2015/10/25NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

李知姫が今季2勝目 賞金女王に「来年もう一回挑戦したい」

持つ通称“おババ会”なる集まりだ。斉藤裕子、鬼沢信子、純子、茂木宏美らを中心に集まって、親睦を深め合う。親睦だけでなく、ともに戦う結束も深め合う。「私も、ボミちゃんみたいに韓国の後輩がたくさんいて
2013/06/21GDOEYE

青山加織を変えた“魔法の1時間”

タイ発進と、“兆し”は見えてきた。 岡本綾子に師事する青山にとって、森田理香子、若林舞衣子、服部真夕、純子ら門下生の活躍は嬉しい反面、「置いていかれているという焦りもあった」というのが正直なところ
2015/09/26ミヤギテレビ杯ダンロップ女子

宮城に恩返しを 大山志保が圧巻イーグルで首位浮上

、通算9アンダーの首位タイに浮上した。今年6月「ヨネックスレディス」の再現かのように、首位で並ぶ純子と最終日最終組で激突する。 雨脚が弱まりかけた第10組からスタートした大山は、立ち上がりの1番から
2013/07/21サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント

吉田弓美子が逆転で今季2勝目!

アンダーをマークした純子。2位以下に5打差の大量リードを奪っていたが、最終日は思うようにスコアを伸ばせず苦戦。5打差を追いかけてスタートした吉田弓美子が通算16アンダーで吉田をとらえ、プレーオフに
2017/09/01ゴルフ5レディス

“2位じゃダメ” 表純子が連続試合出場に意欲

◇国内女子◇ゴルフ5レディス 初日(1日)◇ゴルフ5カントリーオークビレッヂ(千葉県)◇6373yd(パー72) 大記録継続に黄信号が点滅している。ツアー史上最多238試合の連続出場を続ける純子
2012/09/23GDOEYE

「私は恵まれている」 森田を支える仲間たち

「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」最終日に2年ぶりの勝利で流した涙は、師匠の岡本綾子をはじめ、同門の服部真夕や純子ら、仲間たちへの感謝の涙。「みんなに迷惑をかけて、すごく心配をかけて
2014/08/26

3年ぶりVの上田桃子が43人抜き/女子世界ランク

ダウン 127位/馬場ゆかり/5ランクダウン 132位/上原彩子/7ランクダウン 133位/不動裕理/7ランクダウン 134位/穴井詩/2ランクダウン 135位/服部真夕/7ランクダウン 137位/
2014/11/04ミズノクラシック

上田桃子が今季2勝目で世界69位までカムバック

世界ランク162位と低迷していたが最新では69位(前週比19ランクアップ)まで挽回した。上田の過去最高ランクは2008年4月末の10位。 1打差の単独2位フィニッシュだった純子は21ランクアップの
2011/07/02日医工女子オープンゴルフトーナメント

宋ボベが首位に浮上!さくらはギリギリ予選突破

並んだ上原彩子と純子は、共にスコアを4つ伸ばして通算10アンダー、首位と1打差で最終日を迎えることになった。 通算8アンダー4位タイは黄アルムと辛ヒョンジュの韓国勢が並び、通算6アンダー単独6位に
2011/12/27

藍は9位で2012年シーズンへ/女子ランキング

ポイントも多いという見方もある。 前年度は100位外だった大山志保、金田久美子、笠りつ子、野村敏京、純子は大きくジャンプアップを見せた年になった。 宮里藍は2010年度USLPGAツアーで5勝を挙げたが