2019/05/21ギアニュース

VR世界でゴルフ上達へ 「みんなのGOLF VR」をプレ体験

軌道とフェース面の角度によって、どの方向にボールが飛び、どれぐらい曲がるかが決まってくる。これは実際のゴルフでも採用されている「Dプレーン理論」に則って計算処理されているとのことで、ゴルフ経験者なら感覚
2018/01/16マーク金井の試打インプレッション

硬派ながら柔らかな打感 「ミズノプロ 518 アイアン」

付く感じが手に伝わる。球離れも早くなく、インパクトで球を包み込むような感触を味わえる。 丸みが強いソールは、インパクトでの接地感が少なく非常に抜けがいい。プレーンに沿ってヘッドを正しく入れると
2016/04/05マーク金井の試打インプレッション

藤倉ゴム工業 ZERO Speeder

、これが妙に心地良く感じる。硬さとねじれのバランスが良いので、トップからダウンの切り返しで打ち急ぎのミスが出づらく、クラブをプレーンに乗せやすい。ヘッドが遅れて下りるので、インサイドから振り下ろし
2014/04/01マーク金井の試打インプレッション

藤倉ゴム工業 Air Speeder

プレーンに乗せやすいのだ。アウトサイド・インの軌道に悩んでいる人も、このシャフトを使えば、道具でインサイドから振り下ろす感覚を養えるだろう。 ただし、トルク値が大きいので操作性は高くない。自分の意志
2012/12/11マーク金井の試打インプレッション

ヤマハ インプレスX RMX ドライバー

通り、アスリート向けなのかどうかじっくりとテストしてみたいと思う。 試打クラブはロフト9度。シャフトは標準装着のR(MX-513D)10度表示でリアルロフトは10.5度。フェースアングルは+0.5度
2012/01/24マーク金井の試打インプレッション

ヤマハ インプレスX V202 ドライバー(2012年モデル)

、人間試打マシーンことマーク金井のメスが入る。 ・長尺でヘッドスピードを上げたい中上級者 ・小ぶりなヘッドが好きなゴルファー ・スピンを減らして飛ばしたい人 「Z」と「D」シリーズがアベレージ向けなの
2011/12/26ギアニュース

マルマン2012年新製品発表

、複雑に絡み合う多くの要素のメリットだけを促進し、デメリットを徹底的に排除することに成功。『M.M.S.D.テクノロジー』(多次元最適設計)と呼ばれる最大の飛距離を得るための設計手法を採用しております
2009/02/03マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド r7 Limited edition ドライバー

(バサラホーク)。スペックはクラブ重量が303.0gでバランスがD2。長さは45インチ(ヒールエンド法で計測)。硬さの目安となる振動数は252cpm(すべて実測値)。 クラブ重量はアベレージ向けと
2009/01/06マーク金井の試打インプレッション

ヤマハ インプレスX 4.6 V r.p.m

(S)。クラブ重量は315.6gでバランスがD2.5。長さは45インチ(ヒールエンド法で計測)。硬さの目安となる振動数は258cpm。アスリート向けだけあって、クラブ重量は重めの設定でシャフト重量が
2008/12/02マーク金井の試打インプレッション

ブリヂストン ツアーステージ X-DRIVE 701

感じがするが・・・実際はどうなのか? じっくりテストしてみよう。 試打クラブは9.5度の純正Sシャフト(B09-01W)。クラブ重量は316.4gでバランスがD2.5。長さは45.25インチ(ヒール
2008/10/21マーク金井の試打インプレッション

ダンロップ スリクソン ZR-30 ドライバー

「ヒールエンド法計測」。リアルロフト、バランス、振動数、ライ角、重心アングルは実測値) 試打クラブは9.5度のSV-3017(S)シャフト。クラブ重量は314.3gでバランスがD1.5。長さは45インチ