2019/12/14クラブ試打 三者三様

タイトリスト T100 アイアン/ヘッドスピード別試打

3人。使用番手は7番(ロフト角:33度)。シャフトは純正の「AMT ツアー ホワイト」と「NSプロ モーダス3 ツアー105」で、硬さは3人ともSを使用。ボールは「ロッテ葛西ゴルフ」の専用レンジボール
2019/12/28クラブ試打 三者三様

タイトリスト T300 アイアン/ヘッドスピード別試打

。 試打者はドライバーのHS30m/s台の女子プロ・西川みさと、40m/s台のクラブフィッター・筒康博、50m/s台のYouTuber・万振りマンの3人。使用番手は7番(ロフト角:29度)。シャフトは純正
2018/12/25マーク金井の試打インプレッション

飛んでやさしい硬派アイアン「ブリヂストン ツアーB X-CBP」

?飛距離性能はどうなのか?じっくりテストしてみたい。 試打クラブに装着されるシャフトは、軽量スチールの「日本シャフト NSプロ モーダス3 ツアー105」、硬さはSフレックス。 ワッグルすると、手元が
2018/09/25マーク金井の試打インプレッション

シャープなブレード形状のぶっ飛び系「ピン i500 アイアン」

、じっくりテストしてみたい。 試打クラブに装着されるシャフトは、日本シャフトの「NSプロ ゼロス7」のSフレックス。ワッグルしてみると、シャフトのしなりが大きめだ。加えてシャフトの先端側はしなりを感じやすい
2017/07/11マーク金井の試打インプレッション

キャロウェイゴルフ スティールヘッド XR プロ アイアン

出づらいアイアンを求めている人には、大いに期待に応えてくれるだろう。 7番アイアンのクラブ重量は411.8gで、バランスはD2。装着されているシャフトは日本シャフトの「NSプロ 950GH」のS
2018/09/04マーク金井の試打インプレッション

やさしさと操作性を求めるアスリートに「ピン i210 アイアン」

の「i200」から変更しているとのこと。モデルチェンジで打感がどう変わったのか?どんなゴルファーと相性が良いのか?じっくりテストしてみたい。 試打クラブに装着されるシャフトは、日本シャフトの「NSプロ
2018/02/27マーク金井の試打インプレッション

中空構造ならではのやさしさ「タイトリスト 718 AP3 アイアン」

ストライクゾーンは、ドライバーのヘッドスピードが43~47m/sぐらいか。 少し軽めのスチールシャフトを使いたい人は「NSプロ 950GH」、カーボンシャフトを使ってみたい人は「フジクラ タイトリスト MCI 60」をお勧めしたい。 (※下記…
2018/03/06マーク金井の試打インプレッション

心地いい打感と高い操作性「タイトリスト 718 CB アイアン」

幅も狭い。定規で7番のソール幅を測ると約17ミリだった。 ヘッドがかなり小ぶりのため、アドレスすると伝統的なマッスルバックのアイアンを構えている印象。前作と同様、マッスルバック形状が好きな人には非常に
2017/06/13マーク金井の試打インプレッション

グローブライド オノフ フォージド アイアン KURO

ツアー105』のSフレックス。ワッグルすると、手元側がクイッと小さくしなる。軽量スチールだが、同社の『NSプロ 950GH』に比べると手元側のしなりを感じやすいシャフトだ。 まずは7番から打ってみた
2019/12/21クラブ試打 三者三様

タイトリスト T200 アイアン/ヘッドスピード別試打

。 試打者はドライバーのHS30m/s台の女子プロ・西川みさと、40m/s台のクラブフィッター・筒康博、50m/s台のYouTuber・万振りマンの3人。使用番手は7番(ロフト角:30度)。シャフトは純正の
2017/05/02マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 718 T-MB アイアン

シャフトのトゥルーテンパー ダイナミックゴールド AMT で、フレックスはS200。ワッグルすると手元がクイッと控えめにしなり、重量級スチールならではの重量感が手に伝わる。 まずは7番アイアンから打っ