2016/07/19世界ランキング

まさにタッチの差。渡邉彩香が1週遅れで日本勢2番手に

「サマンサ-」で2位に入った木戸愛が28ランクアップの世界158位、3位に入った西山ゆかりが12ランクアップで世界124位、同じく3位の原江里菜は6ランクアップで世界95位。サマンサ5位の笠りつ子は1ランクアップで世界82位となった。
2016/06/19ニチレイレディス

選手コメント集/ニチレイレディス最終日

。でもボギーなしで回れたので良かったです。(記録への意識は)もちろんあります。でもきょうのプレーが大事なので。(申ジエは)素晴らしい選手です」 ■西山ゆかり 8バーディ、2ボギー「66」 通算8アンダー3
2016/08/05meijiカップ

表純子が首位発進 イ・ボミが3差5位

初優勝を飾ったささきしょうこ、前週のプロテストでトップ通過した永井花奈らが並んだ。 2週間後に「リオデジャネイロ五輪」出場を控える大山志保はイーブンパーの30位タイ。前週の海外メジャー「全英リコー女子オープン」で4日間をプレー(60位)した前年優勝の西山ゆかりは、1オーバー45位とした。
2016/08/06meijiカップ

イ・ボミと鈴木愛が首位浮上 岡山絵里3位

)、サイ・ペイイン(台湾)、笠りつ子の3人。通算5アンダーの7位に堀琴音とアン・ソンジュ(韓国)。さらに1打差の9位タイに、前年優勝の西山ゆかりが続いた。 2週間後に「リオデジャネイロ五輪」に出場する
2016/06/29全英リコー女子オープン

上田桃子が滑り込みで「全英」へ 鈴木、西山、柏原が初出場

・モンダミンカップ」終了時点の賞金ランク上位5人(辞退者が出た場合は繰り下がり)は、鈴木愛(5位)、ペ・ヒギョン(11位)、西山ゆかり(12位)、柏原明日架(13位)、上田桃子(16位)に決まった。鈴木、西山
2016/08/07meijiカップ

イ・ボミが今季3勝目 ツアー最速14試合目で1億円突破

アンダーの4位に渡邉彩香とサイ・ペイイン(台湾)。さらに1打差の6位に、永峰咲希、笠りつ子、前年優勝の西山ゆかりが続いた。 今季国内ツアー初戦の横峯さくらは3バーディ、1ボギー「70」と伸ばし、通算2
2016/07/26全英リコー女子オープン

40回目の「全英女子」 舞台は岡本綾子が制したウォーバーンGC

久子に続く快挙なるか。 同じく米国を主戦場とする宮里藍、宮里美香、横峯さくらの3選手も悲願のタイトルを狙う。日本ツアーからは鈴木愛、西山ゆかり、柏原明日架、上田桃子が出場する。テレサ・ルー(台湾)、申ジエ、ペ・ヒギョン(ともに韓国)の実力者も日本ツアーからの参戦で活躍を誓う。
2015/08/15GDOEYE

西山ゆかり初優勝に湧く疑問 キャディの力とは?

前週の「meijiカップ」でプロ転向7年目にしてツアー初優勝を飾った西山ゆかり。師匠である芹澤信雄が初めてキャディバッグを担ぎ、その週につかんだ初優勝は確かに劇的だったが、こんな疑問を持った人もいる
2016/07/30全英リコー女子オープン

野村敏京、宮里美香が15位で決勝Rへ 西山、鈴木も予選通過

伸ばした。宮里は2バーディ、1ボギー「71」。テレサ・ルー(台湾)が並んでいる。 海外メジャー初出場の西山ゆかりは通算2アンダー33位、鈴木愛は通算1オーバー63位で決勝ラウンドに進んだ。 横峯さくらは
2016/07/10ニッポンハムレディス

23歳・葭葉ルミが逆転で初優勝 アマ小祝さくらは8位で終える

アマチュアの小祝さくら(18=飛鳥未来高3年)は3バーディ、4ボギーの「73」でプレーして、通算5アンダーとし、成田美寿々、西山ゆかり、大江香織、篠原まりあ、永峰咲希、黄アルム(韓国)と並んで8位でフィニッシュした。
2016/07/15サマンサタバサレディース

17歳アマ吉本ひかるが首位タイ発進 21選手が2打差内の混戦

バーディ、1ボギー「69」でプレー。3アンダーで森田遥、西山ゆかり、木戸愛と並び、首位発進を決めた。 6月に下部ステップアップツアー「ルートインカップ 上田丸子グランヴィリオレディース」を制した17歳
2016/03/05ダイキンオーキッドレディス

荒天が好転 テレサ・ルーは暗転

国内女子ツアーの開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」の3日目。連覇を狙って首位から出たテレサ・ルー(台湾)は3バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「72」と伸ばせず、2打差の2位に後退した。西山ゆかり