2020/07/09プラス1

自宅でスコアアップ! すぐに実践したい体幹トレーニング

ようにすると強度が上がります。 サイドプランク&ヒップドロップ 1:横向きの姿勢になります。両足を揃え、上側の手をの位置に置き、足と下側の前腕で身体を支えながらを持ち上げます(サイドプランクの姿勢
2018/09/27サイエンスフィット レッスン

ヒップは回すのではなく押す!引っかけ撲滅の秘訣【後編】

読者の皆さんは、をどのような感覚で回しているでしょうか?おそらく、ここをこうすればクルッと回るなどと、具体的にどこか1点を意識している人は多くないでしょう。しかし、その場でクルッと反転し、軸が
2020/04/08女子プロレスキュー!

飛距離を伸ばす“逆回転”の意識とは? 熊谷かほ

生むことができるからです。上半身から動き出すと、右肩が前に出て、ヘッドがアウトサイドから下りやすく、ミスが増えてしまいます。 3. を逆回転させる 切り返しで“間”をつくるには、上半身と下半身を逆に
2019/02/06女子プロレスキュー!

ねじれば飛ばせる飛距離アップ練習法 エイミー・コガ

下ろす前に左足を踏み出すことで、下半身の動きと連動して上半身が始動するイメージを覚える点です。この動きを体感することで手打ちが防止され、飛距離を伸ばすことにつながるのです。 2. 壁を使った右回転ドリル
2020/04/24TECドリル

下半身でアプローチを打ち分ける

【効能】 正しいアドレスの習得 アプローチの魔術師 ・膝の強化 【難易度】 ★★☆☆☆ アプローチショットには、さまざまな打ち方がありますが、常に同じアドレスで構えているアマチュアゴルファーを多く
2019/01/30女子プロレスキュー!

プロの体重移動はチョイ違う エイミー・コガ

くっつけておくことが重要です。右足全体で地面をとらえ続けることで、前傾角度を崩さず軸をキープできるのです。 2. 右を左足の真上に移す もうひとつは、インパクト以降でのの回転です。体重を左に移動する際
2009/10/23上達ヒントの宝箱

腰で覚えるインパクト

で覚えるインパクト インパクトのタイミングが分からない方、体重移動がうまくできない方、足腰が疲れてくるとショットが乱れてしまう方・・・。そんな方は、この練習法でインパクトの動きやタイミングを
2010/06/09スピード上達!

以前、腰を患ったことがあって・・・

に負担をかけるのが怖いんです」 「ボールが上がらないし、トップするミスが多いですね。手打ちの傾向があることは分かっています。でも以前、を患ったことがあって、スイングでに負担をかけるのが怖いん
2018/01/29ミスショット レッスン

ゴルフなのに「ホームラン」を打て!

するようにボールを置いてください。 3. の高さを変えない アドレスでヘッドを浮かせて赤道部分を狙って打つには、スイング中にの高さを一定にすることが求められます。の高さが変わらないように
2019/05/23プラス1

<プラス1>「腰痛」にならないためのトレーニング方法3つ

腰痛を引き起こす原因は、に限ったものではありません。隣接する関節の可動域や、安定性も重要になってきます。そこで今回は、病院や治療院のリハビリやトレーニングでも行われている、実践的なメニューを紹介し
2018/09/20サイエンスフィット レッスン

ヒップは回すのではなく押す!引っかけ撲滅の秘訣【前編】

、インパクトでお尻が前に出ていることからも分かります。 プロと比較したヒップのモーションキャプチャー プロのの回転を見てみましょう。これはおヘソのあたりに付けたセンサーの動きで、青がテークバックの軌跡で赤が
2017/01/11女子プロレスキュー!

今年こそスライス撃退! 木戸愛

「サマンサタバサガールズコレクション・レディーストーナメント」でレギュラーツアーを制す まずは“”をチェック! 【アマチュアゴルファーの悩み】 「どうしてもティショットでスライスが出てしまい、OBで
2018/08/19女子プロレスキュー!

つま先下がりは“ひざ曲げ”対応 金澤志奈

を行い、傾斜の度合いに応じたひざの角度を探すことが先決です。 2. を落としながら曲げる 注意したいポイントは、ひざが前(ボール方向)に出すぎないことです。ひざだけを曲げるという意識ではなく、
2015/03/04サイエンスフィット レッスン

ダメなループと良いループ

で、どっちに行くか分からないとなると、コースマネジメントにも暗い影を落とします。何故、右にも左にも行くかというと、フォローで腕の通り道が塞がれているからなのです。 もっと、具体的にいえば、が回転せず
2019/09/11女子プロレスキュー!

アプローチもパット感覚なら超簡単 野田すみれ

つくることがポイントになります。私の場合、振り幅を目安にしています。距離が50ydならグリップの位置を肩から肩(正面から見て9時3時)、30ydならから(8時4時)、10ydなら膝から膝(7時5時