2012/07/20サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント

木戸愛が首位タイ!横峯、ナヨンも好スタート

、イーブンパーの47位タイ。主催のサマンサタバサとウェア契約を結ぶ山村彩恵も有村と同じ47位タイにつけている。今大会は山村、香妻琴乃、堀奈津佳がホステスプロとして出場しているが、香妻は3オーバー84位
2016/11/19ダンロップフェニックス

シード権ボーダーラインの選手が優勝争いに興味津々の理由

、変動する可能性は小さくないだろう。 ラインが下がれば、当然ながら恩恵を受ける選手も増えてくる。賞金ランク58位で、第1シード争いの渦中にいる香妻陣一朗もその1人。姉の香妻琴乃は今週の「大王製紙エリ
2017/06/16ニチレイレディス

朝の駐車場で出場OKの吉報!香妻琴乃が2位発進

◇国内女子◇ニチレイレディス 初日(16日)◇袖ヶ浦CC新袖C◇6566yd(パー72) 今季のフル出場権を持たない香妻琴乃が1イーグル5バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「68」でプレーし、4
2014/07/20サマンサタバサ ガールズコレクション・レディース

成田美寿々 自力で追いつきプレーオフ勝率10割

生まれの同学年、香妻琴乃との直接対決は、プレーオフ1ホール目で決着がついた。 成田はこの日、4月の「KKT杯バンテリンレディスオープン」以来続けてきた、リーダーボードを見ずにプレーするスタイルを封印し
2014/11/07ミズノクラシック

香妻琴乃が首位と2差4位で日本勢最上位 首位はM.プレッセル

修正して、我慢強く戦いたい」と、ハードな日程にも負けず、残り2日を戦い抜く。 首位と1打差、4アンダーの2位にはローラ・デービース(イングランド)とチェラ・チョイ(韓国)。香妻琴乃が日本勢最上位の3
2018/05/31全米女子オープン

香妻琴乃は初めての海外メジャー「すごく憧れだった」

◇海外女子メジャー◇全米女子オープン 事前情報(30日)◇ショールクリークCC(アラバマ州)◇6732yd(パー72) 最終予選会(8日、茨城・大利根カントリークラブ)で出場権を獲得した香妻琴乃は初
2012/10/12富士通レディース

選手コメント集/富士通レディース 初日

今週は少しでも上位に行きたいと思っています」 ■香妻琴乃 4バーディ、1ボギー「69」 3アンダー 7位タイ 「自分としては朝からショットが良くなくて・・・。結局今日1日良い感じはしなかったけど
2016/12/19

香妻琴乃の「理想のデート」は意外にも…

女子プロゴルファーの香妻琴乃が18日、東京都新宿区の百貨店「小田急ハルク」で行われたサマンサタバサのトークイベントに参加。約100人が集まったファンを前に、普段のツアー会場では耳にできない、トーク
2015/10/11スタンレーレディス

9ホールになった最終日 選手たちの感じ方

、試合の結果は世界ランクに反映される(※)。 2つスコアを伸ばして7アンダーの5位に入った香妻琴乃は「ちょっと短かった」と振り返った。前日には、18ホールで4ストローク縮めて優勝争いに加わることを目標
2012/03/17Tポイントレディスゴルフトーナメント

選手コメント集/Tポイントレディス2日目

ますが、セカンドからの距離感が合わず、難しくて長いパットが続き、ダラダラとボギーを叩いてしまいました。明日は1打1打を大切にして、楽しく自分のプレーをしていきたいと思います」 ■香妻琴乃/4バーディ1
2015/05/29リゾートトラストレディス

テーマは脱力 香妻琴乃が久しぶりの好発進

山梨県にあるメイプルポイントGCで開幕した国内女子ツアー「リゾートトラストレディス」の初日、香妻琴乃が4バーディ、ノーボギーの「68」で回って首位と1打差の3位発進。「初日にしては良かったと思う」と
2012/07/21GDOEYE

“サマンサガールズ”は明暗分かれる

今週開催の国内女子ツアー「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」には、20歳の3人がホステスプロとして参戦。サマンサタバサ所属の香妻琴乃、同ブランドとウェア契約を結ぶ堀奈津佳
2018/09/14マンシングウェアレディース

復帰2戦目の鈴木愛が首位発進 香妻琴乃と並ぶ

◇国内女子◇マンシングウェアレディース東海クラシック 初日(14日)◇新南愛知CC美浜コース (愛知)◇6446yd(パー72) 今季4勝の鈴木愛が6バーディ、ボギーなしの「66」で回り、香妻琴乃
2019/07/17サマンサタバサレディース

豪華イベント盛りだくさん 有村智恵が連覇に挑む

花(8位)が欠場する中、小祝さくら、脇元華、三浦桃香らの若手が初勝利を狙う。 各日の競技終了後には、サマンサタバサと所属契約を結ぶ香妻琴乃、山村彩恵、ウェア契約を結ぶ勝、吉本ひかる、原江里菜、堀奈津佳