2018/09/20elite grips challenge

佐藤大平が単独首位で最終日へ/男子下部ツアー

プレーし、通算8アンダーの単独首位で最終日へ。初優勝を飾った6月「LANDIC CHALLENGE 6」に続く2勝目に前進して最終日を迎える。 通算6アンダーの2位に小野田享也。通算4アンダーの3位に岩元洋祐。通算3アンダーの4位に平本穏、嘉数光倫、高橋佳祐、山田裕一、和田章太郎の5人が続いた。
2015/06/18ミュゼプラチナムチャレンジトーナメント

すし石垣が首位ターン 3打差に矢野東/チャレンジ初日

、7アンダーの首位タイで2日間大会を折り返した。 1打差の3位タイに高橋佳祐と浅地洋佑の2人。さらに1打差の5アンダー5位タイに高松瑠偉、小泉洋人が続いた。 トップから3打差の4アンダー7位にはチャレンジ賞金ランクで上位の矢野東、額賀辰徳ら12人が並ぶ大混戦で最終日を迎える。