2001/08/02

世界で活躍する日本の選手たち(7月26日-8月5日)

。この優勝で現在トップを走るフラッシャーとの賞金ランキングの差は4万ドルとなる。参戦していた山本善隆は72‐75‐77、8オーバーで62位。山本の賞金ランキングは83位。青木は26位につけている
2013/05/01中日クラウンズ

青木功も太鼓判 松山英樹、2連勝なるか

としたもの。だがこのゴールデンルーキーのさらなるブレークには、永久シード権保持者の青木も太鼓判を押す。 最終日の上がり4ホールでの連続バーディフィニッシュで決めた逆転勝利を「怪物的」と評す世界の
2019/03/22

中嶋常幸「家内に捧げる」殿堂入り 青木功からトロフィ

機構(JGTO)の青木会長からトロフィを受け取り、「青木さんと戦った日本オープン、ジャンボ(尾崎)と争った日本オープンを忘れない。競う人たちがいたから」と述べた。 今季レギュラーツアーは「去年と同じ
2009/03/16マスターズ

歴史から名物イベントまで…「マスターズ」を徹底解剖

優勝するとその年の試合では優勝できない」というジンクスは、今も続いている(過去に青木が1975年、1981年、中嶋常幸が1988年にパー3コンテスト優勝者になっている)。 あの選手も袖を通せていない
2001/11/22

世界で活躍する日本の選手たち(11月15日-11月25日)

チームを上回り、初代チャンピオンとなった。 日本から参戦の青木は初日ニック・ファルドとチームを組みフォーサム形式でH・アーウィン/M・カルカベッキア組を2アンド1で下した。(12番ホールでは9番アイアン
2003/02/06

世界で活躍する日本選手たち

。 ツアー8勝目、クイグリーはチャンピオンズツアー(旧名称シニアツアー)で202試合連続出場の記録を持っている。この試合出場していた青木は、71-67-70、8アンダーで16位タイ、25,500ドルを
2015/12/18

GDO編集部が選ぶ 2015年海外男女ツアー10大ニュース

メジャーの18ホール最少ストロークに並ぶ「63」をマーク。達成者は通算25人目(27例目)となり、日本人では青木(1980年/全英オープン)に次いで2人目となる大記録を打ち立てました。 【関連リンク
2003/03/26

アジア対日本の対抗戦 ダイナスティカップこぼれ話

男に惚れられてしまう男―。先日、中国での青木がそうだった。 アジア対日本チーム対抗戦、ダイナスティカップ。キャプテンを務めた青木には、メンバーから、たくさんのラブコールが寄せられた。特に、30歳代
2016/06/05日本ツアー選手権森ビル杯

青木功も絶賛 初勝利の塚田陽亮「自分が一番“ドM”だった」

(JGTO)の青木会長だった。「17番の(2打目の)ハーフショット、やろうと思ってもできない状況だった。良いショットだった」。無我夢中でつかんだ栄冠は、レジェンドの胸にも刻み込まれたはずだ。(茨城県笠間市/桂川洋一)
2002/07/01全米シニアオープン

「全米シニアオープン」最終日ハイライト

・ドカティ 「優勝はできなかったが、よく耐えた。4位という成績は悪くない」 ★青木 最終日崩れた 3アンダー、6位タイでスタートした青木は、この日76叩き、結局トータル2オーバー、18…
2018/05/02ゴルフ昔ばなし

中嶋常幸の存在感とAONの関係性/ゴルフ昔ばなし

現在63歳の中嶋常幸選手は英才教育を受けたジュニアゴルファーとして登場し、プロ転向後は日本ツアーで通算48勝をマーク。青木選手、尾崎将司選手と激しい争いを繰り広げた一方で、海外メジャーでも好成績を
2002/03/22

世界で活躍する日本選手たち

。 サバイバルゲームを制したのは デーナ・クイグリー。 通算4アンダーで ファジー・ゼラーとボブ・ギルダー。 青木は通算13オーバーと奮わず 57位。 来週シニアツアーはオープンウィークとなる