2012/06/07サントリーレディスオープンゴルフトーナメント

佐伯が単独首位発進!服部、李知姫が1打差2位

単独首位発進を決めた。1打差の5アンダー2位タイに服部真夕と李知姫(韓国)がつけている。 大会2連覇がかかる韓国のアン・ソンジュは森田理香子、笠りつ子、ニッキーキャンベル(オーストラリア)、宋ボベ
2012/06/11フェデックス セントジュード クラシック

D.ジョンソンが逆転で今季初勝利!遼は38位タイ

マキロイ、チャド・キャンベルニック・オハーン(オーストラリア)はいずれもティショットを左サイドの池に打ち込むトラブルに見舞われる中、リーダーは悠々とパーセーブして勝利を決定づけた。 今季は3月に自宅で
2012/05/26ヨネックスレディスゴルフトーナメント

馬場が単独首位で最終日へ!ルーキー青木が1打差で追う

◇国内女子◇ヨネックスレディスゴルフトーナメント 2日目◇ヨネックスCC(新潟県)◇6370ヤード(パー72) 首位タイからスタートした馬場ゆかりが「67」をマークし、通算8アンダ...
2012/06/10フェデックス セントジュード クラシック

首位タイに3選手が並んで最終日へ 石川遼は46位に後退

ニック・オハーン(オーストラリア)、デービス・ラブIII、ジョン・メリックの3選手だ。中でもオハーンは、この日は4バーディ、1ボギーで3ストローク伸ばし、11位タイから順位を上げてきた。 マキロイと
2009/10/18富士通レディース

4年越しのリベンジを果たしたN.キャンベル

3年連続のプレーオフへともつれ込んだ、「富士通レディース」最終日。ニッキーキャンベルが宮里藍をプレーオフ4ホール目で破り、およそ3年ぶりとなる通算2勝目を獲得した。2005年の「中京テレビ
2009/10/18富士通レディース

キャンベルが宮里を下し3年ぶりの優勝!

千葉県にある東急セブンハンドレッドクラブで行われている国内女子ツアー第28戦「富士通レディース」の最終日、勝負の行方は宮里藍とN.キャンベル(豪州)のプレーオフにもつれ込んだ。 首位と3打差の4位
2012/02/11ISPSハンダオーストラリアン女子オープン

女王ヤニ・ツェンが再浮上 混戦の行方は?

もののイーブンパーの「73」でまとめた。元プロテニス選手のペトル・コルダを父に持つ18歳がツアー初勝利に王手をかけた。 1打差の2位にはニッキーキャンベル(オーストラリア)とリュー・ソヨン、ソ
2012/02/07ISPSハンダオーストラリアン女子オープン

米国女子ツアーが豪州で開幕! 野村と金子が出場

2012年の米国女子ツアー開幕戦「ISPSハンダオーストラリアン女子オープン」が2月9日(木)から4日間に渡り、オーストラリアのロイヤルメルボルンGCで行われる。今年より欧州女子ツ...
2012/01/24

世界ランク30位以内に日本人7選手/女子ランキング

」が開催された。日本女子ツアーでプレーするニッキーキャンベルが5位フィニッシュ。優勝したカレン・ルンは優勝ポイント15点を獲得して、前週比40ランクアップとなり世界157位に上昇。 世界ランクトップ
2011/09/18マンシングウェアレディース東海クラシック

服部真夕が逆転、地元で今季初勝利!

愛知県の新南愛知カントリークラブ美浜コースで開催された、国内女子ツアー第19戦「マンシングウェアレディース東海クラシック」の最終日。首位を1打差で追う服部真夕が3ストローク伸ばし、...
2011/06/12サントリーレディスオープンゴルフトーナメント

アン・ソンジュが優勝!有村は1打差2位、藍は11位

。 有村と並び2位タイには韓国の李知姫。通算11アンダー4位タイに茂木宏美、ニッキーキャンベル、イム・ウナとなった。最終日に6連続バーディを奪うなどスコアを伸ばした横峯さくらが通算9アンダーで単独9
2011/02/07

ヤニ・ツェンの今季初戦は、独走で初勝利!

フィニッシュした申智愛(韓国)、ジ・ウンヒ(韓国)、メリッサ・リード(イングランド)が並んだ。 地元出身のキャサリン・ハルは5アンダーの7位タイ、同じくニッキーキャンベルは4アンダーの10位タイでフィニッシュしている。
2011/11/27カシオワールドオープンゴルフトーナメント

冨山、河瀬らが初シード 国内男子賞金シード確定

・ジュンゴン、ブラッド・ケネディ、諸藤将次、朴星俊、ネベン・ベーシック、冨山聡、小泉洋人、河瀬賢史、金聖潤(キム・ソンユン)の10人。また、小林正則、プラヤド・マークセン、チャワリット・プラポール、スティーブン
2011/02/13

Y.ツェンが欧州女子で開幕2連勝!上田桃子は68位タイ

アンダーまでスコアを伸ばし優勝。先週の開幕戦に続き2週連続優勝を果たした。 4打差の通算20アンダー2位タイは、地元オーストラリアのニッキーキャンベルとステーシー・ルイス(米国)の2人。キャンベル
2011/02/05

ヤニ、申智愛らが豪州でも大暴れ!

しかスコアを伸ばせなかったが、依然好位置をキープしている。 地元オーストラリア勢で最上位につけているのは、日本のツアーメンバー、ニッキーキャンベルだ。初日4アンダーをマークし、この日は2バーディ、1
2011/02/06

ヤニ・ツェン、申に3打差で最終日へ!

オーストラリアのキャサリン・ハルが続いている。同じく地元出身のニッキーキャンベルは通算6アンダーの6位タイ。地元勢が奮起するのか、それとも現在首位のヤニが独走してしまうのか。