2019/03/23クラブ試打 三者三様

ミズノプロ モデル-E ドライバー/ヘッドスピード別試打

マンも、「最近では希少なやわらかさ」と打感の秀逸さに驚いていた。 それぞれのスイングタイプで、異なるレビュー内容。三者三様のインプレッションは次頁からチェックしよう。 西川みさと「すべてイメージ通り
2019/03/19マーク金井の試打インプレッション

ミスヒットでも弾道と飛距離が安定「コブラ キング F9 スピードバック ドライバー」

発売前からリッキー・ファウラーやブライソン・デシャンボーが使い、優勝したことで話題になっている「コブラ キング F9 スピードバック ドライバー」。マーク金井が徹底試打を行い、最新テクノロジーで実現したという飛距離性能と方向性を分析する。 ・スピンを減らして飛…
2019/03/18新製品レポート

レベルを問わずストレスなく飛ばせる!コブラ キング F9 スピードバック ドライバー

【ミヤG】 「キング F9 スピードバック」は、リッキー・ファウラーが使っているドライバーですよね。ソールには鮮やかなイエローが使われていて、カーボンクラウンには空力のための斜めのラインがいくつも入っています。見た目は少しガンダムっぽいですね(笑)。この新モデ…
2019/03/16クラブ試打 三者三様

G410 プラス ドライバー/ヘッドスピード別試打

出なかった…」とやや辛口の評価を下した。 それぞれのスイングタイプで、異なるレビュー内容。三者三様のインプレッションは次頁からチェックしよう。 西川みさと「クセが少なく扱いやすい」 ―率直な印象は
2019/03/12マーク金井の試打インプレッション

しっかりたたけてシャープに振りぬける「三菱ケミカル TENSEI CK プロ オレンジ」

昨年の海外メジャーで、最も多くのプレーヤーが手にした三菱ケミカルのシャフト「TENSEI」。なかでも人気の高い「TENSEI CK プロ オレンジ」がついに日本で発売された。ツアーでの人気の秘密を紐解くべく、マーク金井が試打を行い、アマチュアゴルファーでも使い…
2019/03/11新製品レポート

つかまり性能がアップした安定系 ピン G410 SFT ドライバー

【ミヤG】 「G410 SFT ドライバー」は、ソールのヒール側に固定式ウェイトを搭載したモデル。「G410 プラス ドライバー」でも移動式のウェイトをヒール側に取り付けられますが、それとは性能が違うんですかね? 【ツルさん】 ピンによると、こちらの「G410…
2019/03/05マーク金井の試打インプレッション

弾道調整機能を搭載、求める弾道で飛ばす「ピン G410 プラス ドライバー」

ぶれずに飛ばせるピンのGシリーズ。大ヒットモデル「G400 ドライバー」に、さらに飛びをプラスしたという「G410 プラス ドライバー」が飛んで曲がらないことで評判になっている。マーク金井が徹底試打を行い、インプレッションする。 ・直進性の高い弾道で飛ばしたい…
2019/03/04新製品レポート

ユーティリティみたいに打てるぶっ飛び系 ゼクシオ クロス アイアン

【ミヤG】 「ゼクシオ テン」の派生モデルとして登場したのが、こちらの「ゼクシオ クロス」というアイアン。飛距離と直進性を兼ね備えるという意味で、「×(クロス)」という名称になっているそうです。 【ツルさん】 7番アイアンのロフトがなんと25度! 超ストロング…
2019/03/02クラブ試打 三者三様

M5 ドライバー/ヘッドスピード別試打

さに驚きを見せた。 それぞれのスイングタイプで、異なるレビュー内容。三者三様のインプレッションは次頁からチェックしよう。 西川みさと「M6よりややスッキリ顔」 ―M6と比べてどう? 「アドレスして上
2019/02/26マーク金井の試打インプレッション

ミスを気にせず気持ちよく飛ばせる「テーラーメイド M6 ドライバー」

ルールギリギリの反発力を実現する「スピードインジェクション」を搭載し、徹底した低・深重心化により、高い寛容性とさらなる飛距離性能が両立したという「テーラーメイド M6 ドライバー」。マーク金井が徹底試打を行い、その飛距離の秘密を分析する。 ・直進性が高い弾道で…
2019/02/25新製品レポート

弾道調整機能でさらに直線的に飛ばせる!ピン G410 プラス ドライバー

【ミヤG】 ピンの新しいドライバーには弾道調整機能が新たに搭載されました。ソール後方に16gのウェイトがひとつ付いていて、標準の状態では中央(ニュートラル)になっていますが、トウ寄り(フェード設定)やヒール寄り(ドロー設定)に付け替えることができます。 【ツル…
2019/02/23クラブ試打 三者三様

TW747 460 ドライバー/ヘッドスピード別試打

できないので、もう少し操作性が欲しい」と辛口な評価を下した。 それぞれのスイングタイプで、異なるレビュー内容。三者三様のインプレッションは次頁からチェックしよう。 西川みさと「やや低めの低スピン弾道
2019/02/19マーク金井の試打インプレッション

フェース反発と多彩な調整機能が生み出す飛び「テーラーメイド M5 ドライバー」

ヘッドの反発係数をルール上最大限にチューニングする新技術「スピードインジェクション」と、幅広い調整機能を搭載する「テーラーメイド M5 ドライバー」は、PGAツアーのスター選手たちにこぞって使用され、話題となっている。マーク金井がその人気の秘密に迫るべく試打を…
2019/02/18新製品レポート

オートマチックに低スピンで飛ばせる テーラーメイド M6 ドライバー

【ミヤG】 兄弟モデルの「M5 ドライバー」と同じく、「M6 ドライバー」にもフェース反発をルール上限まで引き上げる「スピード インジェクション」という新テクノロジーが採用されています。ただし、「M6 ドライバー」はソールにウェイト調整機能がないシンプルな形状…
2019/02/16クラブ試打 三者三様

TW747 P アイアン/ヘッドスピード別試打

)をつけた。 それぞれのスイングタイプで、異なるレビュー内容。三者三様のインプレッションは次頁からチェックしよう。 西川みさと「ちょうどいいイケメン」 ―率直な印象は? 「何と言っても、顔がきれいな点が
2019/02/12マーク金井の試打インプレッション

強烈な弾きと低スピン 操作性も良い「キャロウェイ エピック フラッシュ サブゼロ ドライバー」

ヘッド内部を2本の柱が縦に走るジェイルブレイクテクノロジーに加え、AIで開発されたフラッシュフェースを採用した「キャロウェイ エピック フラッシュ サブゼロ ドライバー」。マーク金井が最大飛距離を検証すべく試打を行い、その性能と特性をインプレッションする。 ・…
2019/02/09クラブ試打 三者三様

ツアーB X-CB アイアン/ヘッドスピード別試打

万振りマンは「前作よりつかまりが抑えられ、どちらかと言うとフェードヒッター向き」と、最適な弾道について言及した。 それぞれのスイングタイプで、異なるレビュー内容。三者三様のインプレッションは次頁から
2019/02/04新製品レポート

叩けば叩くほど高初速の低スピンで飛ばせる キャロウェイ エピック フラッシュ サブゼロ ドライバー

【ミヤG】 前回の「エピック フラッシュ スター ドライバー」に引き続き、今回はロースピンモデルの「エピック フラッシュ サブゼロ ドライバー」ですね。構えてみると、「スター」よりもヘッド後方側のふくらみが抑えられていて小ぶりに見えます。個人的には、この「サブ…
2019/02/03金谷多一郎のクラブ一刀両断

プロからアベレージゴルファーまで低スピンで飛ばせる 本間ゴルフ TW747 455 ドライバー

今回は本間ゴルフ「TW747 455 ドライバー」を試打してみたいと思います。 ソール面をみると、兄弟モデルの「TW747 460」とはまったくデザインが違います。シャフトからいちばん遠い位置に9gのウエイトが備わっています。 「P-SAT」と呼ばれるシステム…