2018/09/27日本女子オープン

ユ・ソヨンが単独首位 3連覇かかる畑岡奈紗は17位発進

合格した20歳の高橋彩華高橋は上がり3ホールを連続バーディで締めくくり、終盤のリーダーボードを駆け上がった。 4アンダー3位にイ・ナリ(韓国)と渡邉彩香。3アンダー6位に葭葉ルミ、丹萌乃、テレサ
2018/07/27

21人の新人女子プロ誕生 三ヶ島かな、原英莉花らが合格

9/-12/河本結 10T/-11/吉本ここね、原英莉花、スタイヤーノ梨々菜、菅沼菜々 14T/-10/シェー・ユーリン、鶴岡果恋、渋野日向子、ジャン・ジェナリン、林菜乃子 19/-9/高橋彩華 20T/-8/イ・ジンヨン、稲見萌寧
2018/03/23アクサレディス in MIYAZAKI

三浦桃香、葭葉ルミらが首位発進 1打差5位に勝みなみ

で、2016年の「ニッポンハムレディス」以来となる2勝目を目指す葭葉ルミ、辻梨恵、佐伯三貴と並んで首位発進を決めた。1打差の5位に勝みなみ、小倉ひまわり、フェービー・ヤオ(台湾)、上田桃子、高橋彩華
2017/06/09サントリーレディス

盟友・上田桃子は宮里藍と笑顔の“別れ”

、アマチュアの高橋彩華を交えた予選ラウンド2日間を完了。通算1アンダー41位タイとした上田は、イーブンパー50位タイで決勝に進んだ宮里との同組プレーを終え、長年の思いを巡らせた。 日中の熱波が和らいだ
2017/06/09サントリーレディス

「首の皮一枚つながった」宮里藍は渾身バーディで週末へ

。 「もう気力も、体力もすべて使い果たした。それくらい大変だった」とホールアウト後の笑顔には、疲労感が漂った。前半アウトを終えてハーフターンした際、スコアを落としていた同組の高橋彩華(アマチュア)に「後半が
2017/06/06サントリーレディス

ギャラリー集中を懸念 宮里藍の組に警備員を“異例”配置

今週の「サントリーレディス」。もともとゴルフ熱が高い土地柄もあり、多くのギャラリー動員が予想される中、宮里、上田桃子、アマチュアの高橋彩華(18)が回る注目組に2人の警備員が帯同することが分かった
2017/06/08サントリーレディス

【速報】宮里藍は2アンダーで発進 初日観客は大会最多

折り返し、後半の2番、4番(パー5)で2つのバーディを奪った。 ホールアウトした選手の中では、賞金レーストップのキム・ハヌル(韓国)が5アンダーで首位に立っている。 宮里はホールアウト時点で、13位。同組でプレーした上田桃子も2アンダー。アマチュアの高橋彩華はイーブンパーとした。
2017/06/09サントリーレディス

【速報】宮里藍パー発進 ギャラリー8700人超

。今季限りで引退の宮里を目当てに、正午時点で昨年の2日目の実績より2158人多い8736人のギャラリーが来場した。 宮里、上田桃子、アマチュアの高橋彩華の組は進行遅れのため、定刻を約16分過ぎた午後0時