2016/12/04ゴルフ日本シリーズJTカップ

選手コメント集/「ゴルフ日本シリーズJTカップ」最終日

キムキョンテ 6バーディ1ボギー「65」 通算12アンダー2位 「(最終ホールをボギー)最後のパッティングはカップの右エッジか、ボール1個くらいと思っていた。イメージどおりにしっかり打てたが
2016/12/04ゴルフ日本シリーズJTカップ

【速報】池田勇太が初の賞金王に/国内男子ゴルフ

、優勝で逆転の可能性が残されていた賞金ランク2位の谷原秀人は通算11アンダーでホールアウト。最終組の1組前のキムキョンテ(韓国)がこれを上回る通算12アンダーで終えたため、谷原の優勝がなくなった
2016/12/02ゴルフ日本シリーズJTカップ

キム、小平、稲森 最終戦で決着する「譲れない数字」

数字をにらみながら、モチベーション高く今週を戦っている選手たちがいる。 今季、2年連続の賞金王を逃したキムキョンテ(韓国)がこだわるのは、現時点で1位につけるリカバリー率(パーオンしなかったホールを
2016/12/02ゴルフ日本シリーズJTカップ

逆転賞金王へ谷原秀人は2差4位 石川遼は14位

の谷原秀人は通算7アンダーの単独4位に後退した。通算6アンダー5位にキムキョンテ(韓国)、藤本佳則、武藤俊憲の3人が続いた。 賞金ランクトップの池田勇太は1イーグル4バーディ、3ボギーの「67」で…
2016/12/01ゴルフ日本シリーズJTカップ

谷原秀人が逆転賞金王へ首位T発進 石川遼は5打差16位

賞金ランクトップの池田勇太は、キムキョンテ(韓国)今平周吾、片岡大育と並んで2アンダー7位につけ、首位を3打差で追う展開だ。 前年覇者の石川遼は2バーディ、2ボギーの「70」として、イーブンパー16位で初日を終えた。…
2016/12/01ゴルフ日本シリーズJTカップ

【速報】石川遼 国内ツアー最終戦を首位と2打差でプレー中

奪い、首位を2打差で追う展開。 賞金ランク順で組み合わせられる初日は、同1位の池田勇太、同2位の谷原秀人、同3位の庚泰(韓国)が最終組でプレーし、午前11時30分にスタートした。 池田が賞金ランク2位
2016/11/29ゴルフ日本シリーズJTカップ

池田勇太VS谷原秀人の賞金王争い決着へ 前年覇者の石川遼が出場

◇国内男子メジャー◇ゴルフ日本シリーズJTカップ 事前情報◇東京よみうりカントリークラブ(東京)◇7023yd(パー70) 26試合の日程で組まれた2016年シーズンはいよいよ最終章を迎える。今季は賞金タイトル争いが2年ぶりに最終戦へともつれ込み、ランク1位の池田勇太が2位の谷原秀人を約3077万円リード。前週「カシオワールドオープン」の今季3勝目で大きなアドバンテージを手にし、決戦の舞台へと乗り込む。 池田、谷原とも獲得となれば初の賞金王。谷原が池田を逆転するには優勝することが必須で、その上、池田が4人以上の2位タイ、もしくは3位タイ以下に終わることが条件となる。 昨年大会の優勝は、米国ツア...
2016/11/27カシオワールドオープン

最終戦の出場30選手が決定 藤田寛之は2年ぶりの切符

順) 池田勇太、谷原秀人、キムキョンテ、ソン・ヨンハン、片岡大育、小平智、片山晋呉、今平周吾、武藤俊憲、宮本勝昌、高山忠洋、藤本佳則、永野竜太郎、B.ジョーンズ、小田孔明、宮里優作、リュー・ヒョヌ…
2016/11/22カシオワールドオープン

賞金王争いの決着迫る!シード争いは最終章

「ダンロップフェニックストーナメント」を終えて大きな動きがあった。ランク2位の池田勇太が谷原秀人を抜き、472万円差で1位に返り咲いた。賞金3位のキムキョンテ(韓国)まで逆転の可能性を残すが、キムは今週
2016/11/22ISPSハンダW杯ゴルフ

初日、松山&石川の日本はニュージーランドと同組

◇国・地域別対抗戦◇ISPSハンダ ゴルフワールドカップ 事前情報◇キングストン・ヒースGC(オーストラリア) ゴルフの国・地域別対抗戦が3年ぶりに開催される。11月24日(木)からオーストラリア・メルボルン近郊のコースで行われる4日間大会。1組2人の28チームによるプライドをかけた団体戦が繰り広げられる。 ジェイソン・デイとアダム・スコットのペアで出場したオーストラリアが制した前回大会は、全選手がそれぞれ4日間72ホールを回り、2人のストローク数合計で勝敗を決した。今回はコンビネーションがより重要なフォーマットに変更される。初日と3日目はフォーサム(1つのボールを交互に打ったスコアを記録)、...
2016/11/15ダンロップフェニックス

接戦続く賞金王争いの行方は? 海外から新顔5人

億5614万4370円)と2位の池田勇太(1億4749万7703円)とは約865万円差。3位のキムキョンテ(1億247万824円)からはやや離れ2強の様相を呈してはいるが、高額試合が続くだけに3位
2016/11/11三井住友VISA太平洋マスターズ

選手コメント集/三井住友VISA太平洋マスターズ 2日目

。自信をつかめるゴルフを日々目指します」 ■キムキョンテ 6バーディ、1ボギー「67」 通算7アンダー、5位タイ 「先週もそんなに良くなく、昨日もショットが良くなかったです。でも、きょうはちょっとだけ
2016/11/11三井住友VISA太平洋マスターズ

松山英樹が終盤チャージで首位キープ 2打リードで決勝へ

アンダーの3位にソン・ヨンハンが続いた。通算9アンダーの4位にキムスンヒョグ。さらに1打差の5位に、イ・キョンフン、キム・ヒョンソン、キムキョンテ、チェ・ホソン(いずれも韓国)、藤田寛之、宮本勝昌
2016/11/10三井住友VISA太平洋マスターズ

松山英樹が単独首位発進 イーグル奪取で7アンダー

(オーストラリア)とパク・サンヒョン(韓国)の海外勢が続く。 今季2勝で賞金ランク2位の池田勇太は「69」とし、3アンダーの11位タイと上々の滑り出し。同3位のキムキョンテ(韓国)は、2アンダーの20位で発進し
2016/11/09三井住友VISA太平洋マスターズ

賞金レース渦中の谷原秀人 同組・松山に「ゼッタイ邪魔w」

、賞金ランキングでも逆転。池田を1268万6667円リードし、3位のキムキョンテ(韓国)には5600万円以上の差をつけた。賞金王争いはマッチレースの様相。残す4試合の優勝賞金はいずれもツアー最高額の