2016/07/28全英リコー女子オープン

【速報】全英リコー女子オープン開幕 野村敏京がバーディ発進

、全体の2組目でティオフし、出だしの1番でバーディを決めた。 野村に続き、横峯さくら、上田桃子、西山ゆかりが午前7時36分までにスタート。午前11時26分以降に柏原明日架、宮里美香、宮里藍、鈴木愛がプレーを開始する。
2017/08/03全英リコー女子オープン

【速報】宮里藍は序盤パー並べる 「全英女子」開幕

58分にティオフして、3番までパーを並べてイーブンパー。 初出場の堀琴音は3ホールを終えて1オーバー。2年連続出場の西山ゆかりはバーディ発進の1アンダーで滑り出した。 8ホールまで終えたアリー
2016/10/28樋口久子 三菱電機レディス

堀琴音、テレサ・ルーら4人が首位の混戦 イ・ボミ2打差

(韓国)、鈴木愛、李知姫(韓国)、藤田幸希、北田瑠衣、大江香織、穴井詩、原江里菜、菊地絵理香、西山ゆかり、アマチュアの稲見萌寧(17=日本ウェルネス高2年)の11人が追う展開だ。 前年覇者の渡邉彩香は2
2018/04/12KKT杯バンテリンレディス

上田桃子は雪辱誓う「1年で最も頑張りたい気持ち」

西山ゆかりに並ばれ、同じく18番で行われたプレーオフ1ホール目で池ポチャして敗れた。「今週も練習ラウンドをしていて、(外したパットは)何度打っても入る距離だった。どうして外したのかと思うし、悔しさも
2017/06/04ヨネックスレディス

24歳・青木瀬令奈が初優勝 鮮やか4打差逆転劇

た」と語った。 ツアールーキーで19歳の蛭田みな美と、首位から出た西山ゆかりと通算2アンダーの2位で並んだ。堀琴音、穴井詩、岡山絵里らが通算1アンダー4位に入った。 いずれもアマチュアの石井理緒(開志
2014/03/20Tポイントレディス

先週予選落ちの比嘉真美子 リフレッシュを経て再スタートへ

」(クラブ、キャップ、キャディバッグ)のPRを兼ねた写真撮影が行われた。 招集されたのは、比嘉真美子、堀奈津佳、渡邉彩香、鬼澤信子、辻梨恵、西山ゆかり、福田真未と、若手・ベテランを交えた面々。現在は
2018/11/18大王製紙エリエールレディス

渡邉彩香6年ぶりにシード失う「良くなってきている」

・プランテーションG&CC)に挑戦したが失敗した。それでも51位から55位までに与えられる出場権(2019年1回目リランキングまで)は死守した。 昨季賞金ランク16位の西山ゆかりは69位とし5年ぶりに
2017/08/04全英リコー女子オープン

ミッシェル・ウィが首位 宮里藍は最後の「全英」73位発進

・リード(イングランド)ら6人が並んだ。 7人が出場する日本勢は、「70」でプレーした上原彩子と西山ゆかりが2アンダーの33位で最高位。鈴木愛と野村敏京が1アンダーの50位。最後の全英出場となる宮里藍は午前
2018/04/13KKT杯バンテリンレディス

葭葉ルミが首位発進 アン・シネ73位で予選落ち危機

・ボミ(韓国)は3オーバー39位。今季初戦となったアン・シネ(韓国)はノーバーディ、3ボギー1ダブルボギーの「77」。5オーバーで、昨年覇者の西山ゆかりと並んで73位と出遅れた。 今季2勝のアン・ソンジュ(韓国)は9オーバー…
2017/09/22ミヤギテレビ杯ダンロップ女子

飯島茜が首位発進 1打差2位に新垣比菜と有村智恵

続いた。 アン・シネ(韓国)は2アンダーの4位とし金田久美子、酒井美紀、永峰咲希、西山ゆかり、竹内美雪と並んだ。 前週優勝の川岸史果は10位、前年覇者の李知姫(韓国)は22位でスタートした。 ともに米
2016/07/31全英リコー女子オープン

ジュタヌガンがメジャー初V王手 野村敏京は19位

で3日目を終えた。 野村敏京は3バーディ、3ボギーで変わらず通算4アンダー19位。宮里美香は2つ落とし通算2アンダー40位。西山ゆかりは通算1アンダー46位、鈴木愛は通算イーブンパー52位で最終日を迎える。
2019/04/20KKT杯バンテリンレディス

空回りしないように…上田桃子「チャージは後半」

◇国内女子◇KKT杯バンテリンレディスオープン 2日目(20日)◇熊本空港CC(熊本県)◇6428yd(パー72) 2007年にツアー初優勝を飾った地。だが、2年前にはプレーオフで西山ゆかりに惜敗し
2015/08/21ファンケルクラシック

倉本昌弘が単独首位発進 1打差2位に室田淳

の2位に今季1勝を挙げている室田淳。5アンダーの3位には加瀬秀樹、鴨林猛徳が続いている。大会3連覇を狙う羽川豊は1オーバーの38位。“愛弟子”の西山ゆかりを、キャディとして初優勝に導いた芹澤信雄は3オーバーの52位と出遅れた…
2017/07/08ニッポンハムレディス

イ・ミニョンが5打差首位 2位に大山志保、アン・シネ8位

「あしたまで続くか心配ですよね」と余裕の笑み。「追われる立場は気になりますけど、いつも通りにやるだけ」と気を引き締めた。 通算9アンダー2位に大山志保。通算8アンダー3位に西山ゆかり、堀琴音、葭葉ルミ
2014/03/22Tポイントレディス

女王森田、今季初優勝へ首位浮上 原が1打差

に福嶋浩子、西山ゆかり、さらに初日首位発進を決めた地元・佐賀県生まれの福田真未が、この日3つスコアを落としながらも踏みとどまっている。 また、今大会のホステスプロである木戸愛は、初日に6オーバーと出遅れたものの、2日目は2ア…
2017/11/13ザ・クイーンズ

日本チーム主将は成田美寿々/女子4ツアー対抗戦

た。 2年ぶり2度目の優勝を目指す日本チームは、賞金ランク(「日本女子オープン」終了時)で選出された成田、鈴木愛、川岸史果、笠りつ子、上田桃子、比嘉真美子、堀琴音に加えて主催者推薦で西山ゆかり、穴井詩