2002/11/21

海老原清治Qスクール首位

仕方がない」 他の日本人では、高橋勝成がトータル3アンダーで18位、福沢孝明が1オーバー48位タイ、青木基正が2オーバー58位タイにいる。 2日目を終えて110名中、74名が予選を通過。金曜日の最終日終了時点でトップ16名中…
2002/11/14

世界で活躍する日本選手たち

77 79 78 309 +21 落選 最終予選までのシード権を持っているのはヨーロピアンシニアツアーの賞金王の海老原清治と 日本シニアツアーの賞金王となった高橋勝成。 最終的に フルシード枠8名
2002/11/07

世界で活躍する日本人選手

ヨーロピアンシニアツアーの賞金王の海老原清治と 日本シニアツアーの賞金王となった高橋勝成。 最終的にフルシード枠8名と条件付きシードの8名、計16名が来年のチャンピオンズツアーに参加できる。 ★Futures
2002/08/27久光製薬KBCオーガスタゴルフトーナメント

2週間の夏休みを経て、日本ツアーも後半戦に突入!

国内シニアツアーで優勝を果たした高橋勝成をはじめ、山本義隆も出場予定。シニアツアーでの勢いをレギュラーツアーでも発揮できるか注目である。 昨年は平石武則が、桧垣繁正との4ホールに渡るサドンデスの死闘を
2002/07/29全英シニアオープン

全英シニアオープンで日本の須貝昇が優勝!!

7位からスタートした高橋勝成は、須貝同様我慢のゴルフで踏ん張った。海老原と同じ5オーバー、日本の3選手が全員5位以内に入るという素晴らしい結果になった。 【須貝 昇】 1949年10月16日生まれ
2001/11/08

世界で活躍する日本の選手たち(11月1日-11月11日)

日本人は 0人。 最終予選は11月13-16日 カリフォルニア州 カリメサのオークバレーCC(チャンピオンズコース)で行われる。 高橋勝成は日本シニアツアーの枠で最終予選会から出場予定。 ・ フロリダ
2001/11/01

世界で活躍する日本の選手たち(10月25日-11月4日)

いる。 予選会から出場する日本人選手は下記の通り。 最終予選は11月13-16日 カリフォルニア州 カリメサのオークバレーCC(チャンピオンズコース)で行われる。 高橋勝成は日本シニアツアーの枠で
2001/08/02

世界で活躍する日本の選手たち(7月26日-8月5日)

カウンティー ダウン GC。 日本からは8人が参加となったが、最終的に上位に入ったのはヨーロピアンツアーを主戦場としている海老原清治。74‐75‐71‐73の9オーバーで21位。 青木功、高橋勝成
2001/07/26

世界で活躍する日本の選手たち

は北アイルランドのロイヤル カウンティー ダウン GC。 日本からは青木功、海老原清治に加え 高橋勝成、秋富由利夫、須貝昇、板井栄一も参戦。 あと予選から勝ち上がった 岡庭一芳 と ドラゴン滝も参加
1999/05/14日本プロゴルフ選手権

首位に3人。ジャンボも浮上中

第2ラウンドを終えてみれば、3アンダートップに尾崎直道、田中秀道、伊沢利光が並んだ。続く4位は1打差で河村雅之、細川和彦、高橋勝成、金鍾徳。いつのまにかジャンボが浮上してきている。 体の不調が伝え
1998/04/19つるやオープンゴルフトーナメント

初シードの宮本勝昌、早くもツアー勝利!

ファンにとってはなつかしい名前をリーダーボードで見ることができた。高橋勝成も60台を2つならべての10位タイ。これも復活を期待したいビッグネームの一人だ。 上位にはこなかったが井戸木鴻樹が16番190