2017/11/17大王製紙エリエールレディス

2年続けてQT回避 馬場ゆかりの送るゴルフ生活

◇国内女子◇大王製紙エリエールレディスオープン 初日(16日)◇エリエールGC松山(愛媛県)◇6550yd(パー72) 今季はツアー出場権を持たず主催者推薦により7試合目の出場となる馬場ゆかりが、5…
2017/06/07ヨネックスレディス

「ヨネックスレディス」歴代優勝者

回 2006年 大山志保 第7回 2005年 辛ヒョンジュ 第6回 2004年 馬場ゆかり 第5回 2003年 古閑美保 第4回 2002年 不動裕理 第3回 2001年 不動裕理 第2回 2000年 小野香子 第1回 1999年 野呂奈津子
2016/11/18大王製紙エリエールレディス

大爆発「62」のテレサ・ルーが首位浮上 香妻、森田らはシードを落とす

◇国内女子◇大王製紙エリエールレディスオープン 2日目(18日)◇エリエールGC松山(愛媛県)◇6474yd(パー72) 初日に記録されたトーナメントコースレコードを更新し、18ホールのツアー最少ストロークにあと1打に迫る10アンダー「62」で回ったテレサ・ルー(台湾)が通算15アンダーとして単独首位に浮上。通算13アンダーの2位に森田遥、通算12アンダーの3位に原江里菜が続いた。 「(10アンダーは)初めてです。調子が良かったから、成績は気にしないで1つ1つ獲っていった」と、ノーボギーの10バーディで回ったルーは笑顔を見せた。「攻める感じじゃないと勝てないと思う。ビビッたらアウト」と、残り2...
2016/09/30GDOEYE

休養宣言から1年 諸見里しのぶが取り戻した自信

戻れるはずだって思った」 この日はバーディなしで5ボギーのプレーだったが、難関18番では同組の李知姫(韓国)、馬場ゆかりをアウトドライブし、フェアウェイ中央を捕らえる会心の一打で復活をアピール
2016/09/04ゴルフ5レディス

28歳・穴井詩が悲願のツアー初V イ・ボミは3位

◇国内女子◇ゴルフ5レディス 最終日◇ゴルフ5カントリー美唄コース(北海道)◇6364yd(パー72) 首位タイに3人が並んで出た混戦の最終日、穴井詩が6バーディ、1ボギーの「67」で後続を突き放し、通算14アンダーで逃げ切るツアー初勝利。2008年のプロテスト合格から9年目、悲願の初優勝を自身がホステスを務める大会の舞台で飾った。 2打差の通算12アンダー2位に申ジエ(韓国)。前年覇者で、今週ツアー最速タイの20勝目が懸かったイ・ボミ(韓国)は3バーディ、ボギーなしの「69」でプレーし、通算11アンダーの3位でフィニッシュした。 通算7アンダー4位に原江里菜、服部真夕の2人。首位タイで出た鈴...
2016/07/22センチュリー21レディス

雲散霧消は許されず…立ちっぱなし待機に選手から不満も

た待機状況には、憤まん冷めやらぬ様子だった。 また、第1組の午前7時30分に1番から出た馬場ゆかりも、後半の13番ティで3時間ほどの待機を強いられた。青山と同じく周囲に落ち着ける場所がなく、1時間
2016/06/17ニチレイレディス

大会3連覇がかかる申ジエが首位発進 勝みなみ、金ナリが並走

人。さらに1打差の3アンダー9位に、賞金ランクトップのイ・ボミ(韓国)、前週優勝のカン・スーヨン(韓国)、13年大会覇者の吉田弓美子、渡邉彩香ら6人が続き、首位と2打差に14人がひしめく混戦となった。 2アンダーの15位に上田桃子、馬場ゆかり、笠りつ子、藤田さいき、森美穂ら10人が続いた。
2016/06/05ヨネックスレディス

選手コメント集/ヨネックスレディス最終日

です。ベストアマチュア賞は嬉しいです」 ■馬場ゆかり 2バーディ、6ボギー、1ダブルボギー「78」 通算1アンダー15位タイ 「こんなゴルフじゃ話にならない。酷い。まだまだですね。風が全然わからなかっ
2016/06/03ヨネックスレディス

チュティチャイが大会記録「63」で首位 11歳アマは出遅れ

かな、武尾咲希、藤田さいき、馬場ゆかりの4人。2アンダーの7位に古屋京子、酒井美紀、O.サタヤ、吉田弓美子、松森彩夏、岩橋里衣、原江里菜、上田桃子の8人が並んだ。 昨季賞金女王で、今季開幕戦から連続
2016/05/27リゾートトラストレディス

3打差内に22選手 巻き返しの成田美寿々が1打差2位

・チュティチャイ(タイ)と並んだ。 イ・ボミ(韓国)は「69」で、佐伯三貴と並び3アンダーの6位。さらに1打差の2アンダー8位には金田久美子、西山ゆかり、今季1勝の大江香織ら15選手が並ぶ混戦となった。 同一大会3連覇を狙うテレサ・ルー(台湾)はイーブンパー38位で初日を終えた。
2016/04/06スタジオアリス女子オープン

賞金トップ2が不在 渡邉彩香、前年Vの成田美寿々ら出場

国内女子ツアー「スタジオアリス女子オープン」が8日から3日間、兵庫県の花屋敷GCよかわコースで開催される。 前年大会は、2位から最終日をスタートした成田美寿々が「64」をマークし、通算9アンダーで逆転優勝。首位から出た藤田光里は、3打のリードを守り切れず2位に終わった。 今週は、賞金ランクトップ5のうち3人が不在。1位のテレサ・ルー(台湾)、2位のキム・ハヌル(韓国)、前週は米国女子メジャー「ANAインスピレーション」に出場した同4位のイ・ボミ(韓国)がそろって欠場する。今季1勝目が待たれる同6位の渡邉彩香、ここまで2度の予選落ちと出遅れた前年覇者の成田ら、日本勢の奮起が待たれる。 ホステスプ...
2016/04/01ヤマハレディース葛城

テレサ・ルーと李知姫が首位 アマ勝みなみが5位で決勝へ

は1ボギー「73」で通算2アンダー4位に後退。 アマチュアの勝みなみ(鹿児島高3年)は2バーディ、ボギーなし「70」で昨年覇者の渡邉彩香、永峰咲希、木戸愛ら4選手と並び通算1アンダー5位につけた。 笠と並び首位発進の馬場ゆかりは「80」と崩れ、通算5オーバー44位に後退した。
2016/03/31ヤマハレディース葛城

ノーシード馬場ゆかりの空き週計画 解説者デビュー!?

国内女子ツアーの今季第5戦「ヤマハレディースオープン葛城」の初日、馬場ゆかりが5バーディ2ボギー「69」で3アンダーとし、2013年10月「富士通レディース」以来3シーズンぶりとなる首位発進を決めた…
2016/03/31ヤマハレディース葛城

馬場ゆかりと笠りつ子が首位発進 渡邉彩香が1打差追う

◇国内女子◇ヤマハレディースオープン葛城 初日◇葛城ゴルフ倶楽部(静岡県)◇ 6568ヤード(パー72) 4日間競技の初日、2011年の「日本女子オープン」を最後に優勝から遠ざかっている馬場ゆかり
2016/03/29ヤマハレディース葛城

連覇を狙う渡邉彩香は大江香織と同組 キム・ハヌルの勢い続くか

国内女子ツアー「ヤマハレディースオープン葛城」は31日から4日間、静岡県の葛城ゴルフ倶楽部で開催される。2013年から4日間競技へと移行した大会は、今年も名匠・井上誠一氏が設計の難関コースが舞台となる。 ディフェンディングチャンピオンは、前年大会でツアー通算2勝目を飾った渡邉彩香。4位から出た最終日に「67」と伸ばして5打差を逆転し、自身初めての4日間タイトルを獲得した。連覇を狙い今季1勝の大江香織、2年ぶり2度目の国内ツアー出場のユン・チェヨン(韓国)と同組でスタートする。 前週の「アクサレディス」で今季1勝目を手にしたキム・ハヌル(韓国)は、森田理香子、松森彩夏と同組でティオフする。開幕戦...
2016/03/26GDOEYE

馬場ゆかりは落ち着くのか

馬場ゆかりは落ち着かない。2002年にプロ合格。11年までにツアー3勝を挙げた。その後、勝利はない。昨年は賞金ランキング53位に終わり、11年間守ってきた賞金シードを失った。 今季の出場資格はQT…
2016/03/26アクサレディス in MIYAZAKI

キム・ハヌルが3戦連続首位で最終日へ 吉田弓美子と申ジエが1差2位

◇国内女子◇アクサレディス in MIYAZAKI 2日目◇UMKCC(宮崎県)◇6494yd(パー72) 首位タイから出たキム・ハヌル(韓国)が4バーディ、3ボギーの「71」で通算6アンダーの単独首位とし、ツアー通算2勝目に王手をかけた。2週前の「ヨコハマタイヤPRGRレディス」、前週の「Tポイントレディス」に続き、3試合連続の単独首位で最終日を迎える。 首位と1打差、通算5アンダーの2位に申ジエ(韓国)と吉田弓美子。通算4アンダーの4位にジョン・ミジョン(韓国)が続いた。さらに1打差の通算3アンダーの5位に、菊地絵理香と堀琴音の2人が並んだ。 前年覇者の笠りつ子は通算2アンダーとして、カン...