2010/09/10日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

藤田幸希、2位に4打差で決勝ラウンドへ!

国内女子ツアーのメジャー第2戦「日本女子プロゴルフ選手権競技コニカミノルタ杯」の初日に5アンダーの単独2位につけた藤田幸希。2日目もスタートの1番で上り6mのバーディパットを沈め、順調な立ち上がりを
2014/08/26

3年ぶりVの上田桃子が43人抜き/女子世界ランク

純子/6ランクダウン 140位/堀奈津佳/変動なし 143位/菊地絵理香/1ランクアップ 151位/藤田幸希/3ランクダウン 156位/有村智恵/6ランクアップ 172位/森田遥(アマチュア)/5ランク
2014/03/30アクサレディス in MIYAZAKI

独走から一転・・・藤田幸希、土壇場で逆転され涙

国内女子ツアー第4戦「アクサレディス in MIYAZAKI」の最終日。3年ぶりとなるツアー通算6勝目が懸かった藤田幸希は、終盤の失速で渡邉彩香に大逆転負けを喫した。 2打差リードで渡邉と同じ最終組
2007/10/11

『上田桃子はブログ炎上でさらに強くなる!?』

退け早々と公約を達成。 一方、プロミスレディス(6月末)では藤田幸希にサドンデスで敗れると、敗戦直後にグリーン上で求められた藤田からの握手に対し、握り返すのもほどほどに悔しさ満面のしかめっ面で対応で
2011/04/30サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント

不動と申が首位に並ぶ! さくらは3打差で最終日へ

宏美、藤田幸希、吉田弓美子。単独首位からスタートした井芹美保子は5ストローク落とし、通算1アンダーの15位タイに後退。前週優勝の金田久美子は通算2オーバーの33位タイに後退した。 <不動裕理、出場2
2010/07/11明治チョコレートカップ

猛チャージの藤田幸希「あのパットが決まっていれば・・・」

国内女子ツアー「明治チョコレートカップ」の最終日、優勝を果たした不動裕理を脅かすことは出来なかったが、猛チャージで大会を沸かせたのが藤田幸希だった。通算3アンダー8位タイからスタートした藤田は、前半
2010/11/23

宮里藍は変動なし 賞金、世界ランクともに6位

ランクダウン 64位/北田瑠衣/4ランクアップ 65位/藤田幸希/1ランクアップ 73位/藤本麻子/2ランクアップ 76位/三塚優子/変動なし 78位/中田美枝/1ランクダウン 82位/茂木宏美/1
2014/11/21大王製紙エリエールレディスオープン

女子ツアー会場で未確認ウィルス蔓延? 藤田幸希は緊急搬送

国内女子ツアー「大王製紙エリエールレディスオープン」で、体調不良による棄権が続出している。スタート前に堀奈津佳と香妻琴乃が腹痛と嘔吐による体調不良で棄権を申し出た2日目は、藤田幸希がプレー中に倒れ