重になってしまうケースが多いのもその1つ。本人は、左右均等に立っているつもりでも、7割近く左足に乗っていることもあります。今回は、左足体重が引き起こすいろいろな弊害や
2017/01/12サイエンスフィット レッスン

スライスしか出ない構えになっていませんか?

軌道を左に向けようとし、アウトサイドイン軌道になります。そして、いつしかアドレス自体も崩れていき、スライスを嫌っているのに、スライスしか出ないアドレスになってしまうのです。 スライスからいち早く抜け出す
2014/09/24サイエンスフィット

プロのアプローチを体感!

まず、プロのアプローチとの決定的な違いを知っておきましょう。プロはダウンスイングで、アドレス時のシャフトのラインよりも、下からクラブが寝て入ることは、まずありません。一方、平田さんはシャフトライン
2016/06/23サイエンスフィット レッスン

ショートアプローチはロングパットのイメージで

誤ったアドレスがアプローチのミスを招く ざっくりやトップに悩まされるなど、アプローチが苦手な人のショットは、間違いなく、すくい上げるような軌道になっています。そして、ほとんどの人は誤ったアドレスをし
2014/05/07サイエンスフィット

アマチュアのアプローチは真逆!?

を招きます。しかし、プロはまったく逆。アプローチではむしろ、かなり鋭角的に打ち込んでいるんです。その秘訣はアドレスにあります。アプローチのためのアドレスを覚えれば、プロのようなダウンブローで、しかも
2017/05/16プロの目を盗め!

上りパットの“目”を盗め! 田村尚之編

位置” 正面→反対側→左右から、決められらたルーティンでラインを確認し、ストロークに入るプロ。気になるポイントはふたつ。ひとつは1~2mにも関わらずかなり強めに打ち出した点、もうひとつは、アドレス
2016/06/13今さら聞けないスイングの基礎

体重配分によって弾道を自在にコントロール ~第6回~

意図しない弾道に戸惑い、自分のスイング自体を疑い、一体何が悪いのか路頭に迷ってしまうことでしょう。実は、スイングが悪いのではなく、アドレス時の体重配分が間違っていただけかもしれないのです。 一方、知っ