2021/05/15ダイヤモンドカップ

突然のじんましん、体の痛み…40歳・宮里優作の再起

で賞金レースを引っ張る金谷拓実、今大会アマチュアとして参戦する現役大学生も粒ぞろいの東北福祉大。宮里優作にとっては、後輩たちの活躍はもちろん、「中日クラウンズ」で6年ぶりに勝った同級生・岩田寛の復活に
2021/05/14ダイヤモンドカップ

日本ツアーから東京五輪圏内 ジンバブエ&タイ代表の思いは

。国際色豊かな日本ゴルフツアー機構(JGTO)のメンバーには、代表圏内につけている選手が3人いる。まずは松山英樹に次ぐ日本勢2番手の金谷拓実。そして、ガン・チャルングン(タイ)とスコット・ビンセント
2021/05/11ダイヤモンドカップ

優勝者に全英切符 中島啓太ら国内トップアマも勢ぞろい

に関してはメンバー以外が優勝した場合のみ今季残り試合に出場できることになった。 賞金レースでトップを走る金谷拓実が海外メジャー「全米プロゴルフ選手権」(20日~/サウスカロライナ州
2021/05/10優勝セッティング

難関18番も得意のアイアンで見事攻略 片岡尚之の優勝ギア

したい」と照れ笑いを浮かべる。 最終日は同じく東北福祉大で1学年下だった金谷拓実と回ったが、「自分より実力も経験もすべて上。きょうは勝てたけど、毎試合勝てるかとなったら今の実力では敵わない」と素直に
2021/05/09ジャパンプレーヤーズチャンピオンシップ

「ゴルフ界一のイケメン?」 片岡尚之が史上初のセルフプレーV

の18番で後続が次々に脱落し、ただ一人生き残った。 スタート時点では首位と4打差。序盤は同組の金谷拓実と小田孔明がスコアを伸ばしたが、「ついていければ」と5番から3連続バーディで食らいついた。9番で
2021/05/09ジャパンプレーヤーズチャンピオンシップ

プロ4戦目の片岡尚之が初優勝 大混戦を制す

できたのはすごくうれしい」と語った。 通算14アンダー2位に首位で出た48歳の宮本勝昌、選手会長の時松隆光、植竹勇太、杉本エリック、T.ペクの5人が並んだ。 石川遼、金谷拓実ら6人が通算13アンダー7位に入った。
2021/05/08ジャパンプレーヤーズチャンピオンシップ

一番人気は金谷拓実 ジュニアゴルファーをトーナメント観戦に招待

愛情を持って追い払った。 試合中は思い思いの組について歩いたジュニアたちだが、一番人気は賞金ランキング1位の金谷拓実。1つ前で石川遼が回っていたが、半数以上が金谷組を追いかけていた。そして、もう一人人気
2021/05/08ジャパンプレーヤーズチャンピオンシップ

宮本勝昌イーグル締めで単独首位 3打差以内に石川遼ら8人の混戦

へ、早くもリベンジのチャンスが訪れた。 2打差2位で高山忠洋と浅地洋佑が続き、さらに首位と3打差4位グループに5人が並ぶ混戦。石川遼、選手会長の時松隆光、この日のベスト「64」をマークしたルーキー清水大成らが逆転を狙う。 金谷拓実
2021/05/07ジャパンプレーヤーズチャンピオンシップ

宮本勝昌「64」で単独首位 金谷拓実と石川遼が11位に浮上

、植竹勇太、今野大喜、大岩龍一が通算8アンダー7位につけた。45位で初日を終えた金谷拓実は「66」でプレーし、通算7アンダーの11位に浮上。石川遼、手嶋多一らと並んだ。 選手会長の時松隆光、池田勇太、星野陸也らが通算6アンダ…