2018/11/24ツアー選手権

「高麗芝にはマレット型」 永峰咲希が握るスパイダー

グリーンも高麗芝で、同じパターを使用した。菊地絵理香らとのプレーオフを制し、「縁起が良いのもあるけど、芝目の強いグリーンにはやっぱりこれなんだと再確認できた大会」と振り返る。 このパターは2017年の
2018/11/22ツアー選手権

ペ・ヒギョンが首位発進 3打差3位に比嘉真美子

杯バンテリンレディスオープン」に続く今季2勝目を目指す比嘉真美子が続いた。 3アンダー4位に李知姫(韓国)と菊地絵理香。2アンダー6位に、4年ぶり4度目の賞金女王をすでに決めているアン・ソンジュ、ユン
2018/11/18大王製紙エリエールレディス

勝みなみがプロ初優勝 賞金女王にアン・ソンジュ

14アンダーの3位に菊地絵理香が入った。 首位タイから出たアマチュアの上野菜々子(東海大付属大阪仰星高3年)と有村智恵は通算12アンダーの7位で終えた。 27位で終えたアン・ソンジュ(韓国)が、4年ぶり4度目の賞金女王になっ…
2018/10/21マスターズGCレディース

アン・ソンジュが今季5勝目 2打差2位にキム・ハヌル

、1ボギーの「69」でプレー。通算10アンダーで今季最高となる2位で終えた。 2位から出た菊地絵理香は「75」と崩れ、通算6アンダー11位に後退。今大会限りでの現役引退を表明しているツアー3勝のカン・スーヨン(韓国)は通算1…
2018/10/20マスターズGCレディース

アン・ソンジュが今季5勝目へ独走 菊地絵理香が5打差追う

なしの「67」でプレーし、通算14アンダーとして首位で最終日を迎える。後続に5打差をつけ、今季5勝目へ大きく前進した。 菊地絵理香が1イーグル4バーディ、1ボギーの「67」とし、通算9アンダーの2位
2018/10/14富士通レディース

「TOTO」出場権が決定 新垣比菜ら6人が初

ジエ、鈴木愛、成田美寿々、比嘉真美子、黄アルム、菊地絵理香、小祝さくら、岡山絵里、フェービー・ヤオ、イ・ミニョン、テレサ・ルー、福田真未、新垣比菜、ユン・チェヨン、永峰咲希、有村智恵、全美貞、ささきしょ
2018/10/04スタンレーレディス

菊地絵理香が賞金ランク上位不在に「上にいける確率は高い」

ランキング上位5人が欠場する。出場選手の中でランク最上位(6位/約6091万円)につける菊地絵理香は「勝ちたい気持ちは強い」と力強く述べた。 開幕前日は雨の中、プロアマ戦に出場した。最終日最終組を戦った前週
2018/10/03スタンレーレディス

賞金ランクトップ5が不在 節目の30回大会を制すのは

今週、米国女子ツアーの国別対抗戦「UL インターナショナルクラウン」(韓国・ジャックニクラスGC)に参戦する。 同6位で前週の国内メジャー「日本女子オープン」で最終日最終組を戦った菊地絵理香、前年大会
2018/09/30日本女子オープン

菊地絵理香はまたも惜敗 痛感したユ・ソヨンとの差

オープン」初優勝には届きそうで届かない。首位タイから出た菊地絵理香は、2バーディ、2ボギーの「72」とスコアを伸ばせず、首位と5打差の3位で終えた。 最初の2ホールで流れをつかみ損ねると、世界4位のユ
2018/09/30日本女子オープン

これが世界4位の勝ち方だ!ユ・ソヨンが3打差圧倒

◇国内女子メジャー第3戦◇日本女子オープンゴルフ選手権競技 最終日(30日)◇千葉CC野田コース (千葉県)◇6677yd(パー72) 世界ランク4位の実力を見せつける圧巻の勝利だった。菊地絵理香
2018/09/30日本女子オープン

畑岡奈紗は3連覇逃す ユ・ソヨンが3打差圧勝

なしの「68」でプレーし、通算12アンダー。2位に終わり、1970年の樋口久子以来2人目の大会3連覇を逃した。 菊地絵理香が通算10アンダーの3位に入った。 アマチュアの後藤未有(福岡・沖学園高3年)が渡邉彩香、宮里美香と並…