2018/10/14富士通レディース

成田美寿々が逆転で今季3勝目 1打差2位にアン・ソンジュ

逆転し、今季3目を挙げた。1打差2位にアン・ソンジュ(韓国)。 通算6アンダー3位に松田鈴英、三ヶ島かな、イ・ミニョン(韓国)の3人が並んだ。通算5アンダー6位に一ノ瀬優希、高橋恵、森田遥、東浩子
2018/10/12トラストグループカップ 佐世保シニアオープンゴルフトーナメント

賞金ランクトップのマークセン不在 米山剛、倉本昌弘らが出場

大会で争われる。 昨年大会の最終日は悪天候の影響で最終ラウンドが中断し、天候の回復が見込めず競技は18ホールに短縮。第1ラウンドを4アンダーの単独首位で終えていた高橋勝成が、2007年の「アデランス
2018/09/27日本女子オープン

ユ・ソヨンが単独首位 3連覇かかる畑岡奈紗は17位発進

「65」でプレーし、7アンダー単独首位発進を決めた。2015年(14位)に続く2回目の大会出場で、海外メジャー2の貫録を見せつけた。 5アンダーの2位にフェービー・ヤオ(台湾)と、今年のプロテストに
2018/09/20elite grips challenge

佐藤大平が単独首位で最終日へ/男子下部ツアー

プレーし、通算8アンダーの単独首位で最終日へ。初優勝を飾った6月「LANDIC CHALLENGE 6」に続く2目に前進して最終日を迎える。 通算6アンダーの2位に小野田享也。通算4アンダーの3位に岩元洋祐。通算3アンダーの4位に平本穏、嘉…
2018/08/11テイクソリューションズ・マスターズ

22歳ブーンマが10バーディ「61」で首位 高橋賢は40位

高橋賢は「68」で回り通算2アンダーの40位に浮上した。 今季アジア下部ツアー1の長谷川祥平は通算1オーバーの85位、新木豊は通算4オーバーの121位でともに予選落ちした。
2018/08/10テイクソリューションズ・マスターズ

長谷川祥平が24位発進 かつて日本でプレーした49歳が首位

ツアーに加わり、07年まで4シーズンをプレーした。優勝はなく、賞金ランキングの最高位は04年の57位だった。 日本勢は3人がエントリー。今季アジア下部ツアー1の長谷川祥平が2アンダーの24位。1オーバーの92位に高橋賢と新…
2018/07/27

21人の新人女子プロ誕生 三ヶ島かな、原英莉花らが合格

)の出場権を獲得した。 プロテスト受験者の中で唯一レギュラーツアーシード選手の三ヶ島かなは通算14アンダーの7位に入り、3年ぶり2度目の挑戦で通過した。 今季下部ステップアップツアー2の原英莉花は通算
2018/07/26ISPSハンダマッチプレー選手権

石川遼は初戦敗退 秋吉翔太、谷口徹らも姿消す

れた。石川遼はISPS所属のホストプロ・塩見好輝に2&1で敗れた。今季2で賞金ランキング2位の秋吉翔太、谷口徹らも1回戦で姿を消した。 石川は終始塩見にリードを許し前半9ホールを終え4ダウン(4
2018/07/14インドネシアオープン

高橋賢は16位で最終日へ 首位にJ.ハーディング

17アンダーの単独首位で最終日へ。後続に2打差をつけて、初めてのアジアンツアー制覇に前進した。主戦場とする母国サンシャインツアーでは今季2を挙げている。 通算15アンダーの2位にスコット・ビンセント
2018/07/12インドネシアオープン

高橋賢が9位 首位と2打差の好スタート/アジアンツアー

(オーストラリア)。6アンダーの首位タイで大会を滑り出した。 4人が出場する日本勢で好スタートを切ったのは、アジア下部ツアー2高橋賢。5バーディ、1ボギーの「68」とし、首位と2打差の4アンダー9
2018/05/26ミズノオープン

アジアで鍛えた精神力 笑顔の高橋賢が初めての最終組

強風も、この男の顔から笑顔を奪い去ることはできなかった。31歳の高橋賢(たかはし・まさる)は、2ボギー「74」とスコアを落としながらも、首位と1打差の2位をキープ。「最後、パターが外れたので10点
2018/05/26ミズノオープン

大堀裕次郎、高橋賢が初優勝へ1打差追う がまんの大混戦

マイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)が3バーディ、5ボギーの「74」と崩しながら、通算2アンダーで単独首位に立った。2015年の「東建ホームメイトカップ」以来となるツアー2目を目指す。 通算1
2018/05/24ミズノオープン

竹谷、香妻、松村が首位発進 石川遼は65位

◇国内男子◇~全英への道~ミズノオープン 初日(24日)◇ザ・ロイヤル ゴルフクラブ(茨城県)◇8007yd(パー72) ツアー2目を狙う竹谷佳孝が4バーディ、ノーボギーの「68」。4アンダーで
2018/05/01GS カルテックス メキュンオープン

アジアンツアーとしては9年ぶりの開催 日本勢は4人が出場

ワンアジアツアーで実施されてきた。 日本ツアーを主戦場にするショーン・ノリス(南アフリカ)、ジュビック・パグンサン(フィリピン)、欧州ツアー2のスコット・ヘンド(オーストラリア)らがエントリー。 日本からは高橋賢、長谷川祥…
2018/03/23アクサレディス in MIYAZAKI

三浦桃香、葭葉ルミらが首位発進 1打差5位に勝みなみ

で、2016年の「ニッポンハムレディス」以来となる2目を目指す葭葉ルミ、辻梨恵、佐伯三貴と並んで首位発進を決めた。1打差の5位にみなみ、小倉ひまわり、フェービー・ヤオ(台湾)、上田桃子、高橋彩華が
2018/03/01ダイキンオーキッドレディス

川岸史果と森田遥が首位発進 諸見里しのぶが2打差5位

」と意気込んだ。 4アンダーの3位に高橋恵とペ・ヒギョン(韓国)。3アンダーの5位で、成田美寿々と地元・沖縄県出身でホステスプロの諸見里しのぶが続く。 2アンダーの7位に昨季賞金女王の鈴木愛、前年覇者