2016/03/31シェルヒューストンオープン

スピースは好調なライバル警戒「今年のマスターズは最も勝つのが難しい」

、フィールドの厚さと質を考えれば、近年で最も勝つのが難しい大会と言えると思う」。 昨年はプレーオフで敗れて2位となった今大会。今年の予選ラウンドはJ.B.ホームズ、パトリック・リードと同組となり、大舞台に向けて爪を研ぐ。(テキサス州ヒューストン/今岡涼太)
2016/07/06アバディーンアセットマネジメント スコットランドオープン

舞台はリンクス 豪華フィールドの「全英」前哨戦

欧州男子ツアー「アバディーンアセットマネジメント スコットランドオープン」が7日、スコットランドのキャッスル・スチュワートゴルフリンクスで開幕する。翌週に同国開催のメジャー今季第3...
2016/03/26WGCデルマッチプレー

松山英樹は予選敗退 世界トップ3は決勝Tへ

バッバ・ワトソンはJ.B.ホームズに敗れ、1勝1敗1分けで予選敗退。同5位のリッキー・ファウラーは1勝もできず、同6位のアダム・スコット(オーストラリア)もビル・ハースに痛恨の1敗を喫し、予選ラウンドで
2016/03/29シェルヒューストンオープン

オーガスタへの道・最終章!スピース、岩田寛らが参戦

調整と、優勝者に与えられるオーガスタ行きの最終チケットを懸けた戦いが待ち受ける。 昨年はジョーダン・スピース、ジョンソン・ワグナーとのプレーオフを制してJ.B.ホームズが優勝。一方、敗れて2週連続2位と
2016/01/08ヒュンダイトーナメントofチャンピオンズ

前年覇者リードが首位発進 世界1位スピースも1打差で追走

1位のジョーダン・スピース。同組だったリードとともにノーボギーで快調なプレーを見せた。さらに1打差の3位に、ブラント・スネデカー、J.B.ホームズ、ダニー・リー(ニュージーランド)の3人が並んだ
2016/02/12AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ

岩田寛が首位と3打差好発進 スピース、デイは64位

スパイグラスヒルGCをプレーしたランク3位のジェイソン・デイ(オーストラリア)らと並び、1アンダーの64位に続いた。前年覇者のブラント・スネデカーも同じくスパイグラスヒルGCをプレーして、イーブンパーの82位と出遅れた。
2015/04/06シェル ヒューストンオープン

ホームズがプレーオフを制す スピースは2週連続の2位

に突入。J.B.ホームズジョンソン・ワグナー、ジョーダン・スピースとの2ホールにわたる戦いを制して今季初勝利をマークした。 ホームズは3日目を終えて単独首位だったスピースに6打差の18位タイから
2015/10/08ザ・プレジデンツカップ

松山英樹はグリーンに悩まされ黒星発進 2日目はお休み

・ワトソンとJ.B.ホームズの組に3&2で敗れた。 チーム内で最多7回目の出場となったスコットと、前回大会に続いて選抜入りした松山。最新世界ランクは14位と15位。世界選抜の重責を背負ったトップバッターは
2015/10/11ザ・プレジデンツカップ

松山英樹「次につながる」最終ホールで白星奪取

韓国のジャック・ニクラスGCで開催された「ザ・プレジデンツカップ」最終日。松山英樹はシングルス戦マッチプレーでJ.B.ホームズを1アップで下した。オールスクエアで迎えた最終18番(パー5)でバーディ
2015/10/10ザ・プレジデンツカップ

松山英樹&ベ・サンムン 日韓コンビでフォアボール大勝

にわずか1ポイントのビハインドで迎える最終日。全選手が出場するシングルマッチプレーで、松山は今大会で好調のJ.B.ホームズと対戦する。アダム・スコットとペアを組んだ初日のフォアサムで、バッバ・ワトソン
2016/04/02シェルヒューストンオープン

ホフマンが暫定首位キープ 岩田は決勝進出ならず

・スピースは「73」とスコアを落として、通算4アンダーの20位タイへと一歩後退した。 日本勢としてただ1人出場した岩田寛は「76」と崩れ、通算10オーバーとなり、暫定140位で決勝進出は絶望的となった。ディフェンディングチャンピオンのJ.B.ホームズは、開幕前の肩の怪我のため大会を欠場している。
2015/10/07ザ・プレジデンツカップ

プライス主将、スコットも松山英樹の“経験力”に太鼓判

バッバ・ワトソン&J.B.ホームズ組と対戦することになった。 ニック・プライス主将は、両チームのキャプテンが交互にコンビを指名していくペアリング発表で、最初に松山とスコットの名を読み上げた。「彼らは
2015/10/08ザ・プレジデンツカップ

松山&スコット組がスタート プレジデンツカップ初日

が行われる。 松山英樹はアダム・スコット(オーストラリア)と組み、世界選抜のトップバッターとして登場し、米国選抜のバッバ・ワトソン&J.B.ホームズ組と対戦。午前11時5分にティオフしたが、5ホールを
2015/10/09ザ・プレジデンツカップ

松山不在も…世界選抜が2日目は反撃 3-1の優勢でバック9へ

マッチ8/10:05 A.スコット&J.デイ vs P.ミケルソン&Z.ジョンソン マッチ9/10:20 M.レイシュマン&S.ボーディッチ vs J.B.ホームズB.ワトソン マッチ10/10:35 C.シュワルツェル&T.ジェイディー vs B.ハース&C.カーク ※左が世界選抜