2016/03/25アクサレディス in MIYAZAKI

キム・ハヌルが3試合連続の首位発進 渡邉彩香が3位

の勝みなみは「70」でプレーし、2アンダー9位の好発進。同順位には成田美寿々、武尾咲希、テレサ・ルー(台湾)、アルム、カン・スーヨン(いずれも韓国)らが並んだ。 前年覇者の笠りつ子はイーブンパーの
2015/06/20ニチレイレディス

李知姫が首位に浮上 松森彩夏が3打差3位

ジエとアルム(以上いずれも韓国)、「68」で10位から浮上してきた松森彩夏の3人。松森は、優勝スコアに2打届かなかった4月「フジサンケイレディス」に続くツアー初優勝のチャンスを迎えた。 通算5アンダー
2019/06/22ニチレイレディス

高橋彩華が単独首位で最終日へ 1打差に比嘉真美子

連続優勝と大会連覇を目指す鈴木愛は「67」で回り、福山恵梨と並んで通算7アンダー3位につけた。 通算5アンダー5位に三ヶ島かな、篠原まりあ、アルム(韓国)の3人。首位から出た藤本麻子は「73」とスコアを落とし、通算4アンダ…
2013/04/06ヤマハレディースオープン葛城

悪天候の中、イ・ボミが7アンダー単独首位に浮上

単独2位は大山志保。ボミと同組でラウンドした大山は、スコアを1つ落としたが復活優勝にむけて好位置をキープしている。さらに1打差の通算4アンダー3位タイには横峯さくら、佐伯三貴、アルム(韓国)、リ
2012/09/08日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

第2ラウンドの残りが終了 有村は単独首位で決勝へ

幸希、中村香織、韓国のアルム、全美貞、朴仁妃の5人が続く。暫定32位タイから10ホールをプレーした横峯さくらは、通算1アンダーの21位タイに浮上して決勝へ。3週連続優勝がかかるアン・ソンジュは通算
2016/07/10ニッポンハムレディス

23歳・葭葉ルミが逆転で初優勝 アマ小祝さくらは8位で終える

アマチュアの小祝さくら(18=飛鳥未来高3年)は3バーディ、4ボギーの「73」でプレーして、通算5アンダーとし、成田美寿々、西山ゆかり、大江香織、篠原まりあ、永峰咲希、アルム(韓国)と並んで8位でフィニッシュした。
2008/11/23大王製紙エリエールレディスオープン

09年のシード選手が確定!表、大場が滑り込む

国内女子ツアー第36戦の「大王製紙エリエールレディスオープン」が終了し、来年のシード選手が決定した。 今年初シードを決めたのは、イム・ウナ(韓国)、若林舞衣子、申智愛(韓国)、アルム(韓国
2019/06/21ニチレイレディス

高橋彩華と藤本麻子が首位発進 鈴木愛11位

で5アンダーで首位発進を決めた。 4アンダー3位にエイミー・コガ、濱田茉優、福山恵梨の3人がつけた。3アンダー6位に山戸未夢、下川めぐみ、青木瀬令奈、アルム(韓国)、下川めぐみ、S.ランクンの5人が
2015/06/21ニチレイレディス

申ジエが逆転で大会2連覇 鈴木愛が3位

に1打届かない通算10アンダー2位で終了。スタート時にあった2打差のリードを守りきれず、申に逆転を許した。 通算9アンダーの3位に、アン・ソンジュ、アルムの韓国勢と、6位から「68」と4つ伸ばした
2009/04/24さくらにおまかせ

さくら、後半のバーディラッシュで3位タイ発進!

国内女子ツアー「フジサンケイレディスクラシック」初日、横峯さくらは三塚優子、アルムと同組で、11時16分に1番ティからスタートを切った。「悪いゴルフではなかった」というものの、前半はショットと
2008/09/18マンシングウェアレディース東海クラシック

メジャーの余韻冷めぬ中、横峯、上田らが出場

北田瑠衣、地元愛知出身の原江里菜などが出場する。また、今年のプロテストトップ合格のアルムの他、櫻井有希、横山恭子、久保啓子、高林由実ら新人プロも出場予定。 また、土曜日にはLPGA公認の「ドライビング
2016/07/09ニッポンハムレディス

小祝さくら5人目アマVかけ首位で最終日へ 大江香織、李知姫が並ぶ

バンテリンレディスオープン」)に続き、ツアー史上5人目のアマチュア優勝となる。 通算5アンダーの4位に笠りつ子、アルム(韓国)、葭葉ルミの3人。通算4アンダーの7位に北海道苫小牧市出身の菊地絵理香、吉田弓美子、成田美寿々、…
2019/05/24中京テレビ・ブリヂストンレディス

ホステスプロの松田鈴英ら4人が首位発進 1打差に5人の混戦

続く。トップと2打差の3アンダー10位に青木瀬令奈、小祝さくら、イ・ナリ、永峰咲希、アルム(韓国)の5人が並んだ。 腰に不安を抱えるアマチュアの安田祐香(大手前大1年)はイーブンパーの「72」で回り、34位タイで初日を終え…
2019/06/15宮里藍サントリーレディス

悪天候のためサスペンデッド 鈴木愛が暫定トップ

8ホール終えて通算10アンダーの鈴木愛。通算9アンダーの暫定2位に河本結(9ホール終了)がつけている。通算8アンダーの暫定3位には、ともに韓国のアルム(14ホール終了)とイ・ミニョン(8ホール終了
2013/10/13スタンレーレディスゴルフトーナメント

カン・スーヨンがツアー初勝利! 横峯さくらは2位で終戦

。 通算9アンダーの2位に横峯さくらと野村敏京。通算8アンダーの4位に、森田理香子、服部真夕、アルム(韓国)の3人が続いた。単独首位から出た服部はイーブンパーと伸び悩み、逃げ切りに失敗。今季初勝利は叶わ
2019/05/18ほけんの窓口レディース

大城さつきとイ・ミニョンが首位 鈴木愛「64」で9位に浮上

・ミニョン(韓国)と並んで首位に浮上した。 単独首位から出た金澤志奈は「72」と伸ばせず、申ジエ(韓国)とともに通算6アンダー3位。通算5アンダー5位に上田桃子、吉田弓美子、勝みなみ、アルム(韓国)が並ん