2016/07/26全英リコー女子オープン

40回目の「全英女子」 舞台は岡本綾子が制したウォーバーンGC

久子に続く快挙なるか。 同じく米国を主戦場とする宮里藍、宮里美香、横峯さくらの3選手も悲願のタイトルを狙う。日本ツアーからは鈴木愛、西山ゆかり、柏原明日架、上田桃子が出場する。テレサ・ルー(台湾)、申ジエ、ペ・ヒギョン(ともに韓国)の実力者も日本ツアーからの参戦で活躍を誓う。
2016/07/21センチュリー21レディス

伊豆→英→札幌の3連戦 西山ゆかりが強行日程で戦う理由

ゆかりは開幕前日の21日、練習場で軽めの調整。「今週で優勝して、全英に行ければ最高ですね」とモチベーションが高い。 LPGAの規定では海外メジャー出場者は、当週を含む2週間の欠場が認められており、西山
2016/07/19世界ランキング

まさにタッチの差。渡邉彩香が1週遅れで日本勢2番手に

「サマンサ-」で2位に入った木戸愛が28ランクアップの世界158位、3位に入った西山ゆかりが12ランクアップで世界124位、同じく3位の原江里菜は6ランクアップで世界95位。サマンサ5位の笠りつ子は1ランクアップで世界82位となった。
2016/07/16サマンサタバサレディース

選手コメント集/サマンサタバサレディス2日目

修正して臨みたい。(首位と3打差で最終日)チャンスはあると思う。1打1打チャレンジして、強い気持ちで勝てるように。しっかりやり抜いて、(父に)いい姿を見せたい」 ■西山ゆかり 3バーディ、1ボギー「70
2016/07/15サマンサタバサレディース

選手コメント集/サマンサタバサレディス初日

西山ゆかり 5バーディ、2ボギー「69」、3アンダー首位タイ 「芹澤(信雄)プロに前週キャディを務めてもらい、『西山の持ち味は笑顔とマン振りだ』と言われたので、きょうは最後のホールで思い切り行けた
2016/07/15サマンサタバサレディース

17歳アマ吉本ひかるが首位タイ発進 21選手が2打差内の混戦

バーディ、1ボギー「69」でプレー。3アンダーで森田遥、西山ゆかり、木戸愛と並び、首位発進を決めた。 6月に下部ステップアップツアー「ルートインカップ 上田丸子グランヴィリオレディース」を制した17歳
2016/07/10ニッポンハムレディス

23歳・葭葉ルミが逆転で初優勝 アマ小祝さくらは8位で終える

アマチュアの小祝さくら(18=飛鳥未来高3年)は3バーディ、4ボギーの「73」でプレーして、通算5アンダーとし、成田美寿々、西山ゆかり、大江香織、篠原まりあ、永峰咲希、黄アルム(韓国)と並んで8位でフィニッシュした。
2016/07/06ニッポンハムレディス

北海道の新規大会が開幕 イ・ボミら不在で混戦模様

国内女子ツアー「ニッポンハムレディスクラシック」は8日に、北海道北斗市のアンビックス函館倶楽部 上磯GCで開幕する。今季国内女子で唯一の新規大会は道南の中心地・函館駅から車で20分...
2016/06/29全英リコー女子オープン

上田桃子が滑り込みで「全英」へ 鈴木、西山、柏原が初出場

・モンダミンカップ」終了時点の賞金ランク上位5人(辞退者が出た場合は繰り下がり)は、鈴木愛(5位)、ペ・ヒギョン(11位)、西山ゆかり(12位)、柏原明日架(13位)、上田桃子(16位)に決まった。鈴木、西山
2016/06/26アース・モンダミンカップ

「全英リコー女子オープン」国内ツアーの出場権が確定

(×) 11位:ペ・ヒギョン(○) 12位:西山ゆかり(○) 13位:柏原明日架(○) 14位:李知姫(△) 15位:原江里菜(△) 16位:上田桃子(△) このカテゴリーで出場権を獲得した選手が7月22日
2016/06/19ニチレイレディス

選手コメント集/ニチレイレディス最終日

。でもボギーなしで回れたので良かったです。(記録への意識は)もちろんあります。でもきょうのプレーが大事なので。(申ジエは)素晴らしい選手です」 ■西山ゆかり 8バーディ、2ボギー「66」 通算8アンダー3
2016/06/19ニチレイレディス

勝みなみアマ2勝目ならず 申ジエが大会3連覇の快挙

、通算9アンダーの2位。アマチュアとして初のツアー2勝目には届かなかった。通算8アンダーの3位にイ・ボミ、渡邉彩香、この日の最少スコア「66」をマークした西山ゆかりの3人が並んだ。 イは連続トップ5
2016/05/28リゾートトラストレディス

42歳・表純子が首位浮上 5勝目かけ最終日へ

から出場7試合すべてでトップ10に入っており、8試合連続となれば史上4人目となる。 通算6アンダー7位には西山ゆかり、藤田さいき、川満陽香理ら6選手。史上3人目の同一大会3連覇を狙うテレサ・ルー(台湾)は通算1アンダー37位で最終日を迎える。
2016/05/27リゾートトラストレディス

3打差内に22選手 巻き返しの成田美寿々が1打差2位

・チュティチャイ(タイ)と並んだ。 イ・ボミ(韓国)は「69」で、佐伯三貴と並び3アンダーの6位。さらに1打差の2アンダー8位には金田久美子、西山ゆかり、今季1勝の大江香織ら15選手が並ぶ混戦となった。 同一大会3連覇を狙うテレサ・ルー(台湾)はイーブンパー38位で初日を終えた。