2016/10/25マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 917 D2 ドライバー

世界中のアスリートゴルファーの憧れのクラブメーカー、タイトリスト。そのワールドワイドモデルの最新ドライバータイトリスト 917 D2 ドライバー』が遂に発売。すでに世界中のトーナメントに実戦投入さ
2014/11/25マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 915 D2 ドライバー

・弾道調整機能付きを求めるゴルファー アスリート指向ゴルファーに人気が高いタイトリスト。初代の910、2代目が913で、最新モデルとなるのが915シリーズ。これまで同様、ヘッドはD2とD3の2機種が
2012/09/12ギアニュース

タイトリスト913ドライバーの全貌が明らかに

アクシネットジャパンインクは、さらなるパフォーマンスの向上を狙った「タイトリスト 913ドライバー」を2012年11月中旬に発売すると発表した。すでにトーナメントでは一部の選手が使用していたことも
2012/08/24ギアニュース

ツアーで実戦投入開始!タイトリスト913ドライバー

ccの「913 D2」、445ccとやや小ぶりの「913 D3」が用意されている新作ドライバー。選手をサポートするツアープロ担当の向井伸吾さんに、さっそくヘッドカバーを取ってカメラの前で披露して
2015/01/13マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 915 D3 ドライバー

発売以来大ヒットを記録しているタイトリスト915Dシリーズ。ゴルファーの切実な悩みは、この連載で2014年11月25日に登場した915 D2 ドライバーにするか、今回インプレッションする、アスリート
2012/12/18マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 913 D2 ドライバー

プロやアスリート系ゴルファーに安定した人気を誇るタイトリストから登場した913シリーズ。2タイプのヘッドから今回は体積が460ccのD2をチョイス。ヘッドが大きくなった分易しく打つことができるのか
2013/02/06金谷多一郎のクラブ一刀両断

タイトリスト 913 D2 ドライバー

投影面積が大きく、やさしくつかまりそうな印象です。タイトリストのアスリート感は残しつつ、やさしく安定感のあるゴルフが楽しめそうです。打感は柔らかく、ほどよい弾き感のある音は爽快ですね。 鶴舞カントリークラブ(千葉県)
2014/11/17新製品レポート

「コントロールしながら飛ばせる」タイトリスト 915 F

です。確か913シリーズでは、『913 F・d』のほうがヘッドは大きかったような・・・。その逆になったんですね。 【ミーやん】ドライバーと同じように、フェアウェイウッドのソールにも「アクティブ
2013/01/29マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 913 D3 ドライバー

上級者やアスリートゴルファーに人気のタイトリスト。先月紹介した913D2に続き今回はD3。D2に比べ体積が15CCほど小ぶりになっているが、ぱっと見た目にはほとんど区別がつかない。では、実際に打って
2012/11/23新製品レポート

「すべての性能が向上!」タイトリスト 913 D2 ドライバー

【ミーやん】タイトリスト史上でもっとも売れたと言われている、前作の「910」シリーズ。その新モデルとなる「913」シリーズは、果たして前作を凌ぐ性能になっているのか?ってことで、今回は「913 D2ドライバー
2013/05/10ギアニュース

逆風に強い『V1x』で松村が中日クラウンズを制覇

販売シェアを伸ばすのか? ボール市場における勢力図が変わるかもしれない。 松村プロの使用ギアは以下の通り。 ■ドライバー913D2(7・5度) ■UT:913H(20度) ■アイアン:712U(4番
2013/10/04中古ギア情報

川村昌弘が使用するドライバーの秘密とは?

捕まりも悪くなるのだが、技術でカバーし飛ばしている。 このタイトリスト 913 D2 ドライバー、川村プロは「今までの910 D2より20ヤード飛びすぎる・・・」と、予想外の飛距離性能に慣れるまで実勢投入