2018/04/17パナソニックオープン

石川遼はマークセン&山下と予選同組 池田と片岡が国内初戦

なフィールド。日本ツアーからはディフェンディングチャンピオンの久保谷健一、前週の「東建ホームメイトカップ」で初優勝を飾った重永亜斗夢、2位で惜敗した石川遼らがエントリーした。 年始から海外転戦を続けて
2018/04/19パナソニックオープン

痛々しくても4位発進 久保谷健一と市原弘大

とは口にできない。前週途中に発症した腰痛でカップから球を拾うのもひと苦労。それでも、久保谷健一は初日に5アンダー4位と周囲もあ然の好発進を決めた。 同組で回った前週優勝の重永亜斗夢もあきれ顔だ。「痛い
2016/05/31日本ツアー選手権森ビル杯

今年もツアー初優勝者が誕生か 国内メジャー初戦

待望の初タイトルを狙う存在だ。今平は谷原秀人とP.マークセン、永野は池田勇太と重永亜斗夢とのペアリングで、いずれも予選ラウンドの注目組に入った。、 ツアーは今季ここまで7試合を消化し、キム・キョンテ
2015/10/03トップ杯東海クラシック

池田勇太が首位浮上 石川遼、片山晋呉が1打差追走

龍一、高山忠洋、キム・ヒョンソン(韓国)の3選手。通算5アンダーのプラヤド・マークセン(タイ)を挟み、片岡大育、重永亜斗夢が通算4アンダーの10位で続いている。
2018/04/20パナソニックオープン

星野陸也が単独トップで決勝へ 石川遼は11位に浮上

」で回り、通算5アンダーの11位タイに浮上した。 前年覇者で初日4位の久保谷健一は通算4アンダーの15位。前週「東建ホームメイトカップ」でツアー初優勝した重永亜斗夢は通算2オーバーの83位で予選落ちした。
2015/10/06HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF

米ツアー本格参戦の岩田寛らHONMA軍団が新設ホスト大会に燃える

「トップ杯東海クラシック」で今季初優勝を飾ったキム・ヒョンソン(韓国)、賞金ランク3位の池田勇太ほか、藤田寛之、宮里優作らが出場する。 初日のペアリングが発表され、岩田は竹谷佳孝、深堀圭一郎との同組。小田は重永亜斗夢、川村昌…
2019/04/18東建ホームメイトカップ

池田勇太が2打差4位 首位に貞方章男とD.オー

)の5人が並んだ。5アンダー9位に香妻陣一朗、中西直人、藤田寛之ら6人が続いた。 前週の海外メジャー「マスターズ」(予選落ち)から帰国し、強行出場する今平周吾は2アンダー35位。昨年覇者の重永亜斗夢
2015/10/01トップ杯東海クラシック

片山晋呉が1年半ぶりの首位発進 石川遼は3打差で3位

したパク・サンヒョン(韓国)が続いた。国内ツアー今季2勝目を狙う石川遼は8バーディ、4ボギーの「68」でプレーし、深堀圭一郎、重永亜斗夢、小田龍一と並び、首位と3打差4アンダーの3位で滑り出した
2019/04/21東建ホームメイトカップ

B.ジョーンズが逆転でツアー15勝目 小田孔明は3位

の「68」でプレーし、通算13アンダー3位。5年ぶりのツアー9勝目、2010年以来の大会3勝目を逃した。 通算12アンダー4位に貞方章男、パク・サンヒョン(韓国)、比嘉一貴の3人が並んだ。 昨年の賞金王・今平周吾は通算7アンダー18位。前年覇者の重永<…
2018/07/06セガサミーカップ

上井邦裕ら3人が首位発進 石川遼は4打差28位

優勝の期待がかかる。 1打差4位タイに2014年以来の優勝を狙う小田孔明らが続いた。4アンダー10位には6月に婚約を発表した今平周吾ら6人。3アンダー16位タイに今季1勝の重永亜斗夢らがつけ、首位から
2014/04/24つるやオープンゴルフトーナメント

片山晋呉、藤田寛之が首位!帰国初戦の石川遼は15位発進

アンダー3位には谷原秀人、池田勇太、甲斐慎太郎、マイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)、デビッド・オー(米国)の5選手。3アンダー8位にはベテランの川岸良兼をはじめ、松村道央、貞方章男、重永亜斗夢ら7
2018/09/20ダイヤモンドカップ

出水田大二郎が自己ベスト「63」で首位発進 石川遼は82位

・ブーマ(タイ)、岩田寛の3人が並んだ。5アンダー5位に今季シニアツアーで8戦5勝のプラヤド・マークセン(タイ)。4アンダー6位にホストプロの川村昌弘、久保谷健一、片山晋呉、重永亜斗夢、山下和宏ら9人が
2018/05/08日本プロ

男子プロ日本一決定戦 宮里優作が連覇を狙う

優勝し今季ツアー5戦で唯一の日本人優勝者・重永亜斗夢、今平周吾と予選同組になった。初日はイン10番から正午にスタートする。2年ぶりに出場する選手会長の石川遼は、その1組後で片岡大育、香妻陣一朗とプレー
2018/09/27トップ杯東海C

片山晋呉が「64」で首位発進 石川遼は25位

アンダー2位にジュビック・パグンサン(フィリピン)。5アンダー3位に大槻智春、重永亜斗夢、ソン・ヨンハン(韓国)、ウォンジョン・リー(米国)の4人が並んだ。前週「ダイヤモンドカップ」で今季初勝利をあげた池田