2018/11/10VISA太平洋マスターズ

秋吉翔太が首位で最終日へ 松山英樹25位、石川遼は予選落ち

アンダーの3位に賞金ランキングトップを走る今平周吾、岩田寛、藤本佳則、近藤智弘、額賀辰徳、ハン・ジュンゴン(韓国)の6人が並んだ。 国内ツアー今季初戦の松山英樹は、通算イーブンパーの25位で最終日へ。暫定
2016/10/25マイナビABC選手権

WGC組は不在 池田勇太が初の賞金王へ前進を狙う

、WGC出場権がありながら、国内ツアーに留まって戦うことを選択した賞金ランキング1位の池田が、初の賞金王獲得への思いを結果につなげたい試合となる。予選のペアリングは矢野東、額賀辰徳と同組。前年覇者のキムも
2018/11/08VISA太平洋マスターズ

秋吉翔太が首位発進 松山英樹17位、石川遼は出遅れ

2打差をつける6アンダーの単独首位で飛び出した。 4アンダーの2位にパク・サンヒョン(韓国)。3アンダーの3位に今季は予選通過1回と賞金シード喪失の危機にいる薗田峻輔、額賀辰徳、重永亜斗夢
2009/09/03フジサンケイクラシック

ベテラン井戸木は暫定首位!石川遼は師匠と並び暫定4位タイ

は宮本勝昌と谷口徹の2人。10番からスタートした谷口は、最終9番を残して日没となった。 そして2アンダー暫定4位に石川遼、尾崎将司、久保谷健一、小田孔明、今野康晴、平塚哲二、額賀辰徳の7人が並んでいる
2017/06/16ザ・ロイヤル ゴルフクラブチャレンジトーナメント

27歳の大槻智春 混戦を抜け出し初優勝/チャレンジツアー

3アンダーの3位に額賀辰徳。通算1アンダーの4位に池村寛世、清田太一郎、鍋谷太一の3人が続いた。 前週「ISPSハンダグローバルチャレンジカップ」で初優勝を遂げた松原大輔は7位タイで終えた。
2018/09/05ISPSハンダマッチプレー

賞金ランク1位の今平周吾は圧勝 星野陸也は敗れる

ツアー初優勝を遂げた星野陸也は、タイ出身のラタノン・ワリスリチャンと対戦。16番を終えて1アップとリードするも、あがり2ホールで逆転され、1ダウンで惜敗した。 額賀辰徳と対戦した賞金ランク2位の時松隆光
2017/06/09ISPSハンダグローバルチャレンジカップ

22歳・松原大輔がプロ初優勝/下部チャレンジツアー

ホールの短縮競技を制した。 初日首位の額賀辰徳、大田和桂介が1打差で2位に続いた。レギュラーツアーで活躍する堀川未来夢は幡地隆寛と並んで通算7アンダー4位だった。
2013/07/26HEIWA・PGM Challenge Ⅱ~ Road to CHAMPIONSHIP

簗瀬元気が逆転、プロ初勝利を手に/チャレンジツアー最終日

佐賀県の若木ゴルフ倶楽部で行われた、国内男子チャレンジツアーの今季第7戦「HEIWA・PGM Challenge II」最終日。首位に1打差の4位タイからスタートした簗瀬元気が5バーディ、1ボギーの「67」で回り、通算9アンダーで逆転勝利。07年のプロ転向から…
2015/10/16太平洋クラブチャレンジトーナメント

平井宏昌がチャレンジ初優勝 賞金王争いは混戦のまま最終戦へ

国内男子下部チャレンジツアー「太平洋クラブチャレンジトーナメント」最終日を首位タイから出た平井宏昌(31)が4バーディ、1ボギー「68」でプレーし、後続を1打差で振り切る通算8アンダーでプロ初タイトルを手にした。 大詰めを迎えているチャレンジツアーは次週「JG…
2016/09/03フジサンケイクラシック

石川遼は5打差5位 チョ・ミンギュが単独首位で最終日へ

◇国内男子◇フジサンケイクラシック 3日目◇富士桜カントリー倶楽部(山梨県)◇7524yd(パー71) 首位と2打差の2位から最終組で出たチョ・ミンギュ(韓国)が6バーディ、3ボギーでプレーし、通算8アンダーとして首位に立った。後半に3連続を含む5バーディを量…
2015/11/19ダンロップフェニックストーナメント

竹谷佳孝が首位発進 松山英樹は17位、石川遼29位

◇国内男子◇ダンロップフェニックストーナメント 初日◇フェニックスカントリークラブ(宮崎)◇7027yd(パー71) 竹谷佳孝が6バーディ、ノーボギーの「65」をマークし、6アンダーの首位で滑り出した。後続の宮里優作に2打差をつけ、昨年「日本ゴルフツアー選手権…
2015/09/04フジサンケイクラシック

金庚泰が首位浮上 3差2位に川村昌弘、岩田寛は38位で決勝Rへ

◇国内男子◇フジサンケイクラシック 2日目◇富士桜カントリー倶楽部(山梨)◇7471yd(パー71) 首位と6打差の13位から出たキム・キョンテ(韓国)が、8バーディ、1ボギーの「64」でプレーし、通算8アンダーで単独首位に浮上した。賞金ランクトップに立つキム…
2015/11/26カシオワールドオープンゴルフトーナメント

平塚哲二が単独首位発進 ホストプロ石川遼は1打差2位

◇国内男子◇カシオワールドオープン 初日◇Kochi黒潮カントリークラブ(高知)◇7315yd(パー72) 9月に左ひじの故障から復帰した平塚哲二が5バーディ、ボギーなしの「67」をマークし5アンダーの単独首位で滑り出した。賞金ランキング120位からの逆転シー…
2013/09/12ドラゴンカップ

甲斐慎太郎が8アンダー単独首位/チャレンジ初日

国内男子のチャレンジツアー今季第11戦「ドラゴンカップ」が、千葉県の千葉夷隅ゴルフクラブで開幕。2日間競技の第1ラウンドで8アンダーでホールアウトした甲斐慎太郎が単独首位に立った。7アンダーをマークした岸本翔太、近藤龍一、張棟圭の3人が2位タイで並んだ。岸本は…