2012/09/16ANAオープンゴルフトーナメント

藤田が逆転で今季3勝目! 池田は3週連続の2位

◇国内男子◇ANAオープン 最終日◇札幌GC 輪厚C(北海道)◇7063ヤード(パー72) 首位を2打差で追う藤田寛之が6バーディ、2ボギーの「68」をマークし、通算16アンダーで逆転勝利を達成
2002/12/22アジア・ジャパン沖縄オープンゴルフトーナメント

宮里優作のチャージ届かず、藤田寛之が14アンダーで優勝!

ラウンドに進出。 午前10時にトップ組がスタートし、最終組には9アンダー首位グループの尾崎健夫、藤田寛之、T.パーディという組み合わせとなった。その中で、スタートから3連続バーディを奪った藤田
2018/09/30GDOEYE

シード落ちの危機 49歳・藤田寛之の秋

◇国内男子◇トップ杯東海クラシック 3日目(29日)◇三好カントリー倶楽部 西コース(愛知)◇7330yd(パー72) “中年の星”が光り輝いたのは6年前。藤田寛之は2012年、43歳にして日本
2009/08/03プレーヤーズラウンジ

ツアープレーヤーたちの快楽<藤田寛之>

。「簡単にスコアが出てしまうなんて、面白くもなんともない。ぴりっとスパイスが効いているようなコースがいい。苦しんで、とことん打ちのめされるコースにやりがいを感じるんです」と、藤田は言う。 自らを逆境に
2013/07/18全英オープン

【藤田寛之専属キャディ・梅原敦の全英OPレポート2013<3>】

、ドライバーもアイアンもほぼ藤田さんと一緒です。ドライバーでちょっと力を入れた時のレナードは藤田さんより15ヤードぐらい前に行くかな。でも基本的には変わらないので今日は非常に参考になりましたよ。 ショート
2019/05/23関西オープン

今平周吾、藤田寛之、リューが首位発進 1打差に星野陸也

、ツアー18勝で49歳の藤田寛之、リュー・ヒョヌ(韓国)と並んで首位発進した。 1打差の5アンダー4位に星野陸也がつけた。4アンダー5位に松原大輔、高橋慧(けい)、チョ・ビョンミン(韓国)の3人が続いた
2013/06/16キャディレポート

【藤田寛之専属キャディ・梅原敦の全米OPレポート2013<6>】

絶対に勝負出来たはず。そんな手応えをヒシヒシと感じ取る事ができた、今日のこの上がり5ホールでしたね。 最終順位に「藤田寛之」の名前は残らないけど、メリオンゴルフクラブにはしっかりと藤田さんの足跡を残し
2014/07/21プレーヤーズラウンジ

<藤田寛之の華麗なるフェードのルーツを探る>

一昨年、43歳にして賞金王になった藤田寛之ですが、97年の「サントリーオープン」で初優勝して初めてシード選手になって以来、勝ち星がない年もあったものの、コンスタントに賞金シードを獲得して現在に至る
2013/07/19全英オープン

【藤田寛之専属キャディ・梅原敦の全英OPレポート2013<4>】

回ってこれるはず。予選カットがいくつかちょっと予想はつかないけど、とにかく明日は2アンダーで回ってきますから。いくら海外メジャーであろうとも、藤田寛之がこの調子で予選を落ちるわけがないですもん。絶対に予選を通過して、決勝ラウンドでフューリックと回るんだ。
2012/05/25GDOEYE

プロが道具にこだわるワケ 藤田寛之の場合

ものを求める姿。メーカー担当者や精鋭クラフトマンたちの、しびれる戦いの場ともいえる。 千葉県の「ダイヤモンドカップゴルフ」で2日目を終えて単独トップに立った藤田寛之も、もちろんそんな“究極の道具”を
2005/06/13プレーヤーズラウンジ

ツアープレーヤーたちの腹具合<藤田寛之>

ホールアウトしてきたのは、シード9年目の藤田寛之だった。気の抜けたような声でひとこと。 「おなかすいた・・・」。 この日の藤田のスタート時間は12時5分。いつもなら、早めの昼食を軽くとったあと、菓子パンなどを
2012/05/24

藤田寛之が2位発進!“チャックリ”から学んだのは

藤田寛之も6バーディ、ノーボギーの2打差の2位タイと好位置でスタートした。 前半イン、グリーンエッジからパターで沈めたバーディが起爆剤だった。藤田は14番(パー5)で2オンに成功し、2パットで2つ目の
2009/08/23関西オープンゴルフ選手権競技

藤田寛之が通算20アンダーで自身初の年間2勝目を達成!

兵庫県にある宝塚ゴルフ倶楽部新コースで行われている国内男子ツアー第10戦「関西オープン」の最終日、この日「68」で回った藤田寛之が通算20アンダーで今季2勝目を達成した。通算20アンダーは藤田自身の
1997/09/14サントリーオープンゴルフトーナメント

藤田寛之、プロ6年目の初優勝!

ない。 プロ6年目。28歳の藤田寛之が特別に図太かったわけでもない。「もう駄目かと思った。やっぱりジャンボさんか。自分は勝てないんだろうなと思った」という。もう駄目かと思いながら、しかし冷静にバーディを