2019/09/29ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

大西葵が好調で急浮上 第2回リランキングが終了

) 42/小滝水音(29) 43/アン・シネ(45) 44/西山ゆかり(66) 45/山戸未夢(38) 46/小貫麗(31) 47/吉本ここね(43) 48/純子(55) 49/鬼頭桜(30) 50/林菜乃子(57) : 56/横峯さくら(37) 62/三浦桃香(69) 65/渡邉彩香(62)
2019/08/23CATレディース

浅井咲希が単独首位発進 2打差2位に上田桃子

首位発進を決めた。 今季3勝目のかかる上田桃子が7バーディ、4ボギーの「70」。ペ・ヒギョン(韓国)と並んで3アンダー2位につけた。 2016、17年大会覇者のイ・ボミ(同)が純子とともに2アンダー
2019/03/27topics

広島美女とゴルフデート/最終話【方言2サム漫遊記】

一番かも。 ・広島県出身の有名人:綾瀬はるか、奥菜恵、真矢みき、山本モナ、京野ことみ、東ちづる ・広島県出身の女子プロ:岡本綾子、純子、佐伯三貴 厳選!ゴルフの別れ際に役立つ広島県の方言 【たぃぎぃ
2019/03/10ダイキンオーキッドレディス

女子開幕戦 新規則がらみのルーリングは3件

、地面に埋まっていたボールをドロップしてから打ち、「誤所からのプレーの重大な違反」で失格となった。【14.7b】 3日目は純子が2番グリーンでボールをリプレースした後、風でボールが動いてしまった
2018/11/30

「来年も職場がある」微熱の三浦桃香は6位で突破

などもあり、会場から病院に直行する予定。最後は「みなさま(毎年開幕戦が開催される)沖縄で会いましょうね」と上機嫌に笑った。 44歳の純子も3アンダーの22位で出場権を確保。右肩関節周囲炎で
2018/10/03スタンレーレディス

賞金ランクトップ5が不在 節目の30回大会を制すのは

は終盤の自滅により1打差で惜敗した藤本麻子、米ツアーを主戦場にする横峯さくらが出場する。 ディフェンディングチャンピオンの吉田は初日、2015年大会覇者のイ・ボミ(韓国)、純子と同組でプレー。今季11試合目となる横峯は、金田久美子、岡山絵里とラウンドをともにする。
2018/09/21ミヤギテレビ杯ダンロップ女子

1年ぶり復帰の表純子「みんなにお帰りと言われて嬉しかった」

「スタンレーレディス」以来、約1年ぶりのトーナメント復帰となった純子。小雨がぱらつくあいにくのコンディションの中、序盤3ホールをボギー、パー、ダボでスタートしたが、その後に3バーディを取り返して
2018/09/21ミヤギテレビ杯ダンロップ女子

小祝さくらが今季4度目の首位発進 香妻琴乃は47位

7人が並んだ。 賞金ランキング3位の鈴木愛、右肩の故障による公傷から約1年ぶりの復帰となった純子はイーブンパーの24位。前週「マンシングウェアレディース」で初優勝を果たした香妻琴乃は1オーバーの47
2018/09/19ミヤギテレビ杯ダンロップ女子

シーズンは残り10戦の終盤へ 賞金女王&リランキング争いも白熱

4勝ずつを挙げている同2位のアン・ソンジュ(韓国)と同3位の鈴木愛は、勝てば賞金ランク1位へと浮上する。 前週にツアー初優勝を遂げた香妻琴乃や、米ツアーから上原彩子、横峯さくらが参戦する。純子も公傷から約1年ぶりの復帰戦となる予定だ。香妻は笠りつ子、菊地絵理香と初日同組になった。
2018/06/01ヨネックスレディス

“鉄人”のキャディと初タッグ 22歳・木村彩子が7位発進

まとめてくれた」というキャディへの感謝の言葉だった。今週初めてタッグを組むのは、ツアー最多241試合連続出場の記録を持つ純子の夫でエースキャディの広樹さん。現在、が右肩の故障で離脱中とあり、今季は