2019/06/18優勝セッティング

今季2勝目 鈴木愛が投入した「ピン G410 LST ドライバー」

14.5度、7番20.5度) ユーティリティピン G400 ハイブリッド(4番22度、5番26度) アイアン:ピン i210 アイアン(6番~W) ウェッジ:ピン グライド 2.0 ウェッジ(50度、54度、58度) パター:ピン ヴォルト アンサー2 パター ボール:タイトリスト プロV1Xボール
2018/03/28HOTLIST2018

高弾道で柔らかい着地 ピン G400 ハイブリッド

ピン G400 ハイブリッド 総評 このハイブリッドの目標の一つは、打ち出しを簡単にすることだった。ピンは、ソール後方に配置した高密度のウェートと、強力で薄いマレージング鋼のフェースインサートにより
2019/05/03中古ギア情報

中古で試すやさしいクラブセッティング

を制した。 鈴木は5番アイアンの代わりに「ピン G400 ハイブリッド」の5番でロフト角は26度を使用。上田は「タイトリスト 816 H1 ユーティリティ」の27度、成田は「PXG 0317X
2019/11/19優勝セッティング

鈴木愛の14本 モデル固定で3週連続Vの快挙達成

S、長さ45.5インチ) フェアウェイウッド:ピン G410 フェアウェイウッド(3番14.5度、7番20.5度) ユーティリティピン G400 ハイブリッド(4番22度、5番26度) アイアン
2019/11/12優勝セッティング

世界の壁もなんなく突破 鈴木愛の優勝ギア

ALTA JCB(硬さS、長さ45.5インチ) フェアウェイウッド:ピン G410 フェアウェイウッド(3番14.5度、7番20.5度) ユーティリティピン G400 ハイブリッド(4番22度、5番
2019/11/06優勝セッティング

鈴木愛は前回Vと同じセッティングで今季5勝目

ピン G400 ハイブリッド(4番22度、5番26度) アイアン:ピン i210 アイアン(6番~W) ウェッジ:ピン グライド 2.0 ウェッジ(50度、54度、58度) パター:ピン G Le2 ECHO ボール:タイトリスト プロV1Xボール
2019/03/18優勝セッティング

開幕2戦連続でピン契約選手が勝利 鈴木愛も『G410 プラス』

ピン契約プロがカップを掲げた。14本のクラブすべてを同社製でそろえる。 ドライバーとフェアウェイウッドは比嘉と同じく、最新モデルの『G410』シリーズを使用。ユーティリティは最終日には『G400』を
2019/06/24優勝セッティング

鈴木愛 盤石の14本 連覇&2週連続Vの優勝ギア

.5度) シャフト:ピン 純正 ALTA JCB(硬さS、長さ45.5インチ) フェアウェイウッド:ピン G410 フェアウェイウッド(3番14.5度、7番20.5度) ユーティリティピン G400
2018/11/12優勝セッティング

スイング&アイアンを易しくシフト 飛ばし屋・額賀辰徳の初優勝ギア

番15度) ユーティリティ:ダンロップ スリクソン Z U45 ユーティリティ(2番) アイアン:ピン i210 アイアン(4番~W) ウェッジ:ピン グライド フォージドウェッジ(52度、56度、60度) パター:ピン PLD アンサー2 ボール:タイトリスト プロV1xボール(2019年モデル)