2013/11/07オーストラリアPGA選手権

R.ファウラーが首位!A.スコットも2位スタート

、アシュリー・ホールが並び、海外勢ではファウラーに次ぐ2番目として韓国のクオン・スンヨルも並んでいる。 今大会日本勢は昭範と加賀崎航太の2名が出場。は1アンダー35位タイ、現在もオーストラリアに拠点を置…
2013/10/18韓国オープン

R.マキロイが5位に浮上 谷は予選落ち

に推薦出場している世界ランク6位のロリー・マキロイ(北アイルランド)の3選手が並んだ。 初日に3オーバー、48位タイと出遅れた昭範は、1バーディ、4ボギー、1ダブルボギーの「76」と巻き返すことができず、通算8オーバーは6…
2013/10/17韓国オープン

首位はIK-J.ジャン、マキロイ12位、谷昭範は48位

・マキロイ(北アイルランド)は4バーディ1ボギー1ダブルボギーの「70」で1アンダー、首位と3打差の12位タイとまずまずのスタートを切っている。 日本から唯一参戦している昭範は、1バーディ4ボギーの「74」、3オーバーで首…
2013/09/12ドラゴンカップ

甲斐慎太郎が8アンダー単独首位/チャレンジ初日

タイには現在賞金ランキング首位のK.T.ゴン(韓国)をはじめ、佐藤信人、昭範、増田伸洋ら13人の集団となった。 前週開催された「PGA・JGTOチャレンジカップ in 房総」で、プロ転向後初優勝を
2013/08/16ロイズコーポレーションカップin福岡雷山

K.T.ゴンが今季2勝目/チャレンジ最終日

ランキングも首位に浮上した。森本は今週前の大会で4位に入るなど調子を上げていたが、初優勝を掴むことはできなかった。 通算13アンダーの3位タイにリチャード・テイト(オーストラリア)と昭範。通算12アンダー5
2013/08/01大山GC・JGTOチャレンジII

日高裕貴と谷昭範が暫定首位/大山GC・JGTOチャレンジII 初日

昭範が「65」をマークし、7アンダーで暫定ながら首位タイに並び立った。日高はプロ初タイトル、は05年以来となる同ツアー3勝目をかけ、好位置で明日の最終日を迎える。 6アンダーの暫定3位タイには、いずれ
2013/06/13秋田テレビ・南秋田CC・JGTOチャレンジⅠ

鈴木亨、横田真一らベテランが奮起/チャレンジ初日

4位は昭範、3アンダー5位タイには桑原克典、額賀辰徳、正岡竜二、久保勝美など7人が並んでいる。大会初日を終えてイーブンパーの45位タイまで、61名が決勝ラウンド進出を決めた。
2013/05/19SK テレコムオープン

濃霧によりFRはキャンセル 前日首位のM.グリフィンが優勝へ

スタートすることなく最終ラウンドはキャンセルとなり、競技は3日目54ホールまでのスコアで成立に。通算13アンダーで単独首位に立っていたマシュー・グリフィン(オーストラリア)がツアー2勝目を飾った。 日本から唯一出場していた昭範
2013/05/18SK テレコムオープン

谷昭範は30位タイに後退 M.グリフィンが首位奪回

「73」と1つ落とし、通算7アンダーの10位タイに一歩後退。日本勢ではただ1人の出場、9位タイで決勝ラウンドに入った昭範は2つのダブルボギーが響いてこの日「76」。通算4アンダーの30位タイと大きく後退した。
2013/05/17SK テレコムオープン

谷昭範は9位タイに浮上して決勝ラウンドへ

アンダーの単独4位にパク・ドキュ(韓国)が続いている。 日本からただ1人の参戦、首位に3打差の13位タイからスタートした昭範は3バーディ、ノーボギーの「69」。通算8アンダーの9位タイに浮上して後半戦へ
2013/05/16SK テレコムオープン

M.グリフィンが単独首位 谷昭範が3差13位タイの好スタート

選手が並んでいる。 日本から唯一出場している昭範は5バーディ、ノーボギーの「67」でまわり、5アンダー13位タイと上々のスタートを切った。そのほか昨年覇者のキム・ビーオは4アンダーの23位タイ、チェ・キョンジュは3アンダー…