2019/05/19全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」最終日 組み合わせ&スタート時刻

ブロンソン・バーグーン J.J.スポーン 1 10:45 23:45 ゲーリー・ウッドランドキーガン・ブラッドリー 1 10:55 23:55 フランチェスコ・モリナリザック・ジョンソン 1 11:05 0
2018/11/16ザ・RSMクラシック

前年覇者クックが2打差2位 任成宰、チャンプら上位

テーションコース(PL)を8バーディ、ボギーなしの「64」で回り8アンダーの単独首位発進を切った。 前年覇者のオースティン・クック、J.J.スポーンが2打差の2位、アーロン・バデリー(オーストラリア)ら3
2018/11/12マヤコバゴルフクラシック

クーチャーが4年半ぶりの勝利 ツアー通算8勝目

)。通算19アンダーの3位にJ.J.スポーンとリッチー・ウェレンスキが続いた。 2週前の「サンダーソンファームズ選手権」で初優勝を挙げたキャメロン・チャンプは通算16アンダーの10位。リッキー・ファウラーは通算14アンダーの16位。前年覇者のパットン・キザイアは通算6アンダーの55位で終えた。
2018/08/12全米プロゴルフ選手権

「全米プロ」組み合わせ

・フィッシャー 8:50(22:50) トニー・フィナウアン・ビョンフン 8:59(22:59) アンドリュー・パットナムアドリアン・オタエギ 9:08(23:08) 任成宰J.J.スポーン 9:17(23
2018/08/06バラクーダ選手権

A.パットナムがツアー初優勝 ポイント争いを制す

。 通算43ポイントの2位にチャド・キャンベル。通算37ポイントの3位にジョン・オダとJ.J.スポーンが続いた。 (※)ポイント配分 ・アルバトロス/8ポイント ・イーグル/5ポイント ・バーディ/2ポイント ・パー/0ポイント ・ボギー/-1ポイント ・ダブルボギー以下/-3ポイント
2018/06/29クイッケンローンズ・ナショナル

大会ホストのウッズは48位発進 ランドリーら首位

◇米国男子◇クイッケンローンズ・ナショナル 初日(28日)◇TPC ポトマック・アット・アヴェネルファーム (メリーランド州)◇7107yd(パー70) ツアー未勝利のJ.J.スポーンと4月下旬
2018/05/21AT&Tバイロン・ネルソン

21歳のワイズが初勝利 松山英樹は「66」で16位

.スポーン、キース・ミッチェルが19アンダー3位で並んだ。 7アンダー29位から出た松山英樹は6バーディ、1ボギーの「66」をマークし、通算12アンダーの16位で終了。ジョーダン・スピースは11アンダー21位でフィニッシュした。
2018/05/18AT&Tバイロン・ネルソン

レイシュマン首位発進 小平&松山は同組で出遅れ

.J.スポーンとメジャー王者のジミー・ウォーカー。6アンダー4位タイにアーノルド・パーマーの孫であるサム・ソーンダースら8人が並んだ。 TPCフォーシーズンズで行われた前年大会を制したビリー・ホー
2017/11/20ザ・RSMクラシック

クックが初優勝 復帰スネデカーは29位

アンダーで初優勝を挙げた。 下部ウェブドットコムツアーから昇格して今季からPGAツアーに本格参戦した26歳。上がり4ホールで3バーディを獲り後続を振り切り、今季出場4試合目でトロフィーを手にした。 J.J
2017/11/19ザ・RSMクラシック

26歳クックが初Vに前進

ウェブドットコムツアーから昇格し、今季から米PGAツアーを主戦場とする26歳が初制覇に前進した。 クリス・カークが3打差の2位につけ、ブライアン・ゲイが通算14アンダーの3位に続いた。 J.J.スポーン
2017/11/05シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン

本格参戦1年目 22歳のホスラーが首位浮上

。 単独首位から第3ラウンドをスタートしたJ.J.スポーンは「73」と落としたが、ホスラーと首位に並ぶ好位置で最終日へ。27歳にとってもツアー初優勝をかけた最終ラウンドとなる。 通算6アンダーの3位に
2017/11/04シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン

スポーンが暫定首位 ミンフィは後退

.J.スポーンが「65」でホールアウトし、通算11アンダーの暫定首位とした。 15ホールを消化したケリー・クラフトが通算8アンダー。ロバート・ガリガスが通算7アンダーで終えた。 第1ラウンド首位のキム・ミンフィは「72」とし、通算5アンダーに後退した。
2017/11/03シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン

キム・ミンフィが暫定首位 初日は日没順延

・ミンフィ(韓国)が6バーディ、ノーボギーの「65」でプレーし、6アンダーとして暫定首位に立った。 5アンダーの2位にJ.J.スポーンジョン・ハー、アレックス・チェイカ(ドイツ)らがつけた。 ビリー
2017/10/27サンダーソンファームズ選手権

ツアー未勝利の4人が首位発進 ラブ親子の軍配は

チャンピオンズ」と同週に開幕。優勝者が獲得するフェデックスカップポイントが300ptとなる裏大会で、ツアー未勝利選手が首位発進を切った。 ライアン・アーマー、J.J.スポーンに加え、下部ツアーからの昇格組である
2017/02/06WMフェニックスオープン

松山英樹が連覇 PO制し日本人最多の4勝目

◇米国男子◇ウェイストマネジメント フェニックスオープン 最終日(5日)◇TPCスコッツデール(アリゾナ州)◇7266yd(パー71) 松山英樹がプレーオフを制して、大会連覇を達成...