2020/08/10記録

「全米プロゴルフ選手権」日本人成績

田中秀道79位尾崎直道、片山晋呉予落 1999 尾崎直道70T丸山茂樹、伊澤利光、田中秀道予落 1998 尾崎直道44T丸山茂樹65T尾崎将司予落 1997 丸山茂樹23T金子柱憲71T尾崎直道予落
2011/02/01

金子柱憲「学士シニアとして頑張ります!」

男子プロゴルファーでツアー通算6勝の金子柱憲(かねこ よしのり)が、早稲田大学大学院スポーツ科学研究科の入試に合格した。現在49歳の金子は、3月に50歳の誕生日を迎えるため、今季はシニアツアーの
1999/03/28GEORGIA KSBオープンゴルフ

金子柱憲、逃げきりの3年ぶり勝利

スタート時点の3打差も決して安泰ではなかった。前半は差を広げて楽勝ムードだったが後半になって貯金を崩し始めた金子柱憲、追うフランキー・ミノザ。最後は1打差の勝負となったが金子柱憲が3年ぶり…
1997/04/12マスターズ

次元が違う! こんな展開、これまでなかった

がうまいだけでは、こんなスコアは出ない。初挑戦で玉砕した金子柱憲が言う。「グリーンが速い。傾斜が強い。だから落とし所を1メートか2メートル外してしまうと、そのボールは10メートルは流れて違うところに
2012/01/28

金子柱憲が大学院卒業に向け修士論文を発表

昨年4月に早稲田大学大学院に入学した金子柱憲が、1年間の研究成果をまとめた修士論文を披露した。担当教授の平田竹男氏の協力のもと立てた論文課題は「日本における新たなゴルフトーナメントモデルの提案
2011/07/06トータルエネルギーカップPGAフィランスロピーシニアトーナメント

金子柱憲、シニアデビュー戦でまさかの途中棄権!

国内シニアツアー「トータルエネルギーCUP PGAフィランスロピーシニアトーナメント」にルーキーとして登場した金子柱憲だったが、デビュー戦は背筋痛による棄権を余儀なくされ、ショックを隠し切れない
1999/03/26GEORGIA KSBオープンゴルフ

試合は順延。金子柱憲が12アンダーに

第2ラウンドは午後に2度、濃霧で中断。なんとか続行するものの17時30分に日没のためサスペンデッドとなった。12組が土曜朝7時からプレーを継続する。ホールアウトした中でトップは金子柱憲、12アンダー
1998/05/08フジサンケイクラシック

首位入れ換え。金子柱憲が5アンダー首位。

前日絶好調だった日下部光隆は一気に後退。かわって首位に上がってきたのは69をマークした金子柱憲金子柱憲はアウトコースはスコアカード通りのプレー。インは波風があり4バーディ、2ボギー。 …
2003/12/12

国内男子Qスクール最終日

-71) 47/+4/金子柱憲/436(71-76-74-71-72-72) 48/+4/福澤義光/436(74-73-71-74-70-74) 49/+4/桐木平輝孝/436(71-73-75-71
1999/03/25GEORGIA KSBオープンゴルフ

金子柱憲、7アンダーで飛び出す

初日、金子柱憲が7アンダーで首位を奪った。2位につけたのは6アンダーで謝錦昇と高橋正博。その後を河村雅之、加瀬秀樹ら4人が追う。 アウトから出発の金子は前半2,3,4・6,7,8番ホール、2回の3
1998/05/09フジサンケイクラシック

大混戦からフランコが一歩抜け出す

一時は5アンダー付近で団子状態になる大混戦模様だったが、終盤で整理(?)され、結局はカルロス・フランコが7アンダーの単独首位。2位にはステディなハミルトン、踏みとどまった金子柱憲。4位グループには
1999/03/25GEORGIA KSBオープンゴルフ

金子柱憲、7アンダーで飛び出す

初日、金子柱憲が7アンダーで首位を奪った。2位につけたのは6アンダーで謝錦昇と高橋正博。その後を河村雅之、加瀬秀樹ら4人が追う。 アウトから出発の金子は前半2,3,4・6,7,8番ホール、2回の3
2011/07/06トータルエネルギーカップPGAフィランスロピーシニアトーナメント

佐藤剛平が単独首位!加瀬、倉本、崔が3打差を追う

も盛り上がっていって欲しいという気持ちで、毎試合臨んでいます」とツアーへの思い入れを開幕戦にぶつけた。 <ツアールーキーの金子柱憲、デビュー戦は苦くも途中棄権> シニアツアールーキーとして出場した
1999/03/27GEORGIA KSBオープンゴルフ

金子柱憲、トップを守る

曇り空の中行われた第3ラウンド。金子柱憲が1打伸ばし、13アンダーにして依然首位を守った。2位には68をマークしたF.ミノザが浮上。続くは初日から好位置につける川原希。 「昨日まで、コースがやさしく
1997/06/06JCBクラシック仙台

代わって金子柱憲、10アンダートップ

風もなく曇天。絶好の天気にスコアが軒並み伸びている。ノーボギーの6バーディ、前日の67に続いての65をマークした金子柱憲が10アンダーで首位。 「長いパットは入っていないんだけど、短いのを取りこぼし
1999/03/11東建コーポレーションカップ

金子ら3人が初日をリード!

シーズン最初のラウンドを5アンダーでリードしたのは元チャンピオン金子柱憲。そして谷口徹、杉本周作。4アンダーの5位グループには今年から登録名を変更した中嶋常幸など5人。混戦模様となった。注目の丸山茂樹は
1999/03/11東建コーポレーションカップ

金子ら3人が初日をリード!

シーズン最初のラウンドを5アンダーでリードしたのは元チャンピオン金子柱憲。そして谷口徹、杉本周作。4アンダーの5位グループには今年から登録名を変更した中嶋常幸など5人。混戦模様となった。注目の丸山茂樹は
1998/11/19ダンロップフェニックストーナメント

まず川岸良兼首位。金子、中島も好位置の発進!

いよいよ始まった総額2億5000万円のビッグトーナメント。初日はまず川岸良兼が首位を走った。2位には金子柱憲、中島常幸。中年(?)パワーが健闘している。横尾要や谷口徹、ウェストウッドもいい位置で