2013/06/16サントリーレディスオープンゴルフトーナメント

「全英リコー」有資格者が確定 比嘉が初の海外メジャーへ

/森田理香子/有り 2位/佐伯三貴/辞退 3位/横峯さくら/有り 4位/比嘉真美子/有り 5位/茂木宏美/検討中 6位/全美貞/有り ----------(出場資格獲得ライン)---------- 7位/堀奈津佳 8位/O.サタヤ
2015/06/07ヨネックスレディス

大山志保が今季初優勝 最終18番のバーディで決着

。 通算8アンダーの3位に表純子。通算7アンダーの4位に古屋京子、通算5アンダーの5位に菊地絵理香が入った。1打差の6位に山城奈々、永峰咲希、渡邉彩香、O.サタヤ(タイ)の4人が続いた。 ヨネックス契約の
2014/04/13スタジオアリス女子オープン

リ・エスド 妹と成就させた“13度目の正直”

最終組を回るリ・エスド(韓国)とO.サタヤ(タイ)のマッチレースとなった「スタジオアリス女子オープン」最終日は、通算8アンダーで首位を並走したまま最終18番を迎えた。 サタヤが先に6メートルの
2013/11/24大王製紙エリエールレディスオープン

来季シード50人が確定!紙一重の差は24,463円

)、堀奈津佳(9位)、ナ・ダエ(16位)、O.サタヤ(18位)、中村香織(37位)、フェービー・ヤオ(45位)、渡邉彩香(46位)、櫻井有希(49位)の8人。同51位のウェイ・ユンジェは、申の結果次第で
2015/07/17サマンサタバサレディース

イ・ボミ、森田、成田らが大きく出遅れ 申ジエが首位発進

琴音、昨季賞金女王のアン・ソンジュ(韓国)、O.サタヤ(タイ)が並んだ。 契約先の主催大会で力の入る前年2位の香妻琴乃は、2バーディ1ボギーにまとめて1アンダー16位につけ、週末は4打差の首位を追う
2015/07/19サマンサタバサレディース

前田陽子が3打差を逆転! 李知姫は3試合連続2位

。李は3試合連続、イは今季6度目の2位フィニッシュ。原は8バーディ、1ボギー「65」をたたき出し、21位からのジャンプアップを遂げた。 通算6アンダーの5位に飯島茜、菊地絵理香、申ジエ(韓国)、O
2013/10/24NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

森田理香子が首位!背水の陣の上田は1打差2位発進

以内に入れば、セカンドQTが免除されるとあり、上位進出を狙っている。 2アンダーの7位タイには、賞金ランク2位につける横峯さくらほか、上原彩子、大山志保、北田瑠衣、フォン・シャンシャン(中国)、酒井美紀、東浩子、O.サタヤ(…
2014/05/25中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

新たに5名が「全英」出場権を獲得 日本勢は全6名が資格を手に

バークデール)出場権獲得者が確定。1位のイ・ボミ以下、成田美寿々、O.サタヤ、アン・ソンジュ、原江里菜が新たに「全英」への切符を手にした。 6位の渡邉彩香と約51万円差の5位で今週を迎えていた原は27位タイで
2014/04/18KKT杯バンテリンレディスオープン

高1の15歳アマ・勝みなみが“はにかみ”首位発進!

、初日のリーダーボードのトップに名前を連ねた。前半14番からの5連続を含む6バーディ、ノーボギーで「66」をマークして6アンダーとし、賞金ランキングトップのO.サタヤ(タイ)と首位を分け合った。 アマ選手
2015/07/18サマンサタバサレディース

李知姫が首位浮上 メジャー帰りの葭葉ルミが1差

。 通算4アンダーの3位に前田陽子と堀琴音。さらに1打差の5位に、中村香織、O.サタヤ(タイ)、単独首位から後退した申ジエ(韓国)の3人が続く。 前週、日本人最年少の14歳で「全米女子オープン」の舞台を
2014/06/12全英リコー女子オープン

今年の「全英リコー女子」は日本人11選手が出場

・ブリヂストンレディス」終了時点の日本ツアー賞金ランキング上位選手に与えられた本戦出場権は、アン・ソンジュ(韓国)、成田美寿々、O.サタヤ(タイ)、原江里菜、渡邉彩香の5名。ランキング1位のイ・ボミ(韓国)が出場
2014/04/12スタジオアリス女子オープン

目立つのがお好き? 藤田光里に再びのチャンス到来

最終日を迎えるのは、前週の「ヤマハレディースオープン葛城」に続いて2週連続。今週は、自身初となる最終日・最終組から首位を走るO.サタヤ(タイ)の背中を追う。 初日はパットに支えられ、2日目はショットが
2014/03/08ダイキンオーキッドレディス

史上初の開幕戦連覇へ 女王・森田理香子が首位浮上!

、2012年の同大会覇者の斉藤愛璃とO.サタヤ(タイ)の3選手が並んでいる。 そのほか主戦場を国内に移した上田桃子が通算1アンダーの14位タイ、米国女子ツアーからスポット参戦している地元沖縄出身の宮里美香は通算イーブンパーの…
2016/10/08スタンレーレディス

【速報】畑岡奈紗はパー発進 降雨で一時中断

た。 霧のため徐々に進行が遅れ、午前10時10分の予定だった畑岡、勝みなみ(鹿児島高3年)、O.サタヤ(タイ)の組のティオフは、30分以上ずれ込んだ。畑岡はフェアウェイからの2打目をグリーンに載せ、2