2018/09/24ミヤギテレビ杯ダンロップ女子

小祝さくらが1位に浮上/女子第2回リランキング

) 21位/一ノ瀬優希(11) 22位/野澤真央(22) 23位/石川明日香(9) 24位/金澤志奈(18) 25位/岩橋里衣(23) 26位/横峯さくら(10) 27位/鬼頭(31) 28位/沖せい
2012/06/22

比嘉が決勝進出!13歳の松原は準決勝敗退

。 予選2日間のストロークプレーで堂々の1位(メダリスト)に輝いた比嘉の勢いは止まらない。準々決勝で鬼頭(17歳)を4アンド3で下すと、準決勝では保坂真由(16歳)を3アンド2で倒した。連覇を達成
2016/03/08ラシンク・ニンジニア/RKBレディース

吉野茜が首位発進、ステップアップツアー開幕

ノーボギーで回った嶋田江莉、4バーディ、2ボギーとしたレギュラーツアー6勝の天沼知恵子が2アンダーの2位で続いた。 昨年プロテストに合格した鈴木麻綾と、佐伯珠音、鬼頭の3人が1アンダーの4位で追う
2019/09/29ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

大西葵が好調で急浮上 第2回リランキングが終了

) 42/小滝水音(29) 43/アン・シネ(45) 44/西山ゆかり(66) 45/山戸未夢(38) 46/小貫麗(31) 47/吉本ここね(43) 48/表純子(55) 49/鬼頭(30) 50/林菜乃子(57) : …
2013/07/30

成田美寿々貫禄の単独首位/女子プロテスト初日

ツアーで1勝を挙げている木戸愛の妹・侑来は、昨年も受験し涙をのんだが今年はイーブンパーの8位タイとまずまずのスタート。鬼頭、藤田光里も8位タイにつけている。 川岸良兼の長女・史果は3オーバー44位タイ
2011/06/23

ベスト8が出揃う! 香妻、柏原らが敗退/日本女子アマ

回戦と2回戦が行われ、ベスト8が顔を揃えた。 ベスト8に勝ち進んだのは、宮澤亜衣、比嘉真美子、堀奈津佳、松田唯里、池田智廣(チヒロ・イケダ)、鬼頭、佐伯珠音、佐藤耀穂。昨年の決勝戦で酒井美紀に敗れた
2016/06/16ルートインカップ

17歳アマ・吉本ひかるが首位発進/女子ステップ初日

ボードトップに座った。 2アンダーの2位に馬場由美子、鬼頭、久保宣子の3人。1アンダーの5位に永井奈都、横山倫子、西木裕紀子、中井美有、井上りこ、渡邊順子の6人が続いた。 大会は18日までの3日間で争われる。
2012/06/21

比嘉、松原が順当に準々決勝進出!

通過を果たした松原由美も勝ち残っている。 その他の6名は鬼頭、田口晴菜、保坂真由、篠原真里亜、森田遥、堀琴音。大会4日目は準々決勝、そして準決勝が行われ、決勝進出の2名と3位決定戦に進む2名が決定する。
2013/06/25

松原由美が首位発進 植竹、勝ら4差14位T/日本女子アマ初日

。 そのほか、ナショナルチームメンバーで、今年のプロテストを受験中の鬼頭が2アンダーの24位タイ、同じくナショナルチームメンバーの柏原明日架はイーブンパーの42位タイとなっている。また高橋恵は5オーバーの106位タイと大き…
2017/04/08スタジオアリス女子オープン

申ジエが4打差トップ 原江里菜「64」で2位浮上

」をたたき出して通算7アンダー。テレサ・ルー(台湾)と並ぶ2位に浮上した。 鈴木愛、鬼頭、キム・ハヌル(韓国)の3選手が通算6アンダー4位。21歳の種子田香夏が通算5アンダーで7位とし、通算4アンダー